ログインしてさらにmixiを楽しもう

コメントを投稿して情報交換!
更新通知を受け取って、最新情報をゲット!

ホーム > コミュニティ > その他 > メニエル患者の日常&体験談 > トピック一覧 > メニエル体験から学んだことなど...

メニエル患者の日常&体験談コミュのメニエル体験から学んだことなど(改題)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

メニエルはよくわかっていない病気です。

ですから、専門家の間でも諸説あり、治療法も様々です。

いち患者として、自分が体験したことを通して
病気への考え方や気付いたことなどを
お話しできたら…というトピです。

コメント(10)

患者の数が少ないということが最たる理由だと思いますが
病気のことを知らない人が多いですね。
知っていても誤解されている感じの人が多いようでもあります。

私自身でも、自分が診断されたことで初めて知り
その後、自分なりに病気について勉強したことで
ようやくわかってきたという次第です。

自分の家族にも「真に理解されている」とは思えませんし
医療関係者でさえも、誤解していると感じさせる人は多いような。。。

誤解されやすく、病状に対する対応がとても難しいのが
メニエルの最大の特徴だと考えています。

おはようございます(^_^)
ご無沙汰していますσ(^_^;)

私は基本的には医者も薬もきらいで、できればあまりお世話になりたくありません。
ただの医者嫌いではなく、いろいろあってのことです。メニエールとは別の事でです。

ですので、薬も朝昼晩毎日飲むことはものすごくストレスなので、できれば薬無しで付き合っていきたいと思って、ここ2ヶ月ほど全く飲んでいないんです。
飲んでいてもダメな時はダメだし、どうせ一生続くなら慣れたいと思って…

朝晩のラジオ体操は3ヶ月半続けてます。
これは不思議と、やらなきゃ感はなくて、うまく続けられてると思います(^_^)
気持ち良いからかなクローバー
今は、ラジオ体操やれば大丈夫、みたいな暗示がかかってる感じです表情(嬉しい)

散歩は気が向かなきゃ行かないけど…ほんとはもう少し意識したほうが良いのかな。

でも、やらなきゃやらなきゃと思うとすぐストレス感じちゃうので、テキトーです(笑)

そうそう、3週間くらい続いていた耳のつまり感が、今週嘘のようにパカッと取れたんです!

薬のおかげではありません。飲んでませんから。

思い当たるとすれば、月曜日に初めての全身もみほぐしっていうヤツに行ったんです。

55分2980円…整骨院でもないし、保険も関係ない、リラクゼーション目的の所だからちょっと割高だけど、一時期に比べたらかなり破格の安さです。
長いこと憧れていたのが、やっと勇気が出て行ってみたのです。

そしたら、ものすごく気持ち良くて目がハートムード

頭のてっぺんから手足の指の先まで、きっちりマッサージしてもらって、耳もたたんだり伸ばしたり(笑)耳周りのマッサージもしてくれて。メニエールの話をしたからかなぁ。

それから2日後の水曜日に、ずっと発作が起きるのが怖くて行けなかった美容院にも行けたんです。

そこではパーマの後に頭部と肩のマッサージを軽くしてくれるのですが、これは優しめで特に効く感じはないですけど気持ちは良かったです。

そしたらその翌日、木曜日から急に、耳の左右のバランスが何事もなかったかのように普通に聞こえるようになったんです泣き顔💕

今日で3日目…少しくぐもる感じの時がチラホラやって来ましたが、さほど気になりません。

この1週間、1月に初めての発作を起こしてから多分ここまでのびのびと不安無く普通に過ごせたのは初めてのような気がします。

100%そのせいかは判らないけど、少なくとも、血とリンパの流れを刺激してもらったこと、コリを少しでもほぐしてもらったことは、とても大きいような気がします。

担当してくれたお姉さんに、ものすごく固まってるから1回2回じゃなかなかほぐれないって言われましたウッシッシあせあせ(飛び散る汗)
だから、まだ全然ほぐれてないんですが、もし可能性を秘めているなら、続けたいと思います。

血流・リンパ流も良くしてもらって…ほどよく歩いたり軽く運動したりして…そんな日々を過ごして行けば、結構うまく付き合っていけるのかなって。

これで薬が嫌いじゃなくて、よく効いてって言うんだったらさらに言うことなしなのかもしれないですけどねσ(^_^;)

長々と失礼しました。

もし、首コリ肩コリ、ひどく感じていながらそのままにしているなら、もみほぐし、案外試す価値があるかもですexclamation以上です顔(笑)ぴかぴか(新しい)
>>[4]

症状の軽減につながる方法が見つかって良かったですね。


私もできるだけ薬は服用しない方がよいと思っていますし
ドクターは 「相談相手」 と考えています。
ですから 「相性」 が大切だと思えるのです。

「…しなければいけない」 というのが一番よくないですよね。
自分のペースで、自身にあったやり方がベストだと思います。

7年間の夜勤生活から解放されて、ようやく昼型の体に慣れてきました。
妻との散歩も楽しみたいところですが、妻には障害があるので
今は、二人で朝のテレビ体操(ラジオ体操)を楽しんでいます。
>>[5]
おはようございます(*^_^*)

夜勤、身体にはキツイですよねあせあせ(飛び散る汗)
やっぱりお日さまと同じサイクルで日々過ごせたら一番なんでしょうけど…諸事情ありますしね。

でも、お辞めになって、少しずつでもお日さま生活が馴染んできて、良かったです(^_^)
奥さまも、夜ご主人が居てくれる事は心強いと思います顔(笑)クローバー

私の耳は、あれから3日持ちましたが、また詰まっちゃいましたウッシッシあせあせ(飛び散る汗)
でも、3日も普通の日を感じられたのはすごく嬉しかったです\(^o^)/

今週またもみほぐしに行ったのですが、先週と同じ方がお休みだったので、別の人にやってもらったんです。
そしたら、頭部、耳周り、手足の指先のマッサージがなくて…首・肩など身体全体は良かったんですけどね。

先週の人の、末端のマッサージがたまらなく気持ちが良かったので、人を変えちゃったのが悔やまれます泣き顔あせあせ(飛び散る汗)

どうしても、朝の調子が良い日じゃないと行けないから、前もって予約できないんですよねあせあせ(飛び散る汗)
ドタキャンするのは申し訳なくて。

でも、このもみほぐしだけは、先週の気持ち良い人がいる日をちゃんと狙って、事情をちゃんと話して予約した方が良いかもって思ってます。

今週やってくれた人には申し訳ないけど…こっちは切実ですもんねexclamation
ただ気持ち良さだけを求めてないからウッシッシあせあせ(飛び散る汗)

何にせよ、まだまだいろんなアプローチを研究してみたいです表情(嬉しい)

そうだ、もう1つ参加してるコミュにも貼り付けて来たんですが、こんなのが載ってる雑誌がありましたので、こちらにも貼り付けてみますね(^_^)
私の初めての 「メニエル発作」 は11月の早朝でした。

そろそろ寒さを感じる時期でもある11月は、私にとって要注意な月です。

寒いとなぜいけないのか?

体温を保つために、体の表面の毛細血管が縮んで血流が悪くなる。
血流が少ないと、細胞に届く酸素の量が減ることになる。
すると、個々の細胞の働きも悪くなる…ということなのかな?

低気圧や前線の接近で、空気中の酸素の量が減って
同じような呼吸では、酸素の量が少なくなっていることになるから
呼吸の回数が増える…その分だけ呼気からの水分が多く出ることになる。
よって、体内の水分がより早く減ることになる。。。

初歩の生理学の本を読んでから
体のことを 「細胞レベル」 で考える癖がついたみたいです。(笑)
ガン患者とメニエル患者とは、どちらも寛解を目指す点は同じです。
違うのは、直接的な死因となるか否かだけです。

樹木希林さんは全身ガンとなられても、飄々と生きてこられた人。
彼女の生き方に私が学ぶことが多いように思います。

自身の病気を知り、病気を受容して生きること…
メニエルだけでなく、どのような病気でも同様ではないでしょうか。。。

ネットも無く、わずかな情報しか得られなかった1990年代の私は
図書館で医学関係の本を読んでメニエルを知り、自分なりに解釈しました。
発作を何度も繰り返すうちに、内耳の機能が壊れ、機能全廃した時点で
ようやく症状がなくなる病気であるのだと。

ですから、発作を起こさないようにすることが重要だと考えました。
それを実現させるための自分なりの努力をしてきたつもりです。

その結果が現在の私の姿です。
それをどう評価するのかは、人それぞれでしょうが
私は私を褒めてやりたいです。

ログインすると、みんなのコメントがもっと見れるよ

mixiユーザー
ログインしてコメントしよう!

メニエル患者の日常&体験談 更新情報

メニエル患者の日常&体験談のメンバーはこんなコミュニティにも参加しています

星印の数は、共通して参加しているメンバーが多いほど増えます。