ログインしてさらにmixiを楽しもう

コメントを投稿して情報交換!
更新通知を受け取って、最新情報をゲット!

ホーム > コミュニティ > スポーツ > 杖道 > トピック一覧 > 【GW】大津へ。京都へ。

杖道コミュの【GW】大津へ。京都へ。

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

GW、新緑がまぶしい5月のさわやかな季節にふさわしく、
杖道関連の大きなイベントが2つ、「第五十二回全国杖道大会」、「第104回全日本剣道演武大会」とめじろおしです。

まず、通称“大津大会”情報を。
所属する会に届けられた「ご案内」などから抜粋しました。
なお、ふたつともすでに各団体、組織、個人からの参加申込みが終わっていますが、当日の見学は自由ですぞ!。
必見!

■第五十二回全国杖道大会

●日時:平成20年 5月1日(木) 午前10時から
●会場:滋賀県体育文化館(旧武徳殿)大津駅下車5分、県庁西どなり
滋賀県大津市京町3-6-23
http://maps.google.co.jp/maps?q=%E5%A4%A7%E6%B4%A5%E5%B8%82%E4%BA%AC%E7%94%BA3-6-23&lr=lang_ja&ie=UTF8&oe=utf-8&client=firefox-a&ll=35.004884,135.867362&spn=0.008296,0.014591&z=16

●主催:神道夢想流杖道振興会 

●申込み(4月5日〆きり)
会費:中学生以上 5,000円(記念品、弁当代含む)
    小学生以下 4,000円(記念品、弁当代含む)

●試合方法並びに選手起用と基準

1) 試合は、全剣連杖道試合審判規則並びに審判詳則に準じて行い、その他については本会審判員申し合わせ事項によって行います。
2) 試合は全剣連杖道七段以下の段別個人試合とします。
3) 無段者及び中学生は初段の部に出場すること。
4) 小学生は、少年の部に出場すること。
  
  @演武種目
    初段以下並びに少年の部 着杖 水月 引提 斜面 左貫
    二段              水月 引提 斜面 左貫 物見
    三段              左貫 物見 霞 太刀落 雷打
    四段              物見 霞 太刀落 雷打 乱留
    五段              太刀落 雷打 正眼 乱留 乱合
    六・七段            古流2本(自由)正眼 乱留 乱合

※打太刀、仕杖の交代はしない。従って打太刀は原則として同段者の選手が実施し、やむを得ない事情で、高段者が打太刀する場合は審判長の許可を得ること。

●審判員
  審判員は、試合出場者の七段以上の方から選出し会長が委嘱します。尚、試合者の組み合わせは大会委員長により抽選により決定します。

●賞状・賞品授与
1) 各段三位まで(三位決定戦を行う)表彰し敢闘者数名を表彰します。
2) 出場選手に参加賞を授与します。

+・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・+

さらに、通称“京都大会”、★剣道、居合、なぎなた、そして杖道、六段以上の称号受有者が出場資格をもつ、つまり日ごろ審査席にいるような師範、先生方が全国から集い、演武する見所満載、華やかな大、大武道大会ですっ!(見学自由)。
 
以下、大会要項からの抜粋です。

■第104回全日本剣道演武大会

●日時:平成20年5月2日(金)〜5日(日)、4日間
 (★杖道関係は、2日、3日。同時開催で剣道の個人戦や公開演武が、4日、5日まで予定されています。)

5月2日、午前8時30分開始式
ア. 各種の形(剣道、なぎなた、その他)
イ. 公開演武(杖道)
ウ・杖道(錬士六段〜範士)
エ. 開演武(居合道)
オ. 居合道(錬士六段〜範士)


 5月3日、午前9時から杖道、居合道、八段審査会及び称号審査会


●会場:京都市武道センター内、武徳殿、主道場、補助道場 (平安神宮の近く↓)
京都市左京区聖護院円頓美町46番の2
http://maps.google.co.jp/maps?f=q&hl=ja&geocode=&q=%E4%BA%AC%E9%83%BD%E5%B8%82%E5%B7%A6%E4%BA%AC%E5%8C%BA%E8%81%96%E8%AD%B7%E9%99%A2%E5%86%86%E9%A0%93%E7%BE%8E%E7%94%BA46%E7%95%AA%E3%81%AE2&jsv=107&sll=35.017292,135.780802&sspn=0.016589,0.029182&ie=UTF8&ll=35.017292,135.780802&spn=0.008295,0.014591&z=16&iwloc=addr

●主催:(財)全日本剣道連盟/主管:(財)京都府剣道連盟/後援:京都府、京都市、京都府教育委員会、京都市教育委員会、京都新聞社

●出場資格

1) 出場者は(財)全日本剣道連盟の登録者であり、剣道・居合道及び杖道の六段以上で、称号を受有してる者とする。
2) (財)全日本なぎなた連盟の登録者であり、錬士以上の者とする。
3) 外国剣道連盟の登録者に関しては、(財)全日本剣道連盟の称号を受有していなくても、剣道・居合道及び杖道の六段以上であれば、参加申込みをすることができる。但し、(財)全日本剣道連盟の称号または、外国剣道連盟の称号を受有している者は、1)項の資格者と同等の扱いとするが、称号を受有していない者は、1)項における錬士の称号扱いとする。
4) その他の各種の形ついては、錬士六段以上に準ずる者とする。
5) 杖道、なぎなたおよびその他各種の形の演武は、それぞれ一回限りとする。

●申込み(2月28日〆きり)
出場者は、一種目一名につき、3,000円の参加料を納入のこと。

コメント(32)

みなさま
一気に、大きなイベントまとめてアップしました。
イベント機能を使おうとしましたが、「募集〆きり」という項目を満たせず断念。
上記、長文、抜粋となりました。
ご容赦ください。

なお、
全剣連のトップページもあわせてご確認ください。
ところで、このトップの画像いい感じじゃありませんか?、萌えてませんか?(笑)
http://www.kendo.or.jp/


そして、
【資料】昨年、2007年の同イベントトピックを。
http://mixi.jp/view_bbs.pl?id=17918004&comm_id=26570
大津大会には参加いたします。

 毎年5月1日縛りなので、今年も平日ですが、代休とって無理やり参加です(笑)
今年は会場係を仰せ付かったので、試合以外でもご迷惑おかけします…参加される方はなにとぞご協力の程を…

うみゅう。
いきたいです。
仕事もそうですが、あまり杖にウェイトをかけると妻がゆるしません。(笑)
もう少しして息子を巻き込んで・・・
うん10年計画。
まだそのころまで大津大会は開催されるのかっ!

って感じです。
一度見てみたいものですね、

ところで、(見学は自由〜)ってことは見学料はロハと考えていいのでしょうか?
ぜひ当日の動画、写真等ご披露していただければありがたいですね。

中村理恵子 さんはどの種目でご出場〜〜?
えー、例によって平日ということで今年も参加できません。

京都大会はできれば見学に行こうと考えてます〜。
私も参加します。
前日関西方面で仕事なので、そのまま大津のホテルに前泊予定です。

今回のように平日開催だと普通のお仕事の方は厳しいですよね。

ナカさん>
もちろん、見学は自由です。
ただ、落ち着いて観覧するような場所はありませんので、
その点をご考慮の上いらして下さい。
今年は、三段の部に初参加します。
どうぞよろしくお願いします。>ナカさん、みなさま

転清さん、さのさん
また、お二人の演武、ものすごく楽しみでわくわくします。
(しかしなぁ、>さのさん お仕事の都合をあわせ込むなんて!うまいっ。富士山


まっとさん、しんさん
もし、今回出場されたら、まちがいなくそれぞれトーナメント表を上へ上へ昇ってくような優勝候補ですね。

杖道を始めて知りましたが、関連イベント、西へ東へ活発に展開されますので本当に仕事やお家のこととうまいことわたりをつけるの大変ですもんね。

史家ゆーきさん

京都大会見学ですねっ!
わたしもお仲間のお土産ビデオでみるばかりでしたが、今回初見学ですっ!
ライブでの迫力や、実際その空気の中にいるっては、また格別でしょうねっ!
また、ご自身の日記や、後日お時間あればこのコミュにもコメントなど投稿してください。お願いします。



はじめまして!
京都大会見学させていただきます!
初めて見させていただく杖道の演舞に興奮しております!!
参加された方お疲れ様でした。

私は本日仕事が合ったので、早々に引き上げさせてもらいましたが…
今日の京都大会、明日の八段審査とまだまだイベントは続きますね。

今大会もいろいろ勉強と刺激になりました。ありがとうございました。

会場係はちょっと綱渡り的な進行で、二段で大会参加された方には大変ご迷惑をおかけしました。
打太刀が別というのも、別会場との試合との関係でなかなか大変ですが…今回は本当に入り組んでいて
なんか裁ききれていなかったような…反省です。

私としては、大会審判長の最後の言葉が耳に痛い…そんな大会でした。
キチンと武道として杖道を稽古して行こうと思っています。
京都大会見学させていただきました!
自分は杖道をしたことがなく、きちんと拝見するのは初めてだったのですが
迫力と美しさに圧倒されました。

技の名前が分からないのですが、刀が打ち込んで来る所を一瞬後から切り落として相手の頭を打つ。
刀では見たことある動きと思っていたのですが、決まるたびに息を飲んでしまいました。
間合い、攻防!興奮しました。

参加されましたみなさま、お疲れ様でした!
(ビデオ撮影を目論んでいたのですが、当日突然カメラが調子悪くなり、心のフィルムに納めました!)
杖道コミュニティのみなさまっ!

おはようございます!
そして、ただいま!

大津、そして京都から無事に帰り着きました。
帰りは、バスを利用して長い時間かかったけどそれも楽しかったですよ。

現地では、おおくのかたがたにお会いしました。

初の大津大会では、第3会場の会場係をお手伝いしたので、みっちり四段の行方をつぶさにみることができました。
なので、特に
四段の部>転清さん、おめでとー富士山
とても立派でした。
早朝の新幹線で到着してすぐ、トーナメントに入り初戦を突破して後、どんどん調子を上げて一気に優勝された印象です。
合間を縫って、私自身も三段に出場しました。
中村理恵子じゃなくて、同姓の中村美代子さんが優勝!
こっちは気負って初戦大敗失恋がまん顔
・・・・・・・・・(まったく言葉がない。このへんについては、後日、たっぷり日記にしますです、はい。)

そして本当に華やかで重厚な武道の大イベント;京都大会へ。
満喫しました。
今回は、静止画じゃなくてビデオカメラを構えて動画撮影に挑戦。
会場の中を西へ、東へ。
たくさんの先生方や関係者をぬって、まるで無遠慮な家ネズミのごとき動きだったと思います。
つい乗り出してカメラを構えてしまい、そんなことの連続でさぞかしご迷惑だったでしょう、たぶん。

そしてそして
最後の八段審査では、これまた見学者の中に大勢の見知ったかたがたと思い切ってこの機会だとばかりにお声をかけた先生方、高段者や優れた技を繰るお仲間たちのたとひそひそ歓談。



見学するもの、演武するもの、ともに硬く緊張した空気の中での2時間強でした。
八段審査に望まれた34名の技と業を至近で拝見しました。
速報が公開されてます。
http://www.kendo.or.jp/

杖道の日々を厳しくそして豊かに歩んだその先には、ここに到達するのか。
この高みに来られた方々おひとりおひとりそれぞれの道を想像せずにはいられません。


ともあれ、長いバス旅で揺れてるように、すべてが未整理に大揺れしてます。
まずはただいま帰りましたと、ご挨拶まで。
太陽も昇ってまいりましたが、しばし眠ってみます眠い(睡眠)


関係各位

 もしよろしければ、貴重な”熱い”記録としてご自身の関連日記など。
URLをここにはってください。

今回のこの大イベント、出場者、見学された方、それぞれの見方、感じ方おありだと思います。

どうぞよろしくお願いします。
わたしも後日わーい(嬉しい顔)
京都大会を見学いたしました
時代劇をしております杖道未経験者です

見学レポの日記を書きましたのでURLを貼りつけます
知らないことだらけで、好きなことを書いておりますが、一見学者の意見としてご容赦くださいませ

http://m.mixi.jp/view_diary.pl?id=794004242&owner_id=330099
>中村さん
遠征お疲れ様でした。後日の日記、楽しみにしております。

・・・で、リンク先を見て狂喜しました。
古川先生が範士に合格されたのですね!
嬉しくて涙出そうです!


みなさま、

ところで、大津大会の優勝者一覧の情報、どこかにありますか?
ご存知の方、よろしくお願いします。

国士舘大学の学生達だったかな?、熱心にきちんと結果を書きとめて帰った様子。
わたしも四段については、当日渡されたトーナメント表に記して大会運営本部に返しましたが。
授賞式、閉会式、終えて即、5時に現状復帰すべて撤収というリミットに追われて余裕がまったくありませんでした。
やれやれあせあせ
>中村様
私のサイトへどうぞ
その国士舘の学生の情報は即日届けられましたので、即アップしました。
一応それが「うり」だったりするサイトです
更新はほとんどありませんが(^^;;;

しんさん、ありがとうございます!

大津大会結果ページを、記させていただきます。
http://homepage.mac.com/musoryu/index2.html


みなさま

杖道世界、老舗のwebサイト「杖使い」を運営される
しんさんの了解を得て、大津大会優勝者一覧を転載します。
(なお、初段と三段の部、3位優勝者氏名、現在調査中です。どうぞご協力ください。)

----------------+
第52回 全国杖道大会結果報告!


日時  平成20年 5月 1日(木)
場所  滋賀県大津市 旧武徳殿

試合結果 

 段外の部 
    優 勝  宇野 沙織  (大阪)    
    準優勝  平田 昌弘  (大阪)
    3 位  貴田 晃平  (大阪)

 初段の部 
    優 勝  竹本  満  (大阪)    
    準優勝  村岡 友恵  (神奈川)
    3 位  

 二段の部 
    優 勝  老松 克博  (大阪)    
    準優勝  老松 美由紀 (大阪)
    3 位  熊本 達郎  (神奈川)

 三段の部 
    優 勝  中村 美代子 (東京)    
    準優勝  石田 博美  (神奈川)
    3 位  

 四段の部 
    優 勝  木榑 孝   (神奈川)    
    準優勝  渡辺 ロマン (大阪)
    3 位  奥本 敏郎  (大阪)

 五段の部 
    優 勝  宮田 勝一  (福岡)    
    準優勝  越智 康久  (福岡)
    3 位  矢口 真知子 (東京)

 六段の部 
    優 勝  宮脇 誠吾  (広島)    
    準優勝  木村 通男  (兵庫)
    3 位  時任 晴美  (神奈川)

 七段の部 
    優 勝  上田 花代子 (埼玉)    
    準優勝  坂上 亨   (大阪)
    3 位  木榑 銀治  (神奈川)


----------------+
はじめまして 大津大会は、今回2段の部で敢闘賞を頂きました 今年の流祖祭も参加をしたいと思ってますので、稽古に励みたいと思います
京都大会(2008年5月2日)で撮ってきたムービーからダイジェスト版(かなり画質落としてますが、)でお届けします。

朝8時50分開始、多くの演武者見学者が出入りでそれはそれは華やかな終日イベントの雰囲気が、少しでも伝わるといいんですが。
ちなみに、
去年の資料によると3168名参加のうち、各種形の部(槍術、剣術、十手、鎖鎌、短杖)約109名、薙刀94名、杖道115名、居合道715名、そして剣道2135名となっています。

まず、武徳殿に太鼓の合図が鳴り響きます。
呼び出しの声とともに、段位、氏名が書かれた半紙大の板が次々に掲げられます・・・・・・
<video src="3914082:c9bb75c8e231cedce237d8db0a42d9c1">


なお、八段昇段審査会については、日記にしました、お時間あるときにでもどーぞ。
http://mixi.jp/view_diary.pl?id=822917788&owner_id=64544

ログインすると、残り12件のコメントが見れるよ

mixiユーザー
ログインしてコメントしよう!

杖道 更新情報

杖道のメンバーはこんなコミュニティにも参加しています

星印の数は、共通して参加しているメンバーが多いほど増えます。