ログインしてさらにmixiを楽しもう

コメントを投稿して情報交換!
更新通知を受け取って、最新情報をゲット!

ホーム > コミュニティ > 車、バイク > 愛すべきマイナーレーシングカー > トピック一覧 > 動態保存マシンの紹介

愛すべきマイナーレーシングカーコミュの動態保存マシンの紹介

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

昨年の鈴鹿サウンドオブエンジンでFL500生誕50周年記念編集の
「ミニフォーミュラ 50年の軌跡」に動態保存マシン紹介のページがありましたので
コピーをご覧ください。

コメント(7)

ありがとうございます。18台のマシンが載っていますがもう少しありそうですね。私はRSCの木村さんが作ったハヤシ707Xを見てみたいです。高武さんがタイトルをとったマシンです。何年か前に保管している様子がMIXIに載りました。
>>[1]
ハヤシ707Xはホンダコレクションホールに1台あると聞いています。
もう一台所有していると言ってる方がいますが。

2018鈴鹿サウンドエンジンのFL500参加車両のページのコピーをご覧ください。
>>[2]
ありがとうございます。元RSCの木村からは3台制作したということを聞きました。2台残っているのですね。走る姿を拝見したいです。
↑『元RSCの木村さん』と書くべきところを『さん』を忘れてしまいました。Mixiでは一度書くと修正できないのですね。
>>[5]
右上の・・・をクリックしたら修正できるかもしれませんね。
まだ試してませんが。

昨日ハヤシレーシングに行った時、林将一さんが「幼稚号は2台くらい造られて
一台は高武選手が九州に持って帰っていたけど、今はホンダのミュウジアムにあるのでは」とおっしゃってました。

画像1枚目は昨日のハヤシレーシング、2枚目はレストア中の初期のベルコ、3枚目はAPRILの3号機パニックのカウルを利用しています。レースには参戦していません。
>>[6]
右上をクリックしても削除しかできないようです。ハヤシ707Xは2台でしたか?残っているのなら見るチャンスがありますね。ありがとうございます。

ログインすると、みんなのコメントがもっと見れるよ

mixiユーザー
ログインしてコメントしよう!

愛すべきマイナーレーシングカー 更新情報

愛すべきマイナーレーシングカーのメンバーはこんなコミュニティにも参加しています

星印の数は、共通して参加しているメンバーが多いほど増えます。

人気コミュニティランキング

mixiチケット決済