ログインしてさらにmixiを楽しもう

コメントを投稿して情報交換!
更新通知を受け取って、最新情報をゲット!

ホーム > コミュニティ > スポーツ > 佐藤琢磨 応援団 > トピック一覧 > インディカー・シリーズ 201...

佐藤琢磨 応援団コミュのインディカー・シリーズ 2019 #3

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

インディカー・シリーズ 2019 #3

アラバマ・グランプリ

4月8日(月) 5:00 〜 8:30 [生放送]

GAORA SPORTS
https://www.gaora.co.jp/motor/2776650

インディ公式ライブタイミング
http://racecontrol.indycar.com

コメント(29)

《レーススケジュール(日本時間)》
  
4月6日(土)
01:15〜02:00 プラクティス
04:50〜05:35 プラクティス

4月7日(日)
00:45〜01:30 プラクティス
05:00〜06:30 予選 
06:40〜06:50 予選

4月8日(月)
02:00〜02:40 ウォームアップ
05:00〜    決勝(90Lap)
プラクティス3、5番手みたいですね(^^)
琢磨さんポールポジション(^。^)
レイホールも2位^ - ^
RLLが1、2笑
これは、負けられないでしょ(o^^o)
このスピードを決勝でも発揮してほしいですねexclamation ×2
GAORA中継、今回は村田さんじゃないんだ。実況したいだろうな笑
残り20周…
これまで7度のポールスタートでまだ未勝利の琢磨だったが、今回はイケるか!
残り10周だああああああああっ!!!!
またディクソン…
振り向けばディクソンやね(^^;;
コースオフしたんか琢磨…

ドキドキが止まない笑
やった!初のポールトゥウィン達成!!!!
去年のポートランドと今回のアラバマは勝つべくして勝った感じ。
以前の琢磨だったら、こういう安定優勝パターンの時にミスって落としてたレースな気がする。
それだけ大人のレースができるようになったって事かな?
おめでとうございます! 予感的中(^^)
週の初めからウキウキ気分!
琢磨選手 おめでとうございます!
優勝だあ〜
おめでとうございます

帰ったらじっくりみよっと

勢いに乗って来週も、、、
素晴らしいレースでしたね。
嬉しい!!

最終ラップは僕のほうが緊張してしまいました。
色んな意味で緊張させられるドライバーだよ(笑)



佐藤琢磨が今シーズン初ポールポジション。
通算8度目、ロードコースで初めてのPP。
Hondaは今シーズン初PPを獲得し、トップ5を独占

インディカー・シリーズ第3戦、Hondaグランプリ・オブ・アラバマの予選で、佐藤琢磨(Rahal Letterman Lanigan Racing)がポールポジション(PP)を獲得しました。また、チームメートのグレアム・レイホールが2番手となり、Rahal Letterman Lanigan Racing/Hondaが予選1-2を達成しました。

アメリカ深南部アラバマ州のバーミンガム郊外に作られた、緑豊かでアップダウンに富むバーバー・モータースポーツ・パーク(全長2.3マイル)において、ドライコンディションで3段階の予選が争われました。予選直前のプラクティス3で5番手のタイムをマークし、マシンセッティングに対する自信を深めていた佐藤は、Q1を5番手、Q2を4番手でクリアして、今シーズン初めての予選ファイナル進出を果たしました。

ファイナル進出6人中5人のドライバーがソフトコンパウンドのタイヤを装着してコースインする中、佐藤はただ一人ハードタイヤで走り始めました。連続周回でのアタックによってポールポジションを目指したのです。しかし、4番手タイムをマークしたところで佐藤はピットへと滑り込み、タイヤをソフトコンパウンドに交換してコースに戻りました。1周のウォームアップの後に、佐藤はハードタイヤでの経験も活かし全力でアタックを敢行。見事に今週末の自己ベストとなる1分08秒5934をマークし、今季初、キャリア8度目のポールポジション獲得を決めました。佐藤がこのラップタイムを出すまで、タイムモニターのトップにいたのはレイホールでしたが、佐藤はチームメートのベストを0.1037秒上回ってPP奪取を成し遂げました。

Rahal Letterman Lanigan Racingがレイホールと佐藤のコンビで戦うようになったのは2018年からで、2人によるフロントロー独占は初めてのことです。チームにとっては、2005年のシカゴランド・スピードウェイ以来となりました。佐藤、レイホール、いずれも今シーズンのベスト予選リザルト獲得です。

Hondaにとっても、今シーズン初めてのPP獲得となりました。Hondaドライバー5人がファイナルへと進出し、トップ5を独占。10人のHondaドライバーがQ1を突破し、トップ12入りを果たしました。グリッド第2列に並ぶのはスコット・ディクソン(Chip Ganassi Racing)とジェームズ・ヒンチクリフ(ARROW Schmidt Peterson Motorsports)で、3列目インサイドのグリッドはセバスチャン・ブルデー(Dale Coyne Racing with Vasser-Sullivan)が手に入れました。

Hondaグランプリ・オブ・アラバマの決勝は90周で争われます。スタートは現地時間午後4時です。
コメント

佐藤琢磨(ポールポジション)
「夢のようなリザルトです。チームにとってファンタスティックなリザルトになりました。私たちは見ての通り、限界での走りを行っていましたが、賞賛されるべきはチームです。彼らがすばらしい仕事をしてくれました。結果的に自分がグレアムより前のグリッドとなったことを喜んではいますが、2人のうちのどちらがポールポジションでもよかったんです。今日の私たちは、マシンも、走りも、すべてが本当にうまくいくことができました」

リザルト
順位 No. ドライバー マシン タイム
1 30 佐藤琢磨 Honda 1'08.5934
2 15 グレアム・レイホール Honda 1'08.6971
3 9 スコット・ディクソン Honda 1'08.8081
4 5 ジェームズ・ヒンチクリフ Honda 1'08.8476
5 18 セバスチャン・ブルデー Honda 1'09.0189
6 21 S.ピゴット シボレー 1'09.6074
7 12 W.パワー シボレー 1'08.8248
8 27 アレクサンダー・ロッシ Honda 1'08.8866
9 88 コルトン・ヘルタ Honda 1'08.9130
10 19 サンティノ・フェルッチ Honda 1'09.0213
11 28 ライアン・ハンターレイ Honda 1'09.0764
12 60 ジャック・ハーヴェイ Honda 1'09.2967
13 98 マルコ・アンドレッティ Honda 1'08.8950

◆ポイントランキング(第3戦終了時点)

[ドライバー]

1位 J.ニューガーデン(シボレー) 125pt
2位 スコット・ディクソン(Honda) 98pt
3位 佐藤琢磨(Honda) 91pt
4位 アレクサンダー・ロッシ(Honda) 84pt
5位 コルトン・ハータ(Honda) 81pt
6位 セバスチャン・ブルデー(Honda) 72pt
7位 ジェームズ・ヒンチクリフ(Honda) 71pt
8位 ライアン・ハンターレイ(Honda) 66pt
9位 W.パワー(シボレー) 66pt
10位 マルコ・アンドレッティ(Honda) 61pt
11位 フェリックス・ローゼンクビスト(Honda) 60pt
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
13位 グレアム・レイホール(Honda) 58pt
14位 ジャック・ハーヴェイ(Honda) 57pt
15位 マーカス・エリクソン(Honda) 51pt
17位 サンティノ・フェルッチ(Honda) 47pt
19位 ザック・ヴィーチ(Honda) 42pt
次回

インディカー・シリーズ 2019 #4

ロングビーチ・グランプリ

4月15日(月) 5:00 〜 8:30 [生放送]

GAORA SPORTS
https://www.gaora.co.jp/motor/2776650

インディ公式ライブタイミング
http://racecontrol.indycar.com
やりましたね〜exclamationポール・トゥ・ウィンexclamation ×2出勤だったのでチェッカーまで観られなかったのですが、続きを帰って観るのが楽しみですexclamation
再放送観てますが、ブラックでも速い(^^)
>>[26] ホントに、トップチームの走りでしたねexclamation ×2

ログインすると、残り1件のコメントが見れるよ

mixiユーザー
ログインしてコメントしよう!

佐藤琢磨 応援団 更新情報

佐藤琢磨 応援団のメンバーはこんなコミュニティにも参加しています

星印の数は、共通して参加しているメンバーが多いほど増えます。