ログインしてさらにmixiを楽しもう

コメントを投稿して情報交換!
更新通知を受け取って、最新情報をゲット!

ロスチャイルド=イルミナティコミュの静かなる戦争の為の無音兵器

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

悪党の侵略に備えよ!当初の文書は、1954年 極秘に行われた最初の

ビルダーバーグ会議にて採択された「静かなる戦争の為の無音兵

器」を説明したものである。

別個に1969年に発見されたコピーは米海軍諜報部が保存している。

これはイルミナティの一般市民に対する「静かなる戦争」の

宣戦布告であり、日本国民もイルミナティに加担する政府と

「静かなる戦争」の戦闘状態にある

http://cqclabojapan.doorblog.jp/archives/39530683.html


コメント(29)

光と闇の戦闘 銀河連合 プレアデス人 COBRA 日月神示 
白龍会
闇の勢力の洗脳工作 ロスチャイルド ロックフェラー イエズス会

 311津波兵器 人工地震 米海軍 小型核爆弾 STUXNET MAGNA-BSP モサド

http://cqclabojapan.doorblog.jp/archives/44103879.html
地球の現状と警告!地震と火山噴火 放射能漏れ原発事故 生物兵器 マイクロ波兵器
 NATO高官「この夏に戦争に入る!?」以下転載

アルシオン・プレヤデス28−1 エリートの予言、事前の警告、黙示録の映画
https://youtu.be/Ta85tivqt0o @YouTubeさんから

全人類が経験している問題の解決に役立つために、私達と共にいる
人々全てにとって大いに重要であるのは、自分自身について、
また世界の状況について真剣な分析を行うことだ。というのも、
地球は変化の局面、アトランティスの沈没と消滅以降歴史上
かつてなかった、あまりに極端な変化を迎えつつあるからだ。
これより述べたいのは、地質、地理、地形、地磁気面での周期的な新たな変化が近づいているということだ。
では、これらの強烈な惑星のアンバランスにおいて、
どうすれば良いのか?その前代未聞の地磁気や気候の変化を止めるために、
私達に何かできるだろうか?
同じく、存在する全てを修正しつつある変化−破壊のその過酷なプロセスは、遺伝的変異の深い変化もまた伴っている。ただしこの変化は、私達が個人的あるいは集団でどのように振舞うかに大いに左右される。

ビデオ制作 アルシオン


日本語字幕版 日本のメディアでは報道されていない世界の最新ニュース 災害 放射能汚染 環境汚染 自然破壊 大量死 殺人企業モンサントの陰謀 発癌性遺伝子組換え作物 食料支配TPP
地球工学毒物ばら撒きケムトレイル 
製薬マフィア ロックフェラー ロスチャイルドの犯罪 危険新薬 ワクチン(アルミ中毒 水銀中毒 アルツハイマー 自閉症 有害物質ばら撒きと疾病) 
自然療法弾圧 代替療法医暗殺事件  
国際社会の危機的状況 経済危機 金融マフィア 自称エリート腐敗した権力者集団 陰の政府の陰謀 ナノ粒子洗脳マインド・コントロール 
人工知能 アンドロイド ロボット兵器 サイボーグ

アルシオン・プレヤデス−ビデオニュース No.44 2015:UFOの目撃、陰謀、奇妙な現象 https://youtu.be/7udYGKAtAVc @YouTubeさんから


悪のエリート国際金融マフィアに仕組まれた戦争の実態とロシアの動向

日本の農業を破壊するTPPに反対せよ!モンサントの破壊的な農薬が蜜蜂を大量に殺している!

ロックフェラー達に潰される自然療法の危機!殺された自然療法医 ワクチン反対医 
ロイヤル・レイモンド・ライフ博士の研究成果も奴らに潰された!

癌ビジネスの実態暴露!マフィアのような製薬業界!
https://www.youtube.com/watch?v=KpcZQepXZSY
動画開始31分19秒から「陰の政府と陰謀」公式の医療システムは、製薬業界の(ロスチャイルド家 ロックフェラー家 カーネギーなどの)
独占支配に乗っ取られている!

現代医療界において医薬品がこれほど集約的に用いられるのは何故でしょうか?

それは、石油化学系の医薬品がより良いからではありません!

100年以上前に作られた医学の独占がその理由です!

営利目的で大衆を殺している制御不能の大製薬会社

「癌ビジネスは製薬産業にとってあまりにも利益が

多いため 癌のシステムに人々を取り込み

そこで維持する事が このカルテルの最も重要な目的と化している!」

医学生達は医学部で洗脳されます。

なぜなら医学部は
教授たちに対する過剰な助成金を受け取っているからで、それは製薬会社によって支払われています。
前世紀の初頭にロックフェラーグループと
カーネギーのグループが集まってアメリカの
医療教育の改革を決めた時まで
「教育システムを掌握し、医療の独占支配を生んだのです!」

「石油化学系の医療教育の特許を得る為に、基本的にあらゆる競争相手を失脚させる事を通して カーネギーとロックフェラーが医薬品の集約的な使用に基づいた医学部に何億ドルも配りはじめた事です」



イスラム国 緊迫する世界情勢 福島核降下物 ネオニコチノイド蜜蜂大量死  

ロックフェラー偽医学 石油製薬マフィアの詐欺と洗脳 

マインド・コントロール兵器と松果体の秘密 
ケムトレイル UFO

http://cqclabojapan.doorblog.jp/archives/46854297.html
イスラム国の脅威 陰の政府自作自演テロ 

暴走するバイオテクノロジー ナノテクノロジー 遺伝子組み換え 危険なトランスヒューマニズム 人工知能の人類を滅ぼす危険性 以下転載

私達が苦しんでいる多くの葛藤において、世界権力の支配者らは、そのしもべであるハイ-ブリッド達と共に、私達の未来を滅ぼそうとしており、それゆえたくさんの人々が無感覚 − 冷淡 − 自動的な状態に陥っており、その中で人間的な表現が霧散していき、絶え間ない個人主義 − エゴイズムを生きることに加え、 心 − 意識が私達に授ける美徳を、数えきれない人達が失う結果となっている。

重要なのは、私達を高まる緊張や苦悩の状態に陥らせること、さらなるストレス − 息苦しさをもたらすことなのだ。もしかしてこれは、戒厳令を含む大規模な囲い込みを行-うその一方で、新世界秩序を課していくために、民衆に迫る恐怖をコントロールするため-の別の汚い策術なのか?それとも、帝国が大いに望んでいる第三次世界大戦のためであり-、それゆえ不安定にさせる目的で、無数の口実を模索しているのか?

しかしながらまた、増大する目覚めも存在しており、国際社会のこの進歩に対抗し、これ-を無効にしようとして、彼らは肉体 − 心理 − 内面の全般的な破綻をもたらそうとしており、そうして私達の全ての注意を、彼らが強化-しているバイオテクノロジー産業に集中させるのだ。

私達をトランスヒューマニズムやロ-ボット技術、バイオニクス技術により惹き付けるためだ。だが、それほどの関心とこの上-ない野望をもって人工知能を生み出すのには、何らかの目的があるのか?

ビデオ制作 アルシオン

アルシオン・プレヤデス33−2:ISの脅威、バイオテクノロジー、ロボット工学、ナノテクノロジー、DNAの修正
https://www.youtube.com/watch?v=fU-t6LIvAcU


地球人口のわずか1%以下の支配層 自称エリート自称貴族の悪党 

NWO新世界権力を目指すイルミナティの精神異常者の犯罪者どもに

このまま地球の権力構造を悪化させ人類奴隷化計画を好き放題に

進行させていいのだろうか?

無気力で自主性の低下した日本人は

イルミナティに加担する陰の政府に奴隷支配をされたくなければ

眼を覚ましたほうが良いのではないか?!

ハイテク人類奴隷化管理コンピューターシステム

ロボット兵器

アンドロイド市民管理計画

バーチャルリアリティ仮想現実による洗脳MATRIX

NWO 米軍DARPAの精神工学兵器

毒ガス兵器サリン ばら撒き計画

気象兵器 洗脳兵器HAARP 地球工学ケムトレイル

生物兵器エボラウイルス ペスト菌ばら撒き計画

殺人軍需企業モンサントのGMO遺伝子組み換え食品ばら撒き計画 

日本人奴隷化計画TPP





以下転載

https://www.youtube.com/watch?v=AyRGXoPTJ_k

アルシオン・プレヤデス33−3

世界のコントロール NWO、

ビッグブラザー、

人工知能、ロボット

2015/12/25 に公開
私達は、退廃 − 貧困に満ちたこの文明において、

最も困難な時代を迎えており、

至る所で痛みと苦しみのみが支配している...

これは、私達の人生と運命の現在の主人らが、

私達の将来を操作するのを私達が許しているせいだ。

だが彼らは満足しておらず、実に有害なバイオテクノロジーを私達に

課すことに、完全に固執している。

何としても世界の支配権を手にして、

そうしてその熱望するオーウェル式の新世界秩序

を形成するためだ。


だが、私達をコントロールするのみならず、

全住民の服従も模索しており、

加えて、その目的はまた、私達をゾンビのようにすることでもある。

それゆえ、心理やマインド、精神面で顕著に冷たくなっており、

また同じく信仰心のない者、猜疑心の強い人、悪意のある者、

無心論者らが次第に増えてきている。

そのようにして、彼らを大いに喜ばせる


ロボット的 − 人工的 − アンドロイドの

世界へと具体的に踏み出すために。

私達はエリートにとって実に不快な人種であることを思い出そう。

ましてや、光子 − 光が地球や人類を含む

全太陽系で増大している今、

それらの強力な光子 − 光は

私達の意識の目覚めを駆り立てるものであり、

同じくまた彼らが何千年も前に


私達から奪ったDNAの12の鎖を


回復するためのものでもある。

その理由から、彼らはその大量殺戮、

世界大戦を急いでおり、

私達を目覚めさせないようにしているのだ。




ビデオ制作 アルシオン


NWO集団が、世界を監視するために人工頭脳操縦のドローンを飛ばしはじめました。
http://blog.livedoor.jp/wisdomkeeper/archives/51988287.html
記事の一部のみをご紹介します。
NWOを実行しているサイコパスのエリート集団は、最先端テクノロジーを使ってUFOのようなドローンを米上空に飛行させているそうです。
何も知らない人が夜空でこのようなドローンを目にしたなら、UFO或いは星なのではないかと思うでしょう。まるでプラズマのように輝いているのです。しかし星が高速で移動するわけがありません。
光 輝くUFOのような飛行物体は、地球製の人工頭脳操縦型ドローンだそうです。しかもNWO集団がエリア51などの秘密軍事基地で開発させたものだそうで す。使用目的は、地球上に住む、99%のユースレス・イーター(役立たずの飯食い動物)を監視、支配、虐殺するためであり、地球や太陽系までも支配するた めのものだそうです。彼らはやはり。。。UFOと同じ技術を使って地球(人類)侵略を計画しているのでしょうか。彼らはイルミナティカードに、地球外生命 体の地球侵略を示唆する絵を描いて公開しましたが、それって、実際の地球外生命体が侵略するのではなく、彼ら自身の計画だったもようです。まるで地球外生 命体が侵略するかのごとく演じていたのです。
本当に。。。こんような完璧に気が狂ったサイコパス集団が世界を牛耳りカネと権力と宇宙テクノロジーを支配しているのですから。。。地球という惑星はまさに悪魔が運営する牢獄です。
http://beforeitsnews.com/…/how-to-spot-nsa-or-dark-state-sp…
(一部のみ)
6月21日付け
以下の最新情報により、NWO集団が最先端テクノロジーを使って、地球だけでなく太陽系まで支配しようとしているかがわかります。
以下のビデオ(複数)はCGで制作されたものではありません。実録映像です。
ビデオをご覧のとおり、これらの飛行物体はNWO集団による闇の帝国政 府(Silent Imperial Shadow-State)が所有する、人工知能が操縦するドローンであり、彼らはこれらのドローンを使って我々を監視しているのです。NSA又は闇の政 府は、密かにこれらのドローンを我々の上空に飛行させることで、我々をいつでも監視できるのです。上空を飛んでいる怪しい飛行物体に注意してください。
ビデオ:こちらがNWO集団が所有する最先端テクノロジー(人工頭脳が操縦するドローン)です。
アルシオン・プレヤデス43−緊急特別版:ニースのテロ、トルコのクーデター、
リオオリンピック-ジカ熱感染 ドーピング問題、ミュンヘン

イギリスEU離脱 Brexit 政治家の詐欺

https://www.youtube.com/watch?v=KRIbuaEYd70

今一度、恐怖が猛威を振るっており、その一方で当惑する人々がインパクト−ショックの状態にある…だが、だが、奇妙にも実に具体的な日に生じる、その陰謀全ての根底にあるのは何か?

はたして既に何人も存在したように、またやはり人々を殺す単独犯なのか、もしそうなら、次第に軍隊化していく監視が存在するはずではないか?

もしかして、ナショナリズムや外人嫌悪−人種間の憎しみを拡大するための、さらなる計略なのか?というのも、多くの人々が知るように、フランスにはアルジェリアやチュニジア出身の人や、またかつて、もしくは今もフランスの植民地であるその他の国籍の人々が、多くいるからだ。

もしかしてその目的は、その急を要する新世界秩序の土台を築くために、民衆に対して行う新たなコントロールのモデルを形成していくことなのか?

だが、世界中を当惑させる、拡大するこの途方もないカオスと苦しみに加えて、もしかして、背後には世界経済の避けがたい崩壊を隠す別の密かな動機があるのだろうか、それとも、内戦に至る社会の対立を加速させようとする意図があるのか?

だがそれだけでなく、人類に対し、企みとひどい邪悪さをもって、何かが準備されているようで、次のブラジルのオリンピックも様々な形で害しようと試みており、ロシアのスポーツ選手達への圧力や、最近のミュンヘンのテロもある。

ビデオ制作 アルシオン






http://thinker-japan.com/thinkwar.html
お金は「無」から生み出され、その「お金」を握っているのは一部の人です。
明治時代から、その「お金」に振り回されてきた「日本の歴史」そして、「私たち」。
維新・戦争・不景気・成長・バブル崩壊、そして、今の景気後退。全てのことが、偶然などではなく、支配者の手のひらの上で起きてきたゲームでした。

これまで私たちは、どれほど彼らの操る「お金」と「情報」に振り回されてきたでしょうか?
お金とニュースに絶対の信用を置き、それらに依存し、生き方を決めてきたように思います。
これからは、そのような生き方からシフトする時代ではないでしょうか。

もちろん、お金は大切です。資産を守るため預金封鎖前に預金を下ろしておくとか、金やレアメタルを買っておくとか、対策も必要かもしれません。しかし、もっと大切なのは来るべき時代にむけて、個人がどのように「お金」と「情報」に過度に頼らない、縛られない生き方をしていくかです。それは、一人ひとりが考えて答えを出していく問題です。

その中で、誰にも共通していえることは、これからの生き方は、「お金」のためでなく、本当に好きなことをしていくことです。

「これから起きる ” ドル崩壊 ” や ” 経済恐慌 ” などの怖いシナリオをさんざん伝えておいて、好きなことをやれって?」と思われるかもしれませんが、

これからの時代、何が起きるかわかりません。 ” 生活 ” さえできれば、あとは本当に好きなことをしたらいいのです。それが、ここまで調べてきて、率直に感じたところです。

http://www7.plala.or.jp/nsjap/zion/silent_weapon.html
沈黙の兵器は初代ロスチャイルドのアイディアを成長させたものである
自分に国家の通貨をコントロールさせよ
そうすれば誰が法律を作ろうと知ったことではない
メイヤー・アムシェル・ロスチャイルド(1743〜1812)

今日の沈黙の兵器のテクノロジーは、ここに引用したメイヤー・アムシェル ・ロス チャイルド氏が簡潔に表現し、効果的に活用した、単純なアイディアを成長させたも のである。……もちろん氏は二〇世紀においては、これが大発見となるとは考えては いなかったし、確かに、数学的な分析は第二次産業革命、力学とエレクトロニクスの 学説、また、世界経済コントロールを効果的に発揮するためにはエレクトロニクス・ コンピュータの開発を待たなければならなかった。<理論的序説>
「金力の外見をわがものにすれば人は金力を与えてくれる」
ロスチャイルド氏が発見したことは、上記の概念を経済学に適用した、権力、影響 力、人民に対するコントロールについての基本的な原理であった。その原理は「金力 の外見をわがものにすれば、人は金力を与えてくれる」ということである。<ロスチ ャイルド氏が発見したエネルギー>
個人の好みまでもコンピュータ管理の下に置けるようになる
産業構造のもとにある各個人の要素は、消費者本人であることを確認する(協会が 認定)消費者動向コンピュータ協会の識別(包装に印刷されている万国製品コード UPCのゼブラ縞価格コード)のように、識別された個人の好みも、コンピュータ管 理の下に置かれるようになる(クレジットカードの使用を経て、将来は番号が通常の 光の下では識別できず消えることのない「入れずみ」をさせることによって)。<経 済学への適用>
世界経済をコントロールする科学を確立する
ハーバード経済調査研究所(一九四八〜)は、第二次世界大戦のオペレーションズ・ リサーチを拡張したものであった。その目的は、まずはアメリカ経済、ひいては世界 経済をコントロールする科学を確立することにあった。数学的な基礎とデータが十分 であれば、ロケットの弾道を予測しコントロールすることと同じくらい、経済の動向 を予測しコントロールすることは容易であると思われた。そのことは事実が証明して きた。さらに、経済は目標に誘導されるミサイルに置き換えられてきた。……ハーバ ードの直接の目的は、経済構造、すなわち、構造を変える力、構造の行動を予測する 方法、それを操作する方法を発見することにあった。<経済的モデル>
徴兵の目的は脅迫によって政府は万能であるという確信を教え込むことにある
徴兵あるいは他の類似の制度のそもそもの目的は、脅迫によって、社会の若い男性 に政府は万能であるという、いわれなき確信を教えこむことにある。彼はまもなく 、祈りが時間をかけてやっていたことを、一発の弾丸が一瞬のうちにドンデン返し にしてしまうことをを教わる。<徴兵>
徴兵については次のように定義できる
【徴兵】(志願兵など)は、中年と老年が若年を公共の汚れた仕事に強制的につか せる目的をもって考案された、強制的集団犠牲と奴隷の制度である。それは若者を 年長者と同じように有罪とし、若者による年長者批判を極力抑えつける作用を果た す(世代安定剤)。それは、「愛国的・国民的」サービスというラベルを貼られ、 おおやけにマーケットに出され販売される。<徴兵>
徴兵の成功には脅迫が本質的に重要である
徴兵の成功には、ほかの人間社会機構のように、あれこれの形の脅迫(または刺激 )が本質的に重要である。物理学の作用反作用の原理は、内的なサブ・システムに も外的なサブ・システムにも適用されなければならない。徴兵にあたって、確実に 個々人を洗脳しプログラムに組み込むには、家族と同僚グループの双方ともを巻き 込んで統制下に置かれなければならない。<実施のファクター>
http://www7.plala.or.jp/nsjap/zion/silent_weapon.html
政治家とは一般大衆の分別に目潰しを喰わせるために雇われた殺し屋である
インフレによって膨大な量の金が一般大衆の手にわたり、かれらの貪欲さのバラ ンスを維持し、かれらの中に虚構の自己満足を作り出す・・しばし、狼は戸口の 外で待っている。万一の場合、収支のバランスをとるために、戦争という手段に 訴えなければならない。極言すれば、戦争は債権者を破滅させる手段に過ぎず、 政治家とはとるべき責任をとらなかった行為を正当化し、一般大衆の分別に目潰 しを喰わせるために公然と雇われた殺し屋である。<時間の流れと自己破壊振動 >

人々は権威を求めるが責任は引き受けようとはしない
多くの人々は自由に物事(冒険その他)をやりたいとは思うが、失敗を恐れる。 失敗の恐れは、成功の見込みが薄いとか、人が信じる気のない創作された嘘(法 律)を通過させるとかの場合は、他人に責任を押しつけるとかの無責任さに現わ れる。かれらは権威を求める(権威authorityの語源は「創作者author」である )が、責任や虚偽は引き受けようとしない。そこで、かれらは、かれらに代って 現実に直面してくれる政治家を雇う。<責任>

人々は自分たちが次のことをできるように政治家を雇う
人々は自分たちが次のことをできるように、政治家を雇う。
1体を使うことなしに安全を手に入れる。
2頭を使うことなしに行動を手に入れる。
3生か死かをじっくり考えることなしに、他人から盗み、傷つけ、死に至らしめる。
4全くその気のない責任はとらない。
5これらの局面に立たされる訓練を受けることなしに現実や知識という利益を手 に入れる。

<総括>


徴兵の目的は脅迫によって政府は万能であるという確信を教え込むことにある
徴兵あるいは他の類似の制度のそもそもの目的は、脅迫によって、社会の若い男性 に政府は万能であるという、いわれなき確信を教えこむことにある。彼はまもなく 、祈りが時間をかけてやっていたことを、一発の弾丸が一瞬のうちにドンデン返し にしてしまうことをを教わる。<徴兵>

徴兵については次のように定義できる
【徴兵】(志願兵など)は、中年と老年が若年を公共の汚れた仕事に強制的につか せる目的をもって考案された、強制的集団犠牲と奴隷の制度である。それは若者を 年長者と同じように有罪とし、若者による年長者批判を極力抑えつける作用を果た す(世代安定剤)。それは、「愛国的・国民的」サービスというラベルを貼られ、 おおやけにマーケットに出され販売される。<徴兵>

徴兵の成功には脅迫が本質的に重要である
徴兵の成功には、ほかの人間社会機構のように、あれこれの形の脅迫(または刺激 )が本質的に重要である。物理学の作用反作用の原理は、内的なサブ・システムに も外的なサブ・システムにも適用されなければならない。徴兵にあたって、確実に 個々人を洗脳しプログラムに組み込むには、家族と同僚グループの双方ともを巻き 込んで統制下に置かれなければならない。<実施のファクター>

広告メディアは父になるべき男が尻に敷かれる存在になるように膳立てする
家族もちの男を、確実に息子に正しい社会訓練と態度を身につけさせて成長させる ように躾けなければならない。広告メディア等は、父になるべき男が結婚する以前 、少なくとも結婚するまでには、尻に敷かれる存在になるように膳立てすることに かかりきっている。彼は教えられる、自分は自分用に打ち込まれた社会のクサビに 順応するか、性生活の両脚を縛りつけられるかであることを、そして、やさしい仲 間づきあいはゼロになることを。彼は見させられる、女たちは論理的、原則的で尊 敬に値する行動よりも安定を要求するものだということを。息子が戦争に行く時ま でに、父親(骨抜きにされてクラゲのようになっている)は、自分の同僚たちに非 難の目を向けられないうちに、また、彼個人の意見や自尊心の殻を破って偽善者と ならないうちに、息子の手に銃を渡すだろう。息子は戦争に行くか、父親が当惑す るか。それでも息子は戦争に行くだろう、戦争の真の目的がどこにあるのかを知ら ずに。<実施のファクター>

順応性を植えつけるには育児センターを運営しなけれはならない
このような順応性を達成するためには、下層階級の家族を両親の共働きが増える過 程で分解し、面倒を見る人間がいないみなし子たちを、政府機関が日常的に世話す るセンターを運営しなければならない。<エネルギー>

洗脳教育は早いうちから行うほど良い
http://www.davidicke.jp/blog/20120628/
「沈黙の兵器」は、一九七九年五月の日付が入れられており、見たところ、一九八六年七月に
ボーイング社の従業員が余剰品販売で購入したIBM製のコピー機の中で見つかっている。
それは、少数がどう多数をコントロールするかについて説明する一連の手引書
のひとつであるように見える。私はそれが本物であるかどうかは断言できないが、(a)それはかなり詳細な戦略を説明し、(b)それが述べていることは時間単位で露骨に起こっている。

それは、沈黙の兵器を、社会の自動化、即ち、標的が自由に考え、自らの選択をしていると思っている一方での知覚の規制と定義している。それらは違う。こうした兵器の使用は、「当該人物または各個人や市民の集団の間に内乱の状態が存在する」ことを意味するとその文書は述べている。
その手引書は、こうした知覚支配に関する沈黙の兵器の性質と影響をこう記載している:

通常の兵器に期待される全ては、沈黙の兵器にも考案者が期待するが、それ自身の機能の素振りにだけである。
それは弾丸の代わりに状況を撃つ。化学反応(爆発)の代わりにデータ処理によって推進される。火薬粒の代わりに少しのデータから生じる。銃の代わりにコンピュータから。狙撃手の代わりにコンピュータプログラマーによって操作される。軍司令官の代わりに、金融の大物の命令の下で。
それは明らかな爆発音を立てず、明らかな身体的もしくは精神的な負傷を負わせず、誰かの毎日の社会生活に明らかに干渉しない。
それでも、それは紛れもない「雑音」を作り、紛れもない身体的且つメンタルのダメージを引き起こし、毎日の社会生活に紛れもなく干渉する。すなわち、訓練された観察者、何を探すべきかを判っている人にとっては明白である。
市民はこの兵器を理解することが出来ず、それ故に自分たちが兵器によって攻撃され鎮圧されていると信じることが出来ない。
市民は何かが間違っていると本能的に感じるかもしれないが、それは沈黙の兵器の技術的な性質のためで、自分たちが合理的な方法で自らの感覚を表したり、諜報機関に関する問題を取り扱うことが出来ない。したがって、彼らは助けを求めて叫ぶ方法を知らず、それに対して自らの身を守るために他者と結びつく方法を知らない。
沈黙の兵器が徐々に使用される場合、市民はその存在に順応/適応し、その(経済を介した心理的な)圧力があまりに大きくなり彼らの気がふれるまで自らの生命に対するその侵害を許容することを学ぶ。
したがって、沈黙の兵器は一種の生物学的戦争なのである。それは、彼らの自然で社会的なエネルギーの源泉と、彼らの身体・精神・感情面の強さと弱点を知り、理解し、操作し、攻撃することによって、その活力、選択権、そしてある社会の個々人の機動性を攻撃する。
これは、まさに世界の一般大衆が自らの奴隷状態に同意するように、(少なからず画策された経済圧力と混沌を通して)ひとまとめに操作されている方法なのである。
https://youtu.be/J5Vp-W3025g?t=33m28s   
33:23世界大戦を勃発させるための紛争の焦点は無数にある。
40:16 陰の政府の陰謀
40:30 アメリカの大統領選挙 - クリントンとトランプ 背後にロスチャイルド家
https://www.youtube.com/watch?v=c4-ORxUdK0s
政府が出資するマインドコントロールがまもなく自由意志を完全に奪うだろう!?マインドコントロールのための脳へのインプラントが目前に迫る!衛星を使った洗脳兵器 
ロシアが発表した2つの新型武器に見る未来 :「日本の国土面積の2倍を一発で吹き飛ばせる」スーパー核兵器「悪魔2号」、そして、新しい物理的原理に基づいて設計された正体不明の新型電子兵器
http://indeep.jp/russian-two-new-arms-satan2-nuke-radio-electronic-weapons/
アルシオン・プレヤデス52:

トランプとシオニスト、世界大戦の原因、ロシアのツァーリの滅亡、メキシコ革命
https://youtu.be/YUYFSmZlx7o
2017/02/07 に公開
この機会に、現代史の方向性を変え、その悲惨な結果を今日まで私達が耐えなければならなくなった、一連の策略や共謀、陰謀に関する一定の事実を示すよう試みたい。

それゆえ情報に精通していることは極めて重要であり、私達に語られてきた、あるいは彼らの権力の乱用を覆い隠す目的で抜かりなく脚色されたものではなく、真の歴史を知ることでのみ、これが可能となる。というのも、この2017年には多くのことが準備されているからだ。

もしかしてこの2017年は、人類の運命を決定づけるのだろうか?

かなり複雑な1年が私達を待ち受けていることは、新たなアメリカ大統領が形成した内閣を見れば、なおさら明らかだ。もしかして彼は、同じ超保守派の人種差別的方針を続けるために、エリート政治によって選ばれたのか?それとも、何らかの形でBrexit、イギリスの欧州連合からの脱退とつながっているのか?

もしかして私達を待ち受けるのは、ナチス主義−ファシズム式の全体主義の政府となり、何百万人もが路頭に迷った大不況のあった20年代に為されたような、世界経済の破綻も模索するのか?

私達の見解では、ひどく強烈な何かが近づいており、さらには今年が2017年であることや帝政ロシア崩壊後100年に一致すること利用するだろう。

あるいは、帝国が戦争を課し、多くの物事を自らに有利に仕向けて、主権国家に対し干渉するという任務に専念した、19世紀に起こったように。

実のところ、その当時から大英帝国のエリートがその連合国と共に支配し、
第1次世界大戦を熱心に準備していたのだ。



第三次世界大戦を直接に引き起こせなくなったカバールは、電子戦争に切り替えました。 http://bit.ly/2pSP8WT
http://bit.ly/2pSP8WT 

COBRA地球解放レジスタンス 最新状況報告 2017/4/22
By PFC-JAPAN 22:18:00
原文: Situation Update
第三次世界大戦を直接に引き起こせなくなったカバールは、電子戦争に切り替えました。
http://www.bbc.com/news/world-asia-39638012
いままで何度も言ってきたプラズマ・スカラー兵器だけでなく、彼らは今重要なライトワーカーやライトウォーリアを狙って、指向性エネルギ兵器を最大限に使って彼らを地上から排除しようとしています。世界大戦を企てているカバールにとって、このライトワーカーやライトウォーリア達と彼らの統一意識の力が最大の障害になっているからです。
指向性エネルギ兵器とは、物理的なラジオ周波数、レーザー、マイクロ波、音またはプラズマ・ビーム兵器のことで、相手を機能停止させることができます。
https://en.wikipedia.org/wiki/Directed-energy_weapon
https://en.wikipedia.org/wiki/Active_Denial_System
https://en.wikipedia.org/wiki/Pulsed_energy_projectile
これらの兵器は世界中のカバール諜報員に利用され、一部の極めて重要な民間人を苦しめています。
http://nesaranews.blogspot.com/2017/04/urgent-national-security-and.html
https://sitsshow.blogspot.com/2017/04/gang-stalking-directed-energy-weapon-mind-control-technology-targeted-individuals.html#more
また、カバールは多くの一般人をお金で操って、人類に対するこれらの犯罪の自覚無し共犯者に仕立て上げています。この従順な人達は、実際のところ指向性エネルギ兵器を相手に照射しているにもかかわらず、自分が見た目の奇妙な望遠鏡で相手を監視しているだけだと思い込んでいるのです。
https://stop007.org/home/how-is-it-all-possible/
ある特定の精鋭特殊部隊がすでに各国で、これらの犯罪に関わっている重要な犯人を排除し始めています。彼らの作戦方針は「とりあえず撃て、質問は後だ」。彼らは、「知ってか知らずか、民間人相手に指向性エネルギ兵器を使っている人は人類に対する犯罪の加害者であり、対処されることを心せよ」という警告を打ち出しています。さらに、「まもなく、幅広い影響を及ぼす国際政治や外交スキャンダルとして、アメリカの特定の重要人物がこれらの兵器を民間人に使用した責任で、世間を騒がすことになるかもしれない」とも述べました。
http://bit.ly/2piRIpo
緊急国家安全保障と国際テロ警報
原文: Urgent National Security and International Terrorism Alert
皆様 次のお知らせを注意深くお読みください。あなたの取るべき行動が書かれています。将来、あなた自身またはあなたの会社に法的な影響を及ぼす可能性があります。

いま、世界各国の民間人に対して、最新式の電磁系兵器や神経系兵器によって、大規模な人権侵害や組織的な物理攻撃が行われています。これらの攻撃は大抵、本人の合意に基づかないインプラントや秘密裏に投与されたナノテク技術と組み合わさったものです。このことを皆さんに知って頂くためにこの記事を書きました。

これらの兵器を、社会的にとりわけ危険や破壊的にしているのは、その人目に触れない使用です。電磁波が人間に気付かれずに伝わることが出来て、しかも壁を貫通することが出来るという事実を考えれば、これらの兵器は殺人に利用でき、しかも加害者は見つからずに逃げ延びることができます。
この犯罪の組織性や隠密性、そして世界中における著しい類似性から、これは綿密に計画されたものを示唆しています。この民衆に対する傷害・拷問・組織支配や目に見えない虐殺というグローバル計画の背後には、ある国際的な諜報複合体が存在しています。このままだといずれ、人類に対する犯罪や地球規模の死の収容所計画に結びつきそうです。このことを皆さんに知って頂きたいのです。
人類に対する犯罪を調査したり、民間人をテロ行為から守ったり、国家に関わる重要事項を政府に知らせたり、人権を守ったりすることは、皆さんの法的義務です。その義務に基づいて、皆さんがこのメッセージを関連当局に伝えて頂きたく存じます。そして、すべての被害者ケースの調査が行われ、このような大規模な犯罪行為が自国内で 2017年6月1日までに停止されることを、自分の能力範囲内で尽力して頂きたいと思います。そのことを、この文書を持って公式的に要請致します。
もし、このメッセージに対して、あなたが無視を決め込んで、これらの犯罪を止める努力や被害者への支援などといった義務を放棄するのなら、その対応が今後問われることになるでしょう。その結果、あなたが監督不十分、背任、職務怠慢、陰謀への加担、人類に対する犯罪への共謀や教唆、国家反逆罪など、または各国の法律における同等の違反に訴えられる可能性があります。その場合、人類への犯罪に加担したとして、来たる司法裁判に呼び出されることになるでしょう。

被害者への攻撃は、移動式の指向性エネルギ兵器とともに、携帯電話の電波中継局や人工衛星などの通信インフラから発せられています。これは世界中で密かに築き上げられてきた統合型兵器システムです。この兵器システムは世界中で完全に作動状態になっており、何百万もの無実な被害者の生活を破壊しており、秘密裏に各国政権の転覆を謀っています。個人の被害者は国家の監視網に追跡され、苦しめられています。彼らは常に加害者に取り囲まれており、自宅でも公衆の場でも電磁系兵器や超音波兵器によって組織的に苦しめられて傷つけられています。

 この兵器技術は非常に長い間に大きな機密として扱われてきました。でも、何年にもわたって、個人を脅迫したり苦しめたり重傷を負わせたり殺害したりするために使われてきたという無数の事例が世界中で公的に知られています。ブログやソーシャルメディアを通じて窮状をネットで訴えた被害者の証言、公的に知られている特許情報や機密解除された文書から、これらの兵器の破壊的な威力や世界中で行われた犯罪の圧倒的な規模を是非知って頂きたいと思います。
アルシオン・プレヤデスビデオニュース62
人間による自然破壊 海洋放射能汚染 殺虫剤蜜蜂激減 食糧危機

政治汚職 税金泥棒 不正選挙 国際社会の危機的状況

第三次世界大戦危機 北朝鮮VS米国ー中国  ロシア シリア情勢

要人暗殺 サリン偽旗作戦

UFO  エリア51 リバースエンジニアリングTR3B  秘密宇宙計画




各場面キャプチャ
http://cqclabojapan.doorblog.jp/archives/51187917.html


指向性エネルギー兵器 
電波塔 GWEN HAARP 
スカラー波衛星兵器

被害者への攻撃は、移動式の指向性エネルギー兵器とともに、携帯電話の電波中継局や人工衛星などの通信インフラから発せられています。これは世界中で密かに築き上げられてきた統合型兵器システムです。https://is.gd/seXyJx




https://www.youtube.com/watch?v=c4-ORxUdK0s
アルシオン・プレヤデスニュース47
政府が出資するマインドコントロールがまもなく自由意志を完全に奪うだろう!?

マインドコントロールのための脳へのインプラントが目前に迫る!

衛星を使ったスカラー波洗脳衛星兵器 

アルシオン・プレヤデス51:秘密計画、モントーク、ブルーバード、マネキン、 DARPA、CERN、スターゲート  秘密宇宙計画 精神工学兵器
https://youtu.be/RINiAhGMIQ0
今やかつてない程に、私達は世界的に全く不確かな時代を迎えており、今なお世界権力を掌握している者達がこの人類に行おうとしている手順を知らず、メディアの誤情報といった多くの理由から、非人間化させるための、彼らの裏のある不適切な意図を判っていない。
その中には、よりたやすくコントロールするために人間をロボット化するという目的を伴う無数の事実がある。

HAARPやスーラ、ELF波、GWEN通信塔、ケムトレイル、フラッキング、スカラー波、ソニックブーム、精神工学兵器については、何が言えるだろうか?

これらは数年前から大部分の人の行動と人間関係に、深刻な害を及ぼしている。それらはどのような具体的な目的をもって、作られたのか?

さらにMKウルトラやモナーク、モントーク、ブルーバード、ヒューマンブレイン、マネキンのような途方もなく有害な、秘密のプログラム、実験、計画が、軍人やセレブ、そして催眠術をもって非常にコントロールしやすい若者に向けられている。それらを通して大衆や、さらにはその統治者自体も操るのだ。彼らが自分はプログラミングや実験にかけられたと心理的なレベルで気づくことは、ほとんど無理である。

マインドコントロールや、エシュロンやフェニックス・プログラム、CERN計画、ワールド・オブ・ウォークラフト、セカンドライフのような諜報目的の身の毛もよだつ非人間化させる計画の全ては、私達に自らのアイデンティティーや、残されたわずかな価値感、心もとない権利や自由、同じく表現の自由や自由意思を喪失させる目的を持つ。

普通の人は、背後にあることを全く知らず、目に見える政府や、また同様に暗い、知られていない目に見えない政府に、密かに操られていることに、はたして気づくだろうか。

各場面キャプチャ
http://cqclabojapan.doorblog.jp/archives/50514458.html
世界は、ついに深層国家を倒す準備が出来た!
アルシオン・プレヤデスニュースリポート70 各場面キャプチャ
http://cqclabojapan.doorblog.jp/archives/52827352.html

イルミナティ研究家 ヘンリーメイコウ 

爆弾低気圧 氷河期 自然災害

モンサント バイエルGMO遺伝子組換え 発癌農薬 グリホサート ラウンドアップ

イラン・米国・イスラエル、北朝鮮 国際社会の危機的状況

イルミナティ銀行家エリートの告白、


UFOと宇宙人  爬虫類人レプティリアン プレアデス人 
https://www.youtube.com/watch?v=XybZ039M2SA&t=261s




小児性愛犯罪者、

北朝鮮 ロシア アメリカ イスラエル イラン
国際社会の危機的状況
http://cqclabojapan.doorblog.jp/archives/52827352.html
アルシオン・プレヤデス67でSSP秘密宇宙計画の広範囲な情報が暴露されました。:UFO 異星人
秘密宇宙計画SSP、軍事的拉致Milab、ソーラー・ワーデン、内部告発者コーリーグッド
地下基地の機密解除 NASAの隠蔽工作
https://youtu.be/kruk8HF_0ms

自然や人類を変質させ、害するために、闇の権力が用いている膨大な数の秘密の計画や実験、プログラムを隠蔽する秘められた動機について、私達は客観的になり、深みのある判断力をもって気づくことが肝要だ。

もしかして、それらのおぞましい手法のもと、エリートが私達を服従させようと模索しているのか?

あるいはこの惑星を支配し、民衆を隷属させる目的をもつエイリアンの様々な人種も存在しており、他方では、彼らの闇のプログラムを実行し、さらなる自然災害や人工的な災害を起こしているのか?

スカラー兵器や精神工学兵器、ELF波、Gwen通信塔、ハム音、ナノテクノロジー、HAARPを通して、人類に途方もない害をもたらすそれらの妨害全てや、また人々の脳や振る舞いに影響を及ぼす多くの手法が、全世界に開示されることを私達は願っている。

同様に、有害な遺伝子組み換え食品や不健全なジャンクフード、おぞましい小児性愛や悪魔崇拝、人食いに結びついた全てや、他の惨劇を、彼らは私達に行ってきたし、罰されることなくそれらを続けている。できるだけ早く、これらのこと全てや、さらに多くの事柄が機密解除され、全世界に伝えられると信じよう。

同じくまた、ゼータ・レチクル人やりゅう座の爬虫類人種とエリートとの結び付き、惑星ニビルやその他の闇の天体全てについても、世界中の世論のもとに明らかにするべきだ。

さらに、略奪されたゼロ点のフリーエネルギーやパラレルワールド、多次元への入り口、多元宇宙、しっかりと隠蔽されたままの無数の科学的な知識に関しても、彼らは機密解除しなければならない。

では数年前から、明白な動機のないままに、消息不明となっている人々が増加していることについては、何が言えるだろうか?

もしかしてそれらの失踪者達の多くが、遺伝的変異やクローン作成、トランスヒューマニズムといった不気味な計画に用いられたのか?はたして彼らはまだ生存しているのか、あるいは一般にはあまり知られていない植民プログラムの一環として、特定の場所に配置されたのか?

さらに、隠ぺいされたこれらの闇の作戦を、MILAB(軍事的拉致プログラム)と共に実行している秘密宇宙計画SSP に関して知ることが、きわめて重要だ。

実際、活発な地球と宇宙の複合企業(コングロマリット)が存在しており、それが私達の惑星やその外で起きること全てを操作し、コントロールしているのだ。

ビデオ制作:アルシオン



長時間 動画を視聴出来ない方の為に重要場面をキャプチャーしました。

秘密宇宙計画SSP内部告発者コーリーグッド
フリーエネルギー技術者暗殺
CIA暗殺工作員 情報操作 マインド・コントロール  FBI自作自演 
秘密軍事施設 軍事的拉致Milab、ソーラー・ワーデン
地下基地の機密解除  国際金融マフィア
UFO 異星人 隠された陰謀
NSA CIA 米軍 超能力情報員 反重力船団

ジェイコブ・ロスチャイルド トランプ ヒラリー

http://cqclabojapan.doorblog.jp/archives/52881557.html
http://bit.ly/2BUH5NU
警告!いま、世界各国の民間人に対して、最新式の 電磁系兵器や神経系兵器 指向性エネルギー兵器 によって、大規模な人権侵害や組織的な物理攻撃が行われています。

このような犯罪が許されていいのでしょうか?

指向性エネルギー兵器(DEW、directed-energy weaponの略称)は、砲弾、ロケット弾、ミサイルなどの飛翔体によらず、兵器操作者が意図した目標に対し指向性のエネルギーを直接に照射攻撃を行い、目標物を破壊したり機能を停止させる兵器である。


http://bit.ly/2piRIpo
By PFC-JAPAN 21:05:00 17/4/26
COBRAがブログで拡散して欲しいという文書の翻訳です。 ライトワーカーやライトウォーリアに対する攻撃がエスカレートしています。
この訴えを拡散して、大衆に気付かせましょう。
手の内がバレれば、カバール(陰謀団)の行動も制約されます。

緊急国家安全保障と国際テロ警報
原文: Urgent National Security and International Terrorism Alert

Tuesday, April 11, 2017
皆様
次のお知らせを注意深くお読みください。あなたの取るべき行動が書かれています。将来、あなた自身またはあなたの会社に法的な影響を及ぼす可能性があります。
いま、世界各国の民間人に対して、最新式の
電磁系兵器や神経系兵器
によって、大規模な人権侵害や組織的な物理攻撃が行われています。

これらの攻撃は大抵、本人の合意に基づかないインプラントや秘密裏に投与されたナノテク技術と組み合わさったものです。このことを皆さんに知って頂くためにこの記事を書きました。

これらの兵器を、社会的にとりわけ危険や破壊的にしているのは、その人目に触れない使用です。電磁波が人間に気付かれずに伝わることが出来て、しかも壁を貫通することが出来るという事実を考えれば、これらの兵器は殺人に利用でき、しかも加害者は見つからずに逃げ延びることができます。

この犯罪の組織性や隠密性、そして世界中における著しい類似性から、これは綿密に計画されたものを示唆しています。この民衆に対する傷害・拷問・組織支配や目に見えない虐殺というグローバル計画の背後には、ある国際的な諜報複合体が存在しています。

このままだといずれ、人類に対する犯罪や地球規模の死の収容所計画に結びつきそうです。このことを皆さんに知って頂きたいのです。

人類に対する犯罪を調査したり、民間人をテロ行為から守ったり、国家に関わる重要事項を政府に知らせたり、人権を守ったりすることは、皆さんの法的義務です。その義務に基づいて、皆さんがこのメッセージを関連当局に伝えて頂きたく存じます。そして、すべての被害者ケースの調査が行われ、このような大規模な犯罪行為が自国内で 2017年6月1日までに停止されることを、自分の能力範囲内で尽力して頂きたいと思います。そのことを、この文書を持って公式的に要請致します。

もし、このメッセージに対して、あなたが無視を決め込んで、これらの犯罪を止める努力や被害者への支援などといった義務を放棄するのなら、その対応が今後問われることになるでしょう。その結果、あなたが監督不十分、背任、職務怠慢、陰謀への加担、人類に対する犯罪への共謀や教唆、国家反逆罪など、または各国の法律における同等の違反に訴えられる可能性があります。その場合、人類への犯罪に加担したとして、来たる司法裁判に呼び出されることになるでしょう。

被害者への攻撃は、移動式の指向性エネルギー兵器とともに、携帯電話の電波中継局や人工衛星などの通信インフラから発せられています。これは世界中で密かに築き上げられてきた統合型兵器システムです。

この兵器システムは世界中で完全に作動状態になっており、何百万もの無実な被害者の生活を破壊しており、秘密裏に各国政権の転覆を謀っています。

個人の被害者は国家の監視網に追跡され、苦しめられています。彼らは常に加害者に取り囲まれており、自宅でも公衆の場でも電磁系兵器や超音波兵器によって組織的に苦しめられて傷つけられています。

これらの攻撃から明らかになった事実があります。これらの電磁系兵器から発せられたビームは無音で目に見えず、建物の壁を貫通できることです。

そのため、被害者はどこにいても、加害者は跡を残さずに攻撃することが出来ます。そういう意味で、被害者は実質的に諜報機関や腐敗した法執行機関の人員や彼らの犯罪ネットワークによって、個人強制収容所に入れられたような状態です。

アルシオン・プレアデス、ニュースNo.71
指向性エネルギー兵器 警告!現在、世界各国の民間人に対して、最新式の
電磁系兵器や神経系兵器 指向性エネルギー兵器
によって、大規模な人権侵害や組織的な物理攻撃が行われています。
このような犯罪が許されていいのでしょうか?

集団ストーカーの実態

CIAマインドコントロール、
フッ素 水道水 松果体、
化学兵器フッ素で知能指数低下

ワクチンと自閉症 アルミニウム 水銀の毒性
DNA、ビッドコイン、ロシアゲート、UFO
https://youtu.be/57304Png70s


各場面キャプチャ
http://cqclabojapan.doorblog.jp/archives/52995964.html

アルシオン・プレヤデスのビデオ−ドキュメンタリーで見ることができるように、私達は人類にとって最も危機的な時を生きている。というのも、地球が変化の段階を迎えているからだ。

それは歴史上かつてないほど極端な変化であり、これにまた、私達の惑星に届いている大量の光子のエネルギーが伴って、人々の目覚めや、深い遺伝的変化をもたらしている。その一方で、目に見える政府と陰の政府のエリートとその同盟者ら、また私達の地球をわがものにしようとしている略奪者エイリアン達の、何より急を要する追放と無力化に必要な無数の世界の事件や地政学的変化、政府や宗教、社会の変化が至る所で起こっている。

私達はこれらのビデオを通して、公式の報道機関が私達から隠しているか、誤情報を伝えている、私達を取り巻く多くの出来事に対して目を開き、自然や気候のアンバランスや、次第に劇的かつ危機的になっている社会の状況、様々な国における挑発や戦争、あらゆる方面の危機や紛争などについての意識するよう促そうとしている。

同じく、隠された陰謀や策略、大量のUFOの目撃、日増しに明白になる奇妙な現象や光の現象など、アルシオン・プレヤデスのビデオでより広範かつ掘り下げて展開している全てのテーマを伝えている。

これら全てについて、極めて興味深い最新のニュースやルポルタージュ、インタビュー、ドキュメントを集約して、定期的にアルシオン・プレヤデスの支持者達に伝えていくつもりである。
アルシオン・プレアデス68:
電磁波過敏症、電気過敏症、マイクロ波、電子レンジ
スマートフォン有害な5Gネットワーク、WIFI 脳松果体損傷 メラトニン阻害
ナノテクノロジー、
太陽 

****音声付き新フォーマット****
***このドキュメンタリーは、内容が三部に分かれています***

全人類を病気にさせ、ロボット化し、削減するという唯一の目的で、闇の勢力が密かに私達にもたらしている数え切れない被害が存在する。

それらは、血液に入って治療できない病気を生み出しつつあるアルミのナノロボットや、

化学物質に満ちた散布を行う航空機やドローンを介して、地球工学によって引き起こされている。

あるいは、私達を病気にさせることに加え、さらにひどいロボット化ももたらすナノチップを通してもそうだ。

この全てに、さらには増大する止まらない監視、日常のあらゆる行動、ふるまいの変更も見られる。

だがその上に、特に携帯の技術や5Gネットワーク、その他の最先端の技術において、

日増しに増大する電磁波汚染については、何が言えるだろうか?

はたして人々は、過剰かつ常習的に携帯が用いられた際に引き起こす、恐ろしい疾患について知っているのか?

それらが引き起こす害について情報を得ている者がごく少数であることは、疑いない。

というのも、極端に高い電磁放射を用いており、腫瘍や、多くの人の生活を破壊している、
増大する電磁場に対する過敏症を生む重大な危険を伴うからだ。

そのことが、私達の体の機能に干渉し、免疫やホルモンのシステムを調整するホルモンであるメラトニンの混乱を引き起こし、DNAを阻害する上に、取り返しのつかない形で悪影響を及ぼしている。

これらの恐ろしい被害に、無数の家庭にある有害な電子レンジが残す波動に満ちた食べ物を加味するなら、

少しずつ地球全体が、世界的に危険なマイクロ波に由来する放射能の一種の檻に入れられることになる。

また日常的に莫大な量を受け取っている、あらゆる電気陰性度を適切にコントロールできないなら、
私達を病ませる上に、私達が瞑想している時、あるいは平和や幸せ、内面的に落ち着いた状態にある時に放出する輝かしいエネルギーを害し、萎縮させることになる。

これはエネルギー的な障害があることを意味し、私達の振動場や心のセンターが弱まり、
現実から切断されるだろう。

ではなぜ、人間、地球、星の電磁波と太陽の相関関係が重要なのか?

https://youtu.be/Pu0xnnXK2-Q

各場面キャプチャ
http://cqclabojapan.doorblog.jp/archives/53052369.html
北朝鮮 現状維持がアメリカ軍産複合体の利益? 
米朝会談は、トランプ 金正恩の芝居だったのか?
http://cqclabojapan.doorblog.jp/archives/53672946.html

地球各地で地震多発

アルシオン・プレアデス 国際情勢ニュースNO.75 

ハワイ キラウエア火山噴火とフラッキング ロスチャイルド家

プラスチックゴミ問題 

マイクロプラスチック海洋汚染と人体への害、癌 内分泌撹乱

米国トランプ  北朝鮮 金正恩

影の政府 軍産複合体の陰謀

スペインの汚職、

抗鬱剤の害 

UFOの目撃 南極と異星人基地 



アルシオン・プレヤデス、ニュースNO.76

汚染された水、海洋汚染 河川汚染

砂糖の陰謀、白砂糖摂取で免疫力低下 精白された砂糖は癌細胞の栄養源

プーチン−トランプ、

NATO−EU

UFOの目撃

グレイ レプティリアンと米軍の地下基地での戦闘 

SSP秘密宇宙プログラム内部告発者 暗殺事件

SSP 内部告発者コーリー・グッド情報



異常な豪雨
異常な角度で西日本を襲う台風
気象兵器が使われているのか? HAARP 
http://cqclabojapan.doorblog.jp/archives/53881027.html


http://cqclabojapan.doorblog.jp/archives/52032164.html
ハリケーンと気象兵器 

有害電磁波 健康被害 スマホ5G通信 第5世代移動通信

海上移動式海洋配備の米国気象兵器
海上配備Xバンドレーダー (Sea-based X-band Radar, SBX)
http://cqclabojapan.doorblog.jp/archives/46589974.html

突如生じる、ひどく激しく予測不可能な気象現象。これほど多くのハリケーンや台風、サイクロン、強い嵐が生じているのは、なぜか?

もしかして、気候工学のプログラムによって誘発された操作が存在しており、少数の人達のみが破壊的な操作に気付いているのか?

http://cqclabojapan.doorblog.jp/archives/46589974.html

スカラー波兵器 洗脳兵器 気象兵器 地震兵器 HAARP 
海上移動型XBandレーダー装置
http://cqclabojapan.doorblog.jp/archives/52168302.html








ログインすると、みんなのコメントがもっと見れるよ

mixiユーザー
ログインしてコメントしよう!

ロスチャイルド=イルミナティ 更新情報

ロスチャイルド=イルミナティのメンバーはこんなコミュニティにも参加しています

星印の数は、共通して参加しているメンバーが多いほど増えます。

人気コミュニティランキング