ログインしてさらにmixiを楽しもう

コメントを投稿して情報交換!
更新通知を受け取って、最新情報をゲット!

ホーム > コミュニティ > 映画 > moving (movies and musicals) > トピック一覧 > 死の谷間

moving (movies and musicals)コミュの死の谷間

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

映画Z for Zachariah
いすクレイグ・ゾベル

マーゴット・ロビー/アン・バーデン
キウェテル・イジョフォー/ジョン・ルーミス
クリス・パイン/ケイレブ

メモロバート・C・オブライエンのSFサスペンス小説「死の影の谷間」を、マーゴット・ロビー主演で映画化。核戦争により死の灰に覆われた世界。アン・バーデンは放射能汚染を免れた小さな谷で愛犬とともに暮らしている。ある日、彼女は宇宙服のような防護服を着たジョンと遭遇する。ジョンは汚染された滝壺で水浴びをして体調を崩してしまうが、アンの救護によって一命を取り留める。2人は自然な流れで共同生活をスタートさせ、互いの距離を縮めていった。しかし、もう1人の生存者であるケイレブが2人の前に現れたことからその生活は一変していく。
(by eiga.com)

ペン<死の谷間>
表面的には男女の三角関係、深読みすれば宗教的・人種的な視点の対立で、
世界中に3人しかいなくても人間関係は複雑怪奇っすよ、という話(←まとめきったw)。
素朴なマーゴットに一癖ありそうなクリパ&トップクレジットのキウェテル。

*******
危険・警告ネタバレexclamation & question

核戦争の後、奇跡的に自然が残されている土地での話。
登場人物が最大3人。
1人からだんだん増えていくんだけど…、
これ、リメイクでなければ、続編が作られそうなタイプの作品?

地味だったけど、自然の風景は美しかったし、キャスト3人はそれぞれ良かった。
特に、素朴なマーゴット・ロビーが良かったですね。

クリス・パインは、ちょっと怪しい人物の役。
黒髪で、土建屋みたいな格好でボサ髪で、ちょっと野生系。
…素敵でしたよv

そうそう!

筆頭プロデューサーがトビー・マグワイアで、
ロケ地がニュージーランドだったっぽい。
だから「観なければ」と思ったんだっけ?(←忘れてた)

結局。

ラストに残ったのは2人だけど、
消えたケイレブ(クリパ)は殺されたのかなぁ。
事故かなぁ。
本当に、別の土地に去ったのかなぁ。

多分、彼が消えた理由はどうでもよくて、
『彼はいなくなったよどうする2人?』って話なのかも?

いやいや。

色々と映像で見せてないところあるから。
もしかすると、ケイレブとアン(マーゴット・ロビー)は、
前日夜に、何か約束をしていたかもしれない。

でも、そうすると、突然消えるはずがないという疑問がふつふつ。
だとしても、確かめようがない。

あれだけ開放的な土地なのに、
人も極端に少ないのに、
なんて閉鎖的。

心理的にも、どんどん閉じていく気分だったなぁ。

人が2人いれば、諍い始まるってことかな。

SF的設定は、『たった3人しかこの世にいなければ』
という設定に必要なだけだったかも。

だから、都会で出会った3人という設定でも、
展開は変わらないのかもしれないな、なんて。

アンは、どうしてケイレブを選んで、その後後悔したのかな。

謝らないと殺されると思ったから?
いや、っそこまでは想定していないよね。

神を信じること。
教会の意味。
『計画』という言葉。

もしかすると、自分の想定以上に宗教的な話だったのかもしれない?
でもそうしたら、生き残るのはケイレブのような気がするな。

謎が残るなぁ…。

コメント(0)

mixiユーザー
ログインしてコメントしよう!

moving (movies and musicals) 更新情報

moving (movies and musicals)のメンバーはこんなコミュニティにも参加しています

星印の数は、共通して参加しているメンバーが多いほど増えます。