ログインしてさらにmixiを楽しもう

コメントを投稿して情報交換!
更新通知を受け取って、最新情報をゲット!

ホーム > コミュニティ > 映画 > moving (movies and musicals) > トピック一覧 > デッドプール2

moving (movies and musicals)コミュのデッドプール2

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

映画Deadpool 2
いすデビッド・リーチ

ライアン・レイノルズ/ウェイド・ウィルソン/デッドプール/ジャガーノート(声)
ジョシュ・ブローリン/ケーブル
ザジー・ビーツ/ドミノ
モリーナ・バッカリン/ヴァネッサ
ジュリアン・デニソン/ラッセル/ファイヤーフィスト
レスリー・アガムズ/ブラインド・アル
T・J・ミラー/ウィーゼル
ブリアナ・ヒルデブランド/ネガソニック・ティーンエイジ・ウォーヘッド
カラン・ソーニ/ドーピンダー
ジャック・ケシー/ブラック・トム
忽那汐里/ユキオ
ステファン・カピチッチ/コロッサス(声)
エディ・マーサン/理事長
ルイス・タン/シャッタースター
テリー・クルーズ/ベドラム
ビル・スカルスガルド/ツァイトガイスト
ブラッド・ピット/バニッシャー
ロブ・ディレイニー/ピーター
マット・デイモン
アラン・テュディック
ジェームズ・マカボイ/チャールズ・エグゼビア
エバン・ピーターズ/クイックシルバー
タイ・シェリダン/サイクロップス
アレクサンドラ・シップ/ストーム
コディ・スミット=マクフィー/ナイトクローラー
ニコラス・ホルト/ビースト

メモR指定ながら全世界で大ヒットを記録した異色のヒーロー映画「デッドプール」の続編。マーベルコミック「X-MEN」シリーズに登場するキャラクターで、人体実験により驚異的な治癒能力と不死の肉体を得るが、醜い身体に変えられてしまった元傭兵のウェイド・ウイルソン/デッドプールの活躍を描くアクションコメディ。
(by eiga.com)

えんぴつ<デッドプール2>サノスが顎を整形して登場(違)。アベンジャーズネタも盛り沢山で、今度IWを観たらコメディに思えそうな悪寒^^; おまけ映像の台詞は「ホビット」のパロディだと勝手に思うことにする。中盤、美青年の無駄遣いもあるよ〜。飛行機

えんぴつ<デッドプール2(2)>吹替版で字幕確認。制限字数で上手くまとめてた。あ、ユキオは同じ声。タクシー運転手ドーピンダーがアベンジャーズのスパイディみたいにいじらしい。エモーショナルなTAKE ON MEは、MTVアンプラグド音源か♪飛行機

えんぴつ<デッドプール2(3)>Xフォース募集以降、ビル・スカルスガルドから目が離せない。特殊能力の酸性のアレはともかく素顔だし(笑)、ピーターに説教してるデップーを見て微笑してる表情、素っぽいし♪ んで、サンダーストラック♪ でー^^;飛行機

えんぴつ<デッドプール2(4)>ドミノの映画的に地味らしい特技を発揮している一連のシーン、すっかり彼女に見惚れて大事なポイントを見逃すこと1勝3敗。シチリアのマフィアのドン、誰かに似てない? ウェイドの問いにクマで YES と答えるケーブル飛行機

*******
危険・警告ねたばれ

1回目、2D字幕版。
別にIMAXで観る必要はないかな。
台詞確認で吹替えは1回観てみることにする。

さて。

なかなか素晴らしい仕上がりでした。
ライアン・レイノルズの人の善さが作品全体を包んでいるから、
どんなにR指定なことやってても、赦せてしまうという面白い作品。

…とは言っても。

デップーのサインがライアン・レイノルズのサインと同じとか、
『わーい、オーディションにうかったー!』と言っても
作品は「グリーン・ランタン」だとか、どこまでボケをかましてくれるんだ。

忽那汐里のユキオは、ストーリーライン上重要な役ではないけれど、
画面から浮きでるくらい可愛かった。

そして、サノス! もといジョシュ・ブローリン。
今回は、敵かと思ったら、最終的に味方になるという役回り。

ウルヴァリンネタが2つほど登場。
1つは、ウルヴァリンが死んだフィギュアのオルゴール。
も1つは、若い頃のウルヴァリンの顏が登場。

色々、やらかしてますなぁ。

ウェイドの恋人が開始早々に亡くなってしまったのは
びっくりしたなぁ・・・。

タクシー運転手が前回からに続き、大活躍してました。
そして、成長キャラだったという大抜擢(かな?)。

あと、ビル・スカルスガルドが出演しているのが楽しみだったんだけど、
登場してきて「わーい!」と喜んたのもつかの間・・・。

ああ・・・。
美青年の無駄遣い、半端ない(合掌)。

*******

2回目。吹替版にて鑑賞。

吹替だと、台詞がさらさら流れてしまってる感じで、
予想外に意味が掴みにくい感じでした。
字幕の文字情報は、頼りになるからねぇ。

シチリアのマフィアがロバート・ダウニーJr.に似てるなぁ!
と思ったけど、単なる他人の空似だったようで、残念。

マッド・デイモンらしい男は、長々と喋ってる太い方だよね?
アレは、分からないわ・・・。

スタン・リーは、爆発に集まってくる群衆のひとり?
おじーさんは確かにいたけど、 これ、やっぱ違うでしょ。
(はい、違いました。)

ビルくん(ツァイトガイスト役ね)の無駄遣い感、ハンパないなぁ。
それでも、今回はAC/DC の Thunderstruck が聞こえるとテンション上がる。

ウェイドとヴァネッサのエモーショナルな場面で流れている Take on Me は
MTVのアンプラグド音源なんだね(EDクレジットにて確認)。

バニッシャーやってるのは誰かな?・・・と、確認してびっくり。
ブラッド・ピットだって!?
若返ってた気がするー。
一瞬しか、顔は出てこないけど。

*******

3回目。字幕版にて鑑賞。

字幕の方が固有名詞を聞き逃さないし、よくツボつかんだ字幕だと思うわv
(吹替だと固有名詞や地名など耳慣れない言葉にまごつく場合あり)

ビル・スカルスガルドのツァイトガイスト、ほんと見た目がかっこいい。
特殊能力の酸性アレはともかく、かっこいい。

んで、ほんと、無駄遣い(苦笑)。
刺青はフェイクなのかな!?

お気に入りの瞬間は、ウェイドがピーターを説教してるのを見て笑ってる表情、
素っぽくて可愛いんだー。

そうそう。

3回目にて、やっと、スタン・リーの姿を無事発見。
ドミノが無意識に障害物を避けていくミラクルラッキーな場面が始まった辺りで、
周囲のビルの壁に大きくスタン・リー氏の顔が描いてありました。

大き過ぎると、気が付かないものだねー。
(あと、ドミノの動きだけを追っていると視界に入らない感じ?)

********

4回目くらい?(←でした)
我ながら、よく観てるなぁ。
でも、この作品は、何回観ても楽しめる!

エンドロール後のおまけの台詞、指輪関連のパロディだよね。
『こんなに小さいものが』ってのは、LOTRでフロドについて語られた台詞であったし、
『何をやってしまったんだ』は、「ホビット」2作目のビルボのラストの台詞。
うんうん、やっぱりパクってる^^

バニッシャーのキャスト名(ブラッド・ピット)が
ちゃんとエンドロールでクレジットされてたのを確認。
ありがとうございます。

デッドプール(=ウェイド)は何度も死ねるし生き返ることができるから、
ヴァネッサと生きる世界が違ってしまっても会えるんだな。
だから、話を面白くしようと、作品の冒頭で殺してしまったんだな(ひどい)。

ウェイドがケーブルに対して「俺のために、未来に戻ることをあきらめたんだろ」
と問いかけた時に、口には出さないけど『そうだよ』という感じで、
ぬいぐるみのクマを動かすところに、しんみりしました。

ありがとうねー。

*****

5回目。字幕2D。ラストということで IMAX鑑賞。
入場時に何かプレゼントをもらえたけど、
もしかして、手乗りデップー? と思ったら、その通りでした。
これで2作品とも無事ゲット。

ところで。

TOHO日比谷のIMAXは、スクリーンが小さいので、
差額500円ほどの価値はないな、と感じました。

TOHO日比谷だったら、スクリーンの大きい1番スクリーン
(Premium Screen)の方が満足感が大きいです。

IMAXは、109木場が一番好きだなー。
スクリーンが大きいし、
会員なら通常料金でプレミアムシート取れるし、
(そして大抵、空いてるし^^;)。

コメント(0)

mixiユーザー
ログインしてコメントしよう!

moving (movies and musicals) 更新情報

moving (movies and musicals)のメンバーはこんなコミュニティにも参加しています

星印の数は、共通して参加しているメンバーが多いほど増えます。

人気コミュニティランキング

mixiチケット決済