ログインしてさらにmixiを楽しもう

コメントを投稿して情報交換!
更新通知を受け取って、最新情報をゲット!

ホーム > コミュニティ > 映画 > moving (movies and musicals) > トピック一覧 > ラッキー

moving (movies and musicals)コミュのラッキー

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

映画Lucky
いすジョン・キャロル・リンチ

ハリー・ディーン・スタントン/ラッキー
デビッド・リンチ/ハワード
ロン・リビングストン/ボビー・ローレンス
エド・ベグリー・Jr.
トム・スケリット
ジェームズ・ダーレン
バリー・シャバカ・ヘンリー/ジョー
ベス・グラント
イボンヌ・ハフ・リー
ヒューゴ・アームストロング

メモ「パリ、テキサス」「ツイン・ピークス」で知られる個性派俳優で、2017年9月に逝去したハリー・ディーン・スタントンの最後の主演作。「ファウンダー ハンバーガー帝国のヒミツ」などの名脇役ジョン・キャロル・リンチが初メガホンをとり、スタントンに当て書きしたという90歳の気難しい現実主義者ラッキーを主人公に、全ての者に訪れる人生の最後の時間を描く。
(by eiga.com)

えんぴつ<ラッキー>
「パターソン」に似てた。
同じような日々の繰り返し。
でも、こちらはこのような日々が突然終わるかもしれないという漠然とした不安が。
と同時に、其々の瞬間は映画の中で永遠に続くような感覚も。
シンプルイズベストな冷蔵庫の使い方。ビール

*****

ハリー・ディーン・スタントンがラッキーを演じてるというより、
ハリーさんはラッキー本人だと思えるような作品だった。

ハリーさんの風格が、この作品を唯一無二のものにしていたなぁ。

若い俳優に対して、『まだ大人になる少し前の、まだ幼さが残る最後の瞬間を
スクリーンに残してくれてありがとう』と思うのと同じように、

ハリーさんがまだこの世の中にいるときに、この作品を撮ってくれて
ありがとうという気持ちになりました。

ラッキーという名前の由来は、海軍では調理師だったので、
他の人より安全なポジションということだそうで。

なるほど。

砂漠に近い小さな集落で、ブラジル移民がたくさんいる土地。
まだ、移民狩りは始まっていないと思いたいところだけど・・・。

えーと。

『パターソン』にも似ていたな。
同じような日々が、ずっと続いて行く感じ。
だけど、『パターソン』は、同じような日々がずっと続いて行くような
根拠のない安心感があったけれど

この作品の場合は、このような日々がある日突然終わってしまうかもしれない
という漠然とした不安に包まれてる感じ。

それでも、映画の時間の中では、日々は終わることはなく
それぞれの瞬間が永遠であるような錯覚を覚えました。

結局は、今の瞬間も過去の瞬間も未来の瞬間もどこも等しく貴重なのかもな
と思い至る、平穏な日々。

『パターソン』と言えば、パターソンの同僚で、ドライバーのチェックをする係を
演じていたキャストが、ラッキーがいつも通うカフェの店員でした。

冷蔵庫の中には、扉に牛乳パック、
正面に牛乳の入ったコップ。

コップの牛乳を飲み干したら、
そのコップに牛乳を注いで、
そのまま冷蔵庫に冷やしておく。

”Simple is best”な冷蔵庫の使い方(笑)。

牛乳や煙草を買ってる雑貨屋の女性のパーティーに呼ばれて、
ブラジル人ばかりの中、彼は浮いてて・・・、

でも、突然アカペラでスペイン語で有名らしいラブソングを歌い出したら、
(歌詞の内容は、その場面に相応しいかどうか微妙だったけど、)
バンドが伴奏はじめて、サビの部分はみんなで歌って、和気藹々な感じになる場面、
良かったな。

コメント(0)

mixiユーザー
ログインしてコメントしよう!

moving (movies and musicals) 更新情報

moving (movies and musicals)のメンバーはこんなコミュニティにも参加しています

星印の数は、共通して参加しているメンバーが多いほど増えます。