ログインしてさらにmixiを楽しもう

コメントを投稿して情報交換!
更新通知を受け取って、最新情報をゲット!

ホーム > コミュニティ > 映画 > moving (movies and musicals) > トピック一覧 > プラハのモーツァルト 誘惑のマ...

moving (movies and musicals)コミュのプラハのモーツァルト 誘惑のマスカレード

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

映画Interlude in Prague
いすジョン・スティーブンソン

アナイリン・バーナード/モーツァルト
モーフィッド・クラーク/スザンナ
ジェームズ・ピュアフォイ/サロカ男爵
サマンサ・バークス
デブラ・カーワン

メモ モーツァルトがプラハで名作オペラ「ドン・ジョヴァンニ」を初演したという史実から着想を得て、プラハの上流階級を舞台に繰り広げられる、愛と嫉妬と陰謀にまみれた三角関係を描く。
(by eiga.com)

ペン<プラハのモーツァルト 誘惑のマスカレード>
モーツァルト役のアナイリン・バーナードって目がまんまる。
そして声が誰かに似てる気が・・・、イライジャだ。あれ、顔も結構似てる!?
でも、困った時の眉毛の角度が緩やかだし、上品な色気もあるvムード

*****

主役モーツァルトを演じたのは、「ダンケルク」にも出演していた
アナイリン・バーナード。

「ダンケルク」では、英国人に紛れるフランス人という設定だったので
ほとんど台詞はなく、声さえ知らなかったけど、今回は色々と認識。

一応主役ながら、上映時間がかなり経過してからの登場。

最初見たとき、目がデカいって思って、
(私の脳内でモーツァルトと言えば、井上氏なので、
 ヴォルフの目は、まんまるではない・・・というのはどうでもよい)

で、声を聞いて、誰かに似ているなーって思ったけど、思い出せず。
しばらーくしてから、イライジャ・ウッドに似てるんだと思って、

改めて顔を眺めると、目が大きいところもイライジャに似ている。
「ダンケルク」では、似てるだなんて思ってなかったのにー。

だけど、アナイリンの方が困った時の眉毛の角度が上品に緩やかで、
そこが米国っぽさと英国っぽさの違いかなーと分析。

そして、彼には女性を惑わす色気があるけど、
イライジャは変態だからなー(あ、最近の役柄が、ですよw)と。

うん、色々楽しかった。

そんな作品(おい)。

コメント(0)

mixiユーザー
ログインしてコメントしよう!

moving (movies and musicals) 更新情報

moving (movies and musicals)のメンバーはこんなコミュニティにも参加しています

星印の数は、共通して参加しているメンバーが多いほど増えます。