ログインしてさらにmixiを楽しもう

コメントを投稿して情報交換!
更新通知を受け取って、最新情報をゲット!

ホーム > コミュニティ > 映画 > moving (movies and musicals) > トピック一覧 > シンクロナイズドモンスター

moving (movies and musicals)コミュのシンクロナイズドモンスター

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

映画Colossal
いす ナチョ・ビガロンド

アン・ハサウェイ/グロリア
ジェイソン・サダイキス/オスカー
ダン・スティーブンス/ティム
オースティン・ストウェル/ジョエル
ティム・ブレイク・ネルソン/ガース

メモ「プラダを着た悪魔」「レ・ミゼラブル」のアン・ハサウェイ主演で、なぜか巨大怪獣を操ることができるようになった負け組の女性が、自らの人生と世界の危機に立ち向かう様を描いた異色モンスター映画。

ペンギン<シンクロナイズドモンスター>『自分と地球の反対にいるモンスターがシンクロしてる』という、よく思い付いたな!という突飛な設定・・・に隠された、闇を抱えた人達の話。相手の駄目さ加減をどこまで許容(&放置)できるかって話でもあったなー。えんぴつ

危険・警告ネタバレ

原題は、Colossal。
調べたら『巨大な、壮大な etc.』という意味でした。

現在、動物が巨大化する映画(「ランペイジ」)が公開中ですが、
この作品では、アン・ハサウェイが巨大化します(笑)。

で。

アン・ハサウェイ主演だろうが、
怪獣物でコメディでは、観る価値ないかなとスルーしかけたけど、
意外とシリアスという噂を聞いて鑑賞。

当たりv
めっちゃ、好みでした。

自分と、全然違う場所のいるモンスターがシンクロしているという、
よく思い付いたなという突飛な設定。

しかも、そうなったのは、子供の頃に、ある場所で雷に打たれたことが原因という、
設定に、無理がありすぎました(苦笑)。

でも、作品にとって、そこは重要ポイントではない。
『どうして』モンスターになったのか、ではなく、
モンスターになったら『どうするの?』がポイント。

モンスターとシンクロする方法を発見して、
事故って災害起こして反省して、いい怪獣になって・・・、
だけなら、話は対して面白くない。

ここで、悪いロボット登場して、怪獣とロボットが対抗するから
話が転がっていく。
その様子が、もしかすると、全世界に生中継されてそうな勢い
というのが面白い。

少なくとも、リアルタイムでなくても、
YouTubeで全世界で状況把握しているというってこと、だよね。

そんな突飛な設定ではあったけど、登場人物の描き込みもしっかり。
実は、闇を抱えた人達の話でした。
そして、相手の駄目さ加減をどこまで許容できるかという話でもあったなー。

ダン・スティーブンスが、眉間にくっきり縦皺の神経質な性格オスカーで、
酒癖の悪いアン・ハサウェイの演じるグロリアの恋人。

グロリアの駄目っぷりにキレて、オスカーは彼女を追い出すんだけど、
『好きだけど、付き合いきれない』という状態だから、
グロリアから電話がかかってきたら、相手しちゃって、・・・

あ、2人がテレビ電話で、会話する場面で、
オスカーがグロリアに通話の途中で放置される場面が最高だった。
それまでは、グロリアに対して険しい顔ばかりだったけど、
ここであっけに取られた表情はかわいかった♪

でも、ロボット君の闇は、結局何だったんだろう?
てか、彼はもしかすると殺された?

その結果が不明なのもアート系のエンディングだったな。

コメント(2)

私は、pyonさんと逆で、アン・ハサウェイ主演で、怪獣物でコメディで、面白そう!
と思ったのですが、ネットで検索しちゃったら、
あまりに、説得力のある悪評価をみて、スルーしちゃったんだよね〜
ネット検索しなきゃよかったかな。
>>[1]

これ、『怪獣物でコメディ』だと思って観に行くと、期待したものとは違うという印象になってしまう作品だと思いました。

『表現はアホらしいのにテーマはシリアス』みたいなバランスの悪さを面白いと思えればオススメなのですが、悪評価に説得されてしまったのなら、スルーもありだと思います^^;

ログインすると、みんなのコメントがもっと見れるよ

mixiユーザー
ログインしてコメントしよう!

moving (movies and musicals) 更新情報

moving (movies and musicals)のメンバーはこんなコミュニティにも参加しています

星印の数は、共通して参加しているメンバーが多いほど増えます。