ログインしてさらにmixiを楽しもう

コメントを投稿して情報交換!
更新通知を受け取って、最新情報をゲット!

ホーム > コミュニティ > 学問、研究 > キリスト教(聖書)への素朴な疑問 > トピック一覧 > <山上の説教>具体例がないとわ...

キリスト教(聖書)への素朴な疑問コミュの<山上の説教>具体例がないとわかりません

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

幸いなるかなこころの貧しき者 で知られるマタイ第5章ですが、この「こころの貧しい人」(マルコでは「貧しい人」の翻訳は、隔靴掻痒的に正鵠を射ていないことは知っていますが、そもそもこの幸いな人の8パターン。具体例がないとわからないと思います。

◯こころの貧しい人たちは、さいわいである、

自分は心が狭いというのは自覚していますが、心の貧しい人とは違うと思います。

◯悲しんでいる人たちは、さいわいである

親兄弟の死を経験した人などは、一般的に悲しんでしる人でしょうが、5年間寝たきりで会話もできない母親が死んだときは、自分は単純な意味での悲しみではありませんでした。

◯柔和な人たちは、さいわいである、

少なくとも対面上はそうしています。

◯義に飢えかわいている人たちは、さいわいである、

被った「理不尽」に対しては怒り狂っています。

◯あわれみ深い人たちは、さいわいである

哀れみの感情は、しばしば自分の優越感が担保されたときにしか出てきません。

◯心の清い人たちは、さいわいである、

自分で断言できる人はどれだけいるのでしょう?

◯平和をつくり出す人たちは、さいわいである、

正平狂の聖書的根拠になっているようなので・・・

◯義のために迫害されてきた人たちは、さいわいである、

正平狂がますます付け上がるので言いません。

ということで、ご意見を賜りとう存じます。

コメント(23)

全ての文章の最初に「キリスト教的に(または、キリスト教的な)」を付けたら解決

それがクリスチャンの解釈であり、クリスチャンが望む世界であり、クリスチャン的な義。
ぱっと見いいこと書いてあるけど。どうも解るようで解らんよな。
ギリシャ語が分る人に解説してもらいたいもんだね。
オリジナルはルカ伝の垂訓の方が近い。

マタイで「心の」(原文はプネウマ、すなわち「霊において」)貧しい人、
というのルカ伝ではただの「貧しい人」。
ルカ伝で「飢えている人」は、マタイ伝で「義に飢えている人」。

マタイ伝の「柔和な人」、「憐れみ深い人」、「心の清い人」、「平和をつくりだす人」、「義の為に迫害されてきた人」はルカ伝にはないので、
ある論者は、次の三福、つまり、
「貧しい人たちは、幸いだ。神の国は彼らのものだから」
「飢えている人たちは幸いだ。飽き足りるようになるから」
「泣いている人たちは幸いだ。笑うようになるから」
…が元々のオリジナルに最も近いのでは、と主張しているようです。

これは明らかに、ファリサイ派だのサドカイ派だのの、ユダヤ教主流派に対する逆説的な言葉で、
終末において、貧困層や社会的弱者が「救い」になる、という話。
マタイは、マルコ伝やQ資料、イエス語録を参照するにあたって、三人称物語の普遍化へ転じさせようとするルカに比べて、
精神的・内面的な記述をすることが特徴。

ファリサイ派に、少なくとも非敵対的なルカは、戒律を守れない、ファリサイ派にとっての「罪人」の救済そのものを語ることにイエスの教えを特徴付けているが、
マタイは、反ファリサイ派、少なくともそれに取って変わるべき「義」を得る為には、という考えから、
外面的状態ではなくて、精神的・内面的にも踏み込んだ形になっていると思われます。

これは、ルカでは、劣者が劣者のまま尊重されるという、言わば富者の視点を持つ、少なくともその視点を持っている人間からの、
所有の放棄、悔い改めなどの救済手段が提示されているのに比べ、
Q資料から取られてはいるが、「律法の成就者」としてのイエスを徹底する形で、マタイのイエスは劣者であっても律法の遵守、「完全な者」に近づくための内面の変化そのものを救済手段として強調してます。

一言で言うなら、ルカ伝での垂訓は、現状からの脱却、逆転勝利への示唆だけれども、
マタイ伝での垂訓は、ファリサイ派にとって変わるべき人々が守らなければならない実践綱領という感じですな。
平たく言えば、マタイの八福は、ファリサイ派から見て「霊に貧しい人」、
ファリサイ派の「欺瞞的」な義ではなくて、「真の」義に飢え乾く人、云々は幸いだ、という話ですな。
>>[4]

最初の共産主義者はイエスさま、って話があってですねえ、ま、ガチ金持ち嫌いだからですけど。
その話クリスチャン様をからかう時にさんざん使ったんですけど^^「イギリス社会主義史」ってゆーくそまじめな学術書読んだら、ド頭にそれが書いてあったんで死ぬほど笑いましたわw

お説ですと、マタイはスターリン主義でルカは下克上が好きだからマオイストっぽいですねえ^^





・・・・・・・・失礼しますた^^
>>[5]

キリスト教社会主義者の代表例が、プロテスタントの極致、バルトですわ。
冷戦時代にバルトは「ソ連に甘い」と散々批判されています。

しかし、話は逆で。
キリスト教が共産主義に似ているのではなくて、
共産主義がキリスト教のパクリなんです。
原始共産制だの何だの、歴史上、そんな社会は人類に存在してない。
聖書の発展史観の裏返しがマルクス主義ですな。
おっと。

>そんな社会は存在していない。

極めて初期のキリスト者共同体は、聖書の記述によるとそんな感じに見えますな。
すぐに司教だの何だのの位階制が出来ますが。
これもノーメンクラツーラが出来たソビエトに似てますが。
>>[8]

まあ、しかし、それだけ魅力を持っていた人間だったという証でもある。
世捨て人が世間を軽蔑するだけでは人はついてこないですよ。
>>[11]

イスラームの天国には、七十七人の乙女と酔わない酒があるそうだが、
キリスト教の神の国にはそんなものがないので、事例になりません。
ナザレのイエスはこの世での神の国の到来を説いたので。

僕自身も、今のままの状況で永遠に生きても何だかなあ、とか思いますね。
まだまだ聖化が足りないのでしょう。
>>[14]

ルカ伝に「あなたたちの間にある」とある。
「この世のもの」とは、当時のユダヤ教のメシヤ像が、政治的指導者で、ユダヤの終末が、ユダヤがローマ帝国に勝利し、それどころかローマ帝国をユダヤが支配する、という考えだったので、
そういう意味で「この世のものではない」と言っている。

神の国が死後の世界と混同視されるようになったのは、使徒が死滅した、大体紀元一世紀末ぐらいからの、
プラトン主義者が合流し始めた頃での話。
>>[16]

いや、それはさすがに違うでしょ。
イエスは終末と復活を説いていたのだから、そこに死後の世界の余地はないし、
親子や兄弟に不和をもたらす為に来たとも言っている。

つまり、死後の天国を夢見て仲良く暮らしましょうね、という牧歌的なものではなくて、
間もなくローマに支配された堕落した時代が精神的に生まれ変わる、という意味。
>>[18]

ジョークとか言われても、
それがイエスの終末論だから仕方ない。
ユダヤ教の方にも、
終末には、肉食動物と草食動物が仲良くし、
人は肉を食べることがなくなる、
「来るべき世界」がこの世に顕現するという考えはある。

意外と皆思い込みが激しいですな…
>>[20]

イエス・キリストはそもそも「この世の価値」からの顛倒をとなえているので、
共感できないのは当たり前。
新約聖書は「この世(俗的な意味での)の幸福」を全く説いていない。

あくまでも、終末が来ると思って生きろ、人生はそれまでのアドベントに過ぎない、
というのが新約聖書でのイエスや使徒たちの主張なので、
「終末なんか来ない。共感できない。食べて呑んで遊んで面白おかしく生きよう」
と思うなら必要ないし、人生の幸福を願うなら、別の本を読んだ方が良い。

ただ、幸福感というのは所詮エンドルフィンやドーパミンがもたらす一瞬の快楽で、
五分ともたないし、
人というのは幸福に馴れるから、幸福感だけを求めて生きても空しいよ、というのはイエスが説いていること。

旧約聖書はどちらかと言えば現世での幸福、神を信じ戒めを守るものは富裕・繁栄間違いなし、
産めよ増やせよ地に満ちよ、みたいな所があるが、
コヘレトの言葉やヨブ記などの知恵文学、預言書はキリスト的な、人生の価値の顛倒を説いている。
結局、ユダヤ教とキリスト教は、「真面目に頑張って生きてきたのに何故不幸なのか」という、
神義論から生じたようなものだから(その原型の古代イスラエル思想はびっくりするほどご利益宗教だが)、
幸福になろうとしてキリストの教えに耳を傾けても、土俵が違う。
形式的に戒めを守っても意味がない、というのが福音書を流れるテーマのひとつだし。
ケセン語訳聖書の「心の貧しい者」の翻訳は、結構評判いいみたいですけどね。

-------------
頼りなぐ、望みなぐ、心細い人ァ幸せだ。
神さまの懐に抱がさんのァその人達だ。
(ケセン語訳/マタイ五・三)
-------------

方言約聖書ってのは、あまり好きになれないのですが、少なくとも「マタイの第1章はばっさりカットしますさかい」と言って、「みことばを取り除いた」聖書を作って粗末に扱う聖書信仰の産物、大阪弁聖書よりはマシであろうかとも思います。>ケセン語

で、結局、「霊において貧しい者」であってもやっぱりわからんのですわ。

聖霊を受けて異言を語らない者は幸せだということにしたら、そのスジから苦情がきますしね。

ログインすると、残り8件のコメントが見れるよ

mixiユーザー
ログインしてコメントしよう!

キリスト教(聖書)への素朴な疑問 更新情報

キリスト教(聖書)への素朴な疑問のメンバーはこんなコミュニティにも参加しています

星印の数は、共通して参加しているメンバーが多いほど増えます。

人気コミュニティランキング

mixiチケット決済