ログインしてさらにmixiを楽しもう

コメントを投稿して情報交換!
更新通知を受け取って、最新情報をゲット!

ホーム > コミュニティ > スポーツ > 子供が少年野球をやってる人の会 > トピック一覧 > 愚痴

子供が少年野球をやってる人の会コミュの愚痴

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

昨日、野球仲間のTと息子が公園で遊んでいて、互いに「サスケ」の真似事をしていてTが見事落下。
身体を支えようとして右手を着いたらしく、見事、右手首骨折。
全治1ヶ月。
で、このT、ジュニアのエース。
ただでさえ人数が少ないのに、投げることはもちろん、守備もバッティングも出来ない。
土曜からの試合、どぉすんだ?

で、その時、公園で子供の異常を察して色々と処理をしてくれたのが、あさって土曜の対戦相手チームのお母さん^_^;

なんともまぁ、締まりの無い話で...

自分の誕生日に何かプレゼントをもらえるなら「骨折なんてウソよね〜ぇ」てなオチが欲しいよ。涙

言っててもはじまらない...
ここは割り切ってTの分、他のみんなで踏ん張らねば!

ウソの様な本当の話。
あぁ、頭痛い...

コメント(338)

>>[298]

長年の経験のある指導者が減ってきましたね。
うちの総監督はガミガミうるさいと言う人もいるけど、理屈は通ってるし、子供の特性もよくご存知です。
アメとムチの使い方が上手い。

でも、お年を召してきて、体が動かないのでどうしても指導歴の浅いコーチが指導をするのだけど、その場その場の思いつきや、ご自身も来たり来なかったりで、練習に脈絡がない。

人手が足りずに低学年は託児所状態。

強いチームの様子を見ていると、開会式などの待ち時間ひとつにしても、遊びと練習の要素を混ぜて遊んでて、時間を上手く使っているのは見習わないといけないなと思いました。

うちのダメコーチは自分が他チームのコーチとずーっとおしゃべりしてるのに、子供達には私語が多い!って怒ります。
やれやれ。

総監督がいつも頭を使え、野球にしてもスポーツは頭だ!というのをコーチにも響いて欲しいです。

>>[300]
監督も、コーチも皆、ボランティアなので、あれやこれやと要求するのはお門違いですが、子供を指導する立場として、時代に沿う指導を勉強する姿勢は見せて欲しいです。
もちろん、経験値が大切なのは解っていますが、結局は双方のバランスなんだと思います。

私は強いチームと言われるよりも、
子供達がイキイキしてる…
いい声が出てる…
チームを引っ張っているいい選手がいる…等々、
いいチームと称される方が指導者としては嬉しかったです。
それにはやはり指導者側が創意工夫、頭を使わなければいけないんだと思ってます。

選手は目標、喜びがあるから辛く苦しい練習を続けられるのだと思います。
大人だって辛いだけ、苦しいだけでは頑張れませんから。
理想は子供の目線、気持ちに沿いつつも、大人としての節度、威厳を持って指導が出来ることなのですが…
愚痴に対して、こういう事を言うのもなんですが…
ひとつの考えとして気を悪くなさらないで下さい

えこひいきですが、おそらくどこのチームでも、他のスポーツでもあるのではないでしょうか
えこひいきされている選手は何かそういうものを持っているのではないでしょうか?
逆にもってない選手が非えこひいきになるのでしょう…
えこひいき選手と何が違うのか、何が足りないのか、そこでくすぶっていても何も変わらない
自分がえこひいき側になるには自分から動かないといけないと思います
それも競争ではないのでしょうか…
公平にされなくても一気にひっくり返したれ!という気持ちで自分自身で頑張るしかないと思います
それと、野球は楽しい事ばかりでは決して上手くはなれないと思います
試合に出れない、練習がつまらない、怒られてばっかり、野球が嫌いになりそうにもなるでしょう
辛い事を知って、乗り越えていく力があってこそ上手くなり、出来なかった事が出来てきて楽しくなってくるもんだと思います
過去の自分を乗り越えてこそ進化していくでしょう

指導者の良し悪しですが、やはり結果をみればわかると思います
勝ってるか負けてるか
勝つための準備をどれだけしているかにかかっていると思います
選手というのは指導者でかなりかわります
強いチームというのはまず個人のレベルが高い
チームというより、個の力が素晴らしいです
勝つための気持ちだけでは残念ながら強いチームに勝てません
そういう個の力を引き出してあげるコーチがいるチームは学年を追うごとに強くなってきます
低学年であろうと、早い段階で基礎と理論もを教えて早く次のステップにいけるようしてあげると、高学年になったときによりレベルの高い技術を身につける事が出来ると思います

それと、指導者というのは練習と試合だけではありません
スポ少のセミナー、抽選会、指導者講習、定例会、審判講習、審判の派遣、大会会場の誘導…
1日中別行動で我が子の練習も試合もみれない日もあります

愚痴に対して反論とかではないですが
立場が違うと考えも違いますからね…
我ながら偉そうな事言ってるな〜と思いますが、、
うちもチームの他のコーチや監督で納得できない事たくさんありますね…
愚痴いいたくなります、いや、言ってますが
「依怙贔屓」ですかぁ。
うちの子は、されてる側なんでしょうねぇ…。
うちのチームの暗黙のルールでは、お父さんがコーチ。お母さんが運営。
私は、コーチもやらなければ、運営にも参加しない。
各種当番も最低限。
息子にとっては野球環境の無い家庭だから、チーム内での練習が命。
勿論、息子なんかが太刀打ち出来ない選手が圧倒数。
そんな息子をスタメンで使ってくれるんですから、監督、コーチへの風当たりは強いんでしょうね…。
>>[304]
なぜもっとうまい子が居るのに月乃光さんのお子さんがスタメンで使われるのか、理由はご存じですか?
>>[305]

いやぁ、それが良くわからんのです。
私は野球「その物」がわからないので、何度も同じ説明聞いてるんですが…。
監督、コーチ陣営揃って推してくれてるみたいなんですが。
天性のモノなら、その内ボロが出ちゃうんじゃないかなぁ。
なんて思ってます。
>>[306]
推してるってことは他の子よりうまいからなんじゃないですかねぇ。
>>[307]

だと良いんですけどね。
親バカ視線では、入団当初からはずいぶん上達したなぁとは思うんですよ。
それでも、(小学生にして)野球に人生賭けてる選手を持つ親御さんから見るとなると … な、程度の力量です。
今朝のこと。
近隣の某市立高校の野球部員。
電車の中で座るのは構わないが、股の間にデカいカバンを置いて、脚おっ広げて寝ている。

そりゃ夜遅くまでの練習や勉強で眠いだろう。
だからと言って、公共の場所で、コリャいかんよ。
親、指導者の程度が知れる。

より高みを目指すのなら野球だけでなく、人しても鍛えないとね。

息子には「高校に入ったら寮になるか、通学になるか分からないが、電車通学だったら、トレーニングだと思って立っとれ。体調が悪い時とか、余程ガラガラの時以外は。
鍛えてるんだ、人一倍体力はあるはず。
万が一、野球の格好をしていたり、野球の道具を持ってるおまえがぶっ座ってんの見掛けたらぶっ叩くからな!」って常々言ってる。

古い考えかもしれないが、
「いつでも謙虚でいなさい。ただでさえ坊主頭の学生はガラが悪いんだから」と。

いつどこで他人からどう見られ、どう感じられているか?
野球だけ上手ければ良い訳ではなく、その辺は小学生の内から教えていかなければ…と、オジサン、再認識した次第。
野球素人の私。硬式用の道具があまりにも高額で驚愕(ToT)野球人の夫に付いて行けない〜3年生の子どもにオーダーメイドのグローブとか勘弁して〜(ToT)金掛けずに野球してほしい〜(ToT)
>>[311]
お父さんの楽しみなんで理解出来なくてもやらしておいてあげて下さい。
小遣いの範囲で出来なくなったら、その時はガツンと叱った方がいいです。

度が過ぎるからと言って野球道具を外にぶん投げたりしないように。
間違いなく逆ギレします🤯

あ、泣かれたら制御するかもですあせあせ
>>[312]
あ、ぶん投げたらスッキリするかも( ´∀` )b
店にキャンセルの電話しようと思いましが逆ギレしそうなのでやめておきます。
あまりにも野球に投資するので、自家用車を軽にしようと言ったら、配車が出来なくなるじゃないか!と一喝されました。
とうしようもないって時には涙でいってみますね!

おっしゃる通り、夫は本当に本当に楽しそうです。

でもすべて子どもの為ですし、息子も父が自分を真剣に見てくれるのでとても満足げです。

ここのコミュの方みんなそうですよね!(*^^*)
>>[313]

お父さん…皆、ガキなんですよあせあせ
息子と言うより、小さな自分に投資してるような感じじゃないでしょうか?
息子より先に使っちゃったり、手入れしちゃったり…

そのうち息子から「もういい」って言われますウッシッシ
男の子の大人と子供の違いは、「オモチャの値段」だけですから。
自戒 自戒…あせあせ(飛び散る汗)
雪降ってますけどー!
地面積もったり、濡れてますけどー!

早く連絡くれー!
新旧入り乱れての新体制のチーム。
そんなこんなで、明日は待ちに待った練習試合。
息子だって今年は「正」捕手取るために必死。
飯時にもhow to 本を放さない。
で、新規メンバーに「どこ守りたいか」を聞いて回ると。
「わかんない」…とな…?
とは言え親からは
「うちの子は引っ込み思案だけどがんばり屋。
試合に出れないの監督の贔屓」
と、来る。

傍目八目オヤジの俺のすべきことはナンだろう?
>>[317]
正捕手をとるという気持ちで努力してると必ず報われると思います!
野球の女神は必死な子供が大好きだから
うちの子はご飯の時はテレビテレビ〜とお気楽です…
それだけ必死になれる子供少ないと思いますよ^^;
だからこそキャッチャーに抜擢されてると思います
うちのチームにそんな子いないかな(笑)

その気持ちを口に出して言える子と、言わない子
まぁ性格でしょうけど、どこを守りたいか?と聞いてもなかなかすっと口に出して出てこないかもしれないですね
引っ込み思案というのかな…
引っ込み思案は言い訳と思いますが…

練習の姿勢、試合での必死さ、自主トレの成果
そういうのが目立ってくるのと、そこでポジションが決まってきますね

野球経験がなくても、朝から日没まで毎週子供のプレーみてると、この子はこのポジションなんかよさそうってなると思いますよ

守りたいポジションもあるでしょうけど、自分より出来る子がそこにいると言えない子がいるから、わからない…と濁しているのもあるでしょう
希望のポジションを言うことは、それは、自信の表れとも思います
決意とも取れるのではないでしょうか
それだけそのポジションをとる!守りきる!という努力をしてるからこそ言えると思います

男ならそういうもんじゃないかなぁ〜?

好きな人に好きだ!という時は少なからずOKあるやろという自信あるから言えるわけで、
こりゃ無理かとなれば言えないし…
というような感じ??
>>[317]

「新規メンバーに「どこ守りたいか」を聞いて回ると…」

…失礼ですが、たしか月乃光さんは監督でも、コーチでも無かったですよね?
それはユニフォームを着ている責任のある人達のやることで、一父兄がすることではないと思います。
何の気なしの行動かもしれませんが、指導者の耳に入ったらよろしくないので、やめた方がいいと思います。
何も意図していなくても、何か探りを入れいるのでは?と余計な勘繰りをされ兼ねませんよ。

たまにいるんです、あまり上手では無い選手の親や、微妙な立ち位置にいる選手の親で、子供達みんなにやりたいポジション訊いて回って、レギュラー欲しさに競争の少ないポジションを自分の子供にプッシュしたり、アピールさせたり…

酷い親になると、指導者側は何も言ってないし、決めてもいないのに、我が子に勝手にコンバートを告げる親なんてのもいました。

我が子可愛さ故、内情を知って安心したいってのは解らないでもないですが、チームとしては最善の構成でポジショニングをしていくはずですから、チームに任せるしかないと思います。
どうしてもやりたいポジションがあれば、選手の口から直接、指導者に言うことですね。
余程身の丈に合わないとか、贔屓や悪意が無い限り、トライはさせてくれると思います。
その後、固定されるかどうかは別として。
引っ込み思案云々の話ですが、その辺は、意志の強さ、意識の高さにも直結するので、引っ込み思案なんて言ってると、当然、ポジションは指導者側から一方的に決められてしまいますよね。
一歩引いてとか、人に譲ったりしてたら、やりたいポジションにはなれません。
しかし、やり過ぎると煙たがられることもあるので難しいんですが…

ポジショニングについては必ずしも自分の思い通りにならないってことも教えてあげることですかね。
>>[318]

こんにちは。
今季現段階で四人も新規メンバーが入りました。
この時節ありがたい話ですね。
先日、練習試合があり、早速そのメンバーの中の二人がスタメン出場しました。
この二人は、常日頃からヤりたいポジションを口にしてて、ヘッドコーチのプッシュが有ったのかもしれません。
残念ながら、希望のポジションとまではいかなかったようですが、これからが楽しみですね。
>>[319]

そういう事なら、二度と口にしません。
いちいちこんなこと書く必要ないことかと思ってましたので、後だしじゃんけんになりますが、「おじさんに言わなくても、練習ノートにはヤりたいポジションが決まったら、ちゃんと書くんだよ。それを読んだ監督やヘッドコーチは、汲んでくれるから。」と添えてあります。
今後はアドバイス通り、二度と口にしません。
>>[321]
心外されたかもしれませんが、その方が賢明かと思います。
良かれと思ってした事が、子供のフィルターを通して誰かの耳に入った時、違う言葉で伝わってしまう事が多々あるので。
そして自分の立場が悪くなると、子供は誰々にそう言えって言われた。と…

私が以前、在籍したチームでも似たような事がありました。ウチは直談判でしたが。
指導者は指導者で考えがありますし、指導者でない方が子供達にアドバイスする事によって、子供は迷ってしまいますし。

例えば、ピッチャーをやりたいと言う子がいたとして、直談判や、ノートに書いたとします。
子供って身勝手ですから、大人に言われた事だから、指導者が自分の希望を聞き入れてくれるものだと錯覚をします。
しかし、指導者には考えがあって、その子はピッチャーとして使ってもらえない…
そこでその子は親にピッチャーとして使ってもらえない…となる訳です。
すると、困ったご家庭の親御さんだった場合、依怙贔屓だなんだと言いだし、下手をすれば悪い噂を流される…
と言った具合。

親としての気持ちは解りますが、そこはグッと我慢するところです。
監督、コーチ、コーチ補佐等を務められているならアドバイスは良いかと思いますが、チーム事情もあるので、個人的アドバイスはご自分のお子さんまでにしておいて下さい。
これは私の切なる思いです。

>>[322]

そういうもんですかね?
仰る通り、私は野球に関しては傍目八目です。
せいぜい運営側でヤらせて頂きます。
自己中心的な父コーチをどうしたらいいですか?

OBの父でコーチなんですが、下にまだお嬢さんが在籍しています。
いつからか分かりませんが、市内の女子野球の方にも携わっているようです。

最近では、お子さん以外も女子野球に連れていくと、そればかりです。

現在、本体チームが全部で15名しか在籍していません。
欠席者がいると、キャッチボールがやっとできるようになった2年生まで使って試合をしている現状です。
在籍している女子全員がレギュラーです。
試合は本体が優先ですが、女子野球に連れて行かれては、本体チームの練習がままなりません。

このお嬢さん、「私は女子野球でもがんばるの!」とか「女子野球が面白いの!」と積極的なお子さんならまだしも、野球に興味があるんだかないんだか、、、
女子野球で体の某箇所を痛めてしまい、本来のポジションで十分な力を発揮できていません。
その子はまだ最高学年ではないので、その子がいないと女子野球の人数が足りないということはありません。


在籍父コーチや父兄からも、「女子野球よりまずはチームを勝たせることではないのか。」という声も聞こえてきます。

また兄妹で在籍している家庭が多く、活動箇所が分かれることによって、今でも少ない人数の母親でやっている役割分担がさらに難しくなります。

今、新しいチラシを作製しているのですが、「女子野球のことも入れてほしい」と言ってるらしいです。
そのうち、私にも言ってくると思いますが、、、

チーム運営に保護者が口を挟むべきではないと心得てはいますが、チラシ作成に関しては「チームの人数を増やすことを最優先させたい」と申し上げていいものでしょうか。

>>[325]
文面からすると、私設女子野球チームかと推測します。

その場合はチームの代表者や監督から、そのコーチにどちらを優先するのか確認してもらった方が宜しいかと思います。
そのコーチの個人的な行動であったならば改善を求め、それに従わないようならば辞めてもらうしかないと思います。
揉めますよ〜ウッシッシ
人数が少ないからといって、それを逆手にとって好き勝手やるような人は無理に残ってもらっても、いずれまたトラブル起こしますよ。

ただし、その女子野球がチームの所属する連盟の選抜等であった場合は別ですが…
>>[326]

残念ながら(?)連盟の女子チームのようです。
あれって選抜チームって言うんですかね。

前のチームでもそうでしたが、「女子の人数が足りないから連れてきて」って連盟から頼まれて断れない、みたいな。

本体チームが足りないから今年はごめんなさいって言えないものですか。

口を開けば「女子野球」っていうので辟易しています。
今、昔からいる前監督が体調不良でお会いできないので、復帰したら相談してみます。



>>[328]

連盟の女子選抜だと断れませんね。
ただし、基本6年生だけだったような気がしますが…

地域差はあるとはいえ、選抜、女子選抜は優先のはずです。
大会も、区よりも市。市よりも県…と、問答無用で大きい大会の方が優先されます。
選抜よりもチーム事情を優先したりすると、来年は選抜に呼ばれない。厳しい場合は区の大会も参加させてもらえない等のペナルティもあるって聞いてます。
ソレが球団の方針なら、従うのがベターでは?
>>[328]
ウチの地区の連盟の女子野球は連盟の大会と被らないようにと謳っています。
ただ、他のローカル大会や練習試合はモロに被る事は多々出て来ると思います。
ウチのチームでは女子選手本人とその親御さんの意思確認をして応募しています。
強制も推薦もせずにあくまで本人に決めてもらっています。
今年は1名受けますが、セレクションですから、受からなければ参加は出来ない前提です。
女の子にも広く野球を楽しんでもらう意味のある取り組みだと思いますが、チーム運営に差し障りが出るようだと本末転倒のような気もしますね。
>>[331]

私の住む方では女子選抜の後にセレクション型の選抜になります。
女子選抜は強制です。
セレクション型の方は同じく合否での参加となります。

女子選抜では、本戦の時に女子選手を持っていかれましたよあせあせ
ウチの場合は、抜けたところで、それほど影響のある選手では無かったのですが、やはりそれなりに痛かったですね。レギュラーでしたから。

他所のチームは2人いた女子が2人とも持っていかれたチームもありました。

純粋な選抜の方は実質エース4番が連れていかれてしまい、公式戦と選抜が重なり、公式戦はエース4番不在の中、善戦しましたが、踏ん張りが利かず、エース4番がいれば余裕で勝てる試合を落とし、上部大会に進めず、選抜も選抜で某プロチームジュニアが3人もいるようなチームと対戦して敗戦。

タラレバですけど、選抜に駆り出されず、こっちに居てくれてたら…なんて。

「選抜」とは言え、良し悪しです…
表現に誤解を招くような部分がありましたので補足させてもらいます。
野球はエース4番ひとりで勝てるという訳ではありません。当時は人数に余裕が無かったので、彼ひとりが抜けることによって頑張ってきたチームのバランスが崩れるって意味合いです。

彼が居ない分、他のメンバーが彼の抜けた穴を補うべく善戦してくれたのは言うまでもありません。
今の時代、男も女もないと思いますが、女の子が頑張ってますよね。
昨年は同じ地区のチームに、ピッチャーのエースの女の子がいました。

それくらいの実力がある子なら、色んな場所で実力を試していって欲しいと思います。

ただ、うちは「チーム存続の危機」なんです。

そして、我が家は今年で卒業なので、ぶっちゃけ息子が今年野球できれば関係ないっちゃー関係ない。
でも、一緒に手を取り合って頑張ってるご家庭(同級生父コーチもいる)もあるので無下にもできない。

みんなでどうやって部員を集めようかって知恵を絞っているのに、、、
変な決まりがあるチームでも、メンバー数が多いとこありますね。
不思議不思議。
>>[334]
女子プロに知人がいてるので…

女子野球チームは、NPB主催の全国ガールズトーナメント大会の出場の為のチームです
大阪では他にも近畿大会がありますが、メインは全国大会
全国大会で女子野球を盛り上げ、女子選手を増やす事もありますが、
女子選手が将来母となり、我が子にも野球…となるように
未来の野球人口増やそうという狙いがあるようです

プリンさんのような人数の少ないチームにとっては抜けられると困ると思いますが、その子は決して悪くないし、未来の野球の為に気持ちよく送り出して欲しいと思います

女子野球に送り出す事と、チーム存続の為に部員集めは切り離して考えてみませんか〜?
とにかくまずは来てもらうから始めるのはどうでしょう?
うちももうすぐ体験会すると思います
体験会で多いと20人ぐらいきますが、すぐ入る子は1、2人とか、0人とか…
でもまた何ヶ月かしてから1人きて、2人きて、その子達がまた友達つれてきたり
…というパターンです

とにかく入部するかしないかは別として、
グランドにどしどし来てもらうよう何か考えてみてはどうでしょう?
女子でもいいからたくさんグランドにきてもらったら体験会も楽しく盛り上がるし、このチーム入りたい!ってなるんじゃないかな〜
>>[337]

ありがとうございます。
そうですね、私も自分の考えに固執していました。

よくよく考えてみれば、女子の方が口コミが広がりやすいかも、なんてウッシッシ
お嬢さんが楽しんでくれて、「チームと練習するのが楽しいの!」って言ってくれるようなこと考えてみます。

また、体験会で楽しんでくれそうなことを考えてみたいと思います!

ログインすると、残り303件のコメントが見れるよ

mixiユーザー
ログインしてコメントしよう!

子供が少年野球をやってる人の会 更新情報

子供が少年野球をやってる人の会のメンバーはこんなコミュニティにも参加しています

星印の数は、共通して参加しているメンバーが多いほど増えます。

人気コミュニティランキング

mixiチケット決済