ログインしてさらにmixiを楽しもう

コメントを投稿して情報交換!
更新通知を受け取って、最新情報をゲット!

ホーム > コミュニティ > スポーツ > サーフボードを製作してみよう! > トピック一覧 > サンディング時のクロスの目につ...

サーフボードを製作してみよう!コミュのサンディング時のクロスの目について

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

いつも拝見させていただいています。
私も今まで50本弱のボードを作りましたがサンディングして、いつもクロスの目が浮き出てしまいます(特にレールのノーズやテール部)。そこまでしないと凹凸が取れません。皆さんはどうでしょうか?
ホットコートのみを上手に削っているのでしょうか?ホットコートする前にすでにほとんど凹凸がない状態まで持って行ってるのでしょうか?それともクロスの目が出るのは当たり前で、クリアスプレーやグロスでコートするのですか?また、グロスの目を消すサンディング法があるのですか?
今考えているのはホットコート前にラミネートやラップ削り、無駄な樹脂は極力乗せない等で凹凸のない状態まで極力持っていてからホットコートできれいにレベルを出せば最小限のサンディングで済む、しかないのかなと思っています。
また、上手にホットコートをすればから研ぎの♯400でもダマはできませんか?できるということは硬化不良ですか?パラフィン不足?硬化時の温度の問題?硬化時間の長さ?パラフィンは4-5%です。時間をもっと置かないとダメですか?皆さんのホットコートはカラッカラですか?カラッカラにすれば目の細かいペーパーを使えますんでクロスまで削らないで済むのではと考えています。
皆さんがどのように最終的に仕上げているか知りたいです。お知恵をお貸しください。

コメント(0)

mixiユーザー
ログインしてコメントしよう!

サーフボードを製作してみよう! 更新情報

サーフボードを製作してみよう!のメンバーはこんなコミュニティにも参加しています

星印の数は、共通して参加しているメンバーが多いほど増えます。

人気コミュニティランキング

mixiチケット決済