ログインしてさらにmixiを楽しもう

コメントを投稿して情報交換!
更新通知を受け取って、最新情報をゲット!

ホーム > コミュニティ > 学問、研究 > 形成外科を知ってもらおう > トピック一覧 > 形成外科とは

形成外科を知ってもらおうコミュの形成外科とは

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

自分が、医局から派遣され、ある病院で形成外科を立ち上げたときに、作成した
「形成外科とは」です。

形成外科はどんな科?
今年1月1日より公立○○病院の皮膚科外来におきまして形成外科が新しく開始になりました。そこで形成外科についてよくご存知でない方も大勢いらっしゃるかと思いますので簡単にご説明いたします。
形成外科では体表面の皮膚軟部組織(皮膚、脂肪など)の障害や異常を治療対象としています。また、顔面や手指では皮膚軟部組織の損傷だけでなく骨折も対象となります。

形成外科の治療対象は大きく4つにわけることができます。
?先天異常(生まれつきの形の異常を、正常近くに治す)
具体的には口唇裂、口蓋裂や合指(趾)症、多指(趾)症をはじめとする外表先天異常
頭蓋骨の変形や顎変形症などの頭蓋顎顔面外科

?外傷(ケガした部位を、正常近くに治す)
顔のケガや鼻骨骨折、頬骨骨折などの顔面外傷
手指の切り傷から腱断裂や指の切断に至るまでの手足の外傷
瘢痕(傷跡)やケロイド、熱傷(やけど)や褥瘡(床ずれ)も含みます

?腫瘍(切除した後に変形してしまった部位を、正常近くに治す)
皮膚の腫瘍(皮膚のしこり、イボなどのいわゆるできもの)やほくろやあざ、
さらに皮膚癌やその再建を行います。

?美容外科(形は正常であるけれど、さらに美しくする)
美容外科は、俗に言う美容整形といわれるものです。いわゆる二重の手術や、しみ、しわをなくす治療です

その他
このほか爪の変形や痛み(陥入爪や巻き爪)、顔面神経麻痺、腋臭症(わきが)も扱います
また、美容外科以外の疾患は、保険が使えます。(ほくろやわきがも保険でできます)

このように書くと何だか難しいように感じますが、簡単に言えば体表面を扱う、細かいことを得意とする外科で、また、傷を治す専門家といえるでしょう。われわれ形成外科は傷を綺麗に縫合することを最も得意としますので、顔や手などにケガされたときは形成外科の診察をお受けになられることをお勧めします。
もしここに挙げたようなケガや疾患でお悩みのかたがいらっしゃいましたら、どうぞお気軽にご相談ください。

コメント(18)

管理人です。
トピックスでの分類は、自分が勝手に、患者様にわかりやすいように書いたもので、実際、形成外科の使用している?
学会で分類されているのは下記です。
(というより、専門医になるための分類かな?)

?熱傷
?顔面骨骨折、軟部組織損傷
?口裂裂、口蓋裂
?手足の先天異常、外傷
?そのほかの先天異常
?良性腫瘍、血管腫、母斑
?悪性腫瘍とその再建
?瘢痕
?じょくそう、難治性潰瘍
?美容
?その他
です。

?は熱傷とはつまりヤケド。小さいものから大きいもの、浅いものから深いものがあります。

?顔の骨、や組織欠損も含みます。熊外傷は顔は狙われるのでこれの中に入ります。

?口裂裂、口蓋裂 は外表先天異常(奇形)の中でもっとも多いもので、兎口や三口、また口のなかの割れているとかです。

?手足も先天異常が多いです。指は多かったり、少なかったり、くっついていたり、様々です。また複合したりします。
有名は豊臣秀吉が、多指症といい指が6本だったという説もあります。
また、切断指(指が取れた。つめた?)、指が曲がらないとか、ケガも含みます。

?その他の先天異常は、かなりめずらしい外表異常で、あまり聞いた事はないかもしれませんが、クルーゾン病や、三角頭、漏斗胸(胸が凹んでいる)、鳩胸(胸が凸している)も含みます

?普通の皮膚のできものです。ほくろや生まれつきのあざ、イボなど、また、脂肪腫(脂肪の塊)があります。

?皮膚の癌です。皮膚の癌は、転移しやすい悪性黒色腫や、そのばだけで大きくなる基底細胞癌などいろいろありますが、ただ切除するだけでは、見た目が悪い。
そこで、切除した皮膚をいかに、自然にもとに近い状態に戻すかがポイントです。
万が一、転移とかあっても、見た目を治すために手術することもあります。

?瘢痕とは傷跡です。傷跡の中にでも、赤いだけだったり、隆起したり、また、拘縮(つっぱたり)します。
それを治すのですが、どんな傷でもしばらくは赤くなります。
1年ほどして気になれば、手術などで、綺麗にできるます。
また、形成外科以外で、手術した傷跡とかも治します。

?床ずれや、治りにくい傷のことです。
軟膏や、貼る薬とかで治したり、また、皮膚移植(植皮)など、さまざまな方法で傷をふさぎます。
最近は、いい薬や、被覆材もでてきて、時間がかかっても手術しなくても治るケースも増えました。

?いわずも知れた美容外科です。昔は、美容整形といわれていますが、現在もやはり整形のほうが通じます。
しかし、本当の整形外科とは全く違い、どちらかといえば、美容形成外科と覚えていくほうが正しいと思っています。
(しかし、まだまだ形成外科が浸透していない分まだまだ)
プチ整形や、鼻を高くしたり、しわをなくしたり、しみをとったりです。
いまは、手術せずに、見た目をよくすることが一般的です。
しかし、手術しなければ、良くならないのもたくさんあります。
自分は、美容外科は、取れない、もしくは、とれにくい化粧(メイク)だと思います。だから、とれるプチ(ボトックスやヒアルロン酸)がいいと思います。

?その他
その他といえば、何でもになるんですが、陥入爪(巻き爪)や腋臭症(ワキガ)などがあります。
それらも、治療法によっては、保険が効いたり、効かなかったり、施設によっても異なります。
また、顔面神経麻痺を手術で治したり、老人性の眼瞼下垂だったり、乳がんなどで、なくなった乳房を治したり(?の再建かな?)、乳頭をつくったり、陥没乳頭を治したり、様々です。

また、禿(はげ)を治すために、傷跡によるはげは保険は効くし、瘢痕を切って治したり、普通の男性はげには、植毛したり、薬を飲んだり、施設によっては植毛も保険でしたりします。

まだまだ、当院ではこんなことをしているとか、コメントがあったら書いてください。

また、この病気はどこの分類かな?とか、わからない病気とか、できる限りしていきたいと思います
(知らなかったら調べてみます。時間がかかるかもしれませんが)

よろしくお願いします。
形成外科の診療内容は、良くわかりましたが、例えば、ほくろが大きくなって気になってきた場合は、??の範疇だと思うのですが、皮膚科の診療内容と重なると思います。こういうときは、まず皮膚科を受診するものなのでしょうか
「診療縮小」
医師不足により診療科目の減少が著しい。
病院の診療にも支障が出る「医療崩壊」の実情。とりわけ、地方では顕著。

元をたどれば、あのモーツアルト頭の小泉さんが推すめた医療改革の一環で(あの人一人じゃないけど・・)、国試合格後、2年間は医局に入れず、結果として入局者が減った というのが一因でもある訳だが、そんなの最初から予見できた事。

対応遅すぎるじゃん!といってやりたい。
ナース不足だって、診療報酬の加点が原因なんだし・・。

どーしてこうも予見力不足なんだ!!と言ってやりたい。

医局制度については、功罪相半ばして、軽軽な評価は出来ず、また、政治家に対しても、それぞれ毀誉褒貶あって、特定の個人に対し評価は困難だが、お役人に対しては「渇っ!」と言いたい。

形成外科もこれから、医師数減少、医師不足になるぞ〜!
>まんちゃん
もう解決済みなんでしょうけど、皮膚科がベストでは?
ダーマスコープでの生検でメラノーマか否か、判断するでしょう。ABCDとかイロ・ハとか検索されては。
>タイスキさん

回答ありがとうございます。

タイスキさんの回答にあったダーマスコープのある皮膚科を見つけたので、そこを受診することにしました。
タイスキさん
コメントありがとうございます
ダーマスコープ大事です。自分は使えまえんが、皮膚科で切除すすめられたら形成外科で手術するのもいいですね。
初めまして。私は鼻の左側の骨が少し膨らんでいます。触った感じは骨と変わりありませんが、腫瘍ではないかと不安なんです。来週辺り病院に行こうと思っていますが、万が一腫瘍だった場合手術などをしたら、顔が変形してしまうのかなど心配です。ご意見お願いします。
>えりんぎ サマ
いつからそのような状況になったのか?
痛みは?変色は?

これだけでは、あまりに雲を掴むような説明だと思いますが、
まずは、時系列で説明出来る様、準備の上、しかるべき、診療科に行くのが良いかと思います。

レ線、触診、生検等で、ある程度の判断は出るのでは・・?

変形等の心配は、QOLに関わる問題でもあり、深刻ですが、二次的な問題と思いますよ。
■えりんぎさん
鼻翼は確かに変形しやすい場所です。
タイスキさんのいうとおり、まず形成外科の受診をすすめます

また外科的治療のない皮膚科疾患であったりします。

■タイスキさん
いつもコメントありがとうございます
はじめまして。ご相談したいことがあります。
私の彼のことなのですが、わきがみたいなんです。今は寒い時期なのか、たまに臭う感じです。でも、脱いだ洋服はとても臭いますし、腋に鼻を近付けるとすごく臭います。一番臭いを感じるのがお風呂から上がった後で、わきがと体臭のダブルで充満させます。本人は今まで誰にも言われたことがないと言いますし、まだ初期の段階なのかな?って思うのですが、美容外科はとても抵抗があるみたいで、できれば病院で治療できるのであれば、何科にかかったら良いのか教えて欲しいと思いました。前に、脱毛をするとわきがが治るとも聞いたことがあるのですが。よろしくお願いします。
>きーちゃん サマ
一般論ですが、わきが(腋臭)は遺伝であり、夏が「くっさ〜い!」です。
オぺでは、アポクリン線切除がポピュラーと思います。
術式は確立されたものであり、優れた術者(主に形成外科医)ならば、傷跡も目立ちません。
玉石混交の「美容整形」より、「形成外科」または「皮膚科」を受診する事を薦めます。
蛇足ですが、汗ッかき(手の)は、呼吸器外科の受診となります。
★タイスキさま
ありがとうございました。彼には形成外科と皮膚科のある病院を奨めてみようて思います。
こんにちは。
放射線治療による影響かどうかがはっきりしてませんが、
下のあごが細く、はぐきおよび、はが、よわいです。

顎関節症の症状もあります(医師の診断は受けてません)。


普段見てもらう医師は、「特に不都合がなかったら、特にすることもないですね」といいますが、

あごがほそくて、あごがつかれやすく、

はがぬけはじめてて、

というような、ものを見ていただける場所ではないかと思って、ここに書き込みさせてもらいました。

外見としては、特に目を引くものではありません。
形成の先生は、相談に乗ってくれるでしょうか。
僕は口腔外科の先生に紹介しています。

咬合あっての顎ですから。

ログインすると、残り4件のコメントが見れるよ

mixiユーザー
ログインしてコメントしよう!

形成外科を知ってもらおう 更新情報

形成外科を知ってもらおうのメンバーはこんなコミュニティにも参加しています

星印の数は、共通して参加しているメンバーが多いほど増えます。

人気コミュニティランキング

mixiチケット決済