ログインしてさらにmixiを楽しもう

コメントを投稿して情報交換!
更新通知を受け取って、最新情報をゲット!

ホーム > コミュニティ > アート > ウニカ・チュルン > トピック一覧 > ウニカ&ベルメール展ご案内

ウニカ・チュルンコミュのウニカ&ベルメール展ご案内

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

ウニカ&ベルメール展示会のご案内

■ウニカ・チュルン、ハンス・ベルメール〜ジャスミンおとこと狂気の愛
■5月22日(土)〜5月29日(土)
平日11:00-19:00 土曜日11:00-18:00 日曜休廊
場所 : ギャラリーKawamatsu@神保町

http://www.gallerylucifer.com/
http://www.gallery-kawamatsu.com/

ウニカとベルメールの関係は、出会ってすぐのベルリンからパリへの逃避行により1953年にはじまりました。
翌年にはアナグラム詩制作をはじめ、58年には縛った自身の身体をベルメールの写真撮影により作品化しました。
以降このマゾヒズム傾向を持つ陰鬱質の魂は、街での奇行、精神病院への強制収用を繰り返し破滅の道を進んで行きます。
1970年ベルメールへの暴力により病院へ連行されたウニカは、病室で別れの手紙を受け取りました。
10月一時的に退院した彼女は、ベルメールのアパートで2人での幸せな一晩を過したあと、窓から虚空へ身を躍らせたのでした。

「この世は不幸がなければ耐えられない」−ウニカ・チュルン

「私の魂は永遠におまえを追うだろう」−ハンス・ベルメール


ウニカの残した唯一の詩版画集「神託」(1967年)、ベルメールの代表作「サド」(1961年)を中心に展示をいたします。






コメント(6)

情報ありがとうございます!
ほんと楽しみですねー☆
うわ〜行けなくてすごく残念です・・・(涙)。

ログインすると、みんなのコメントがもっと見れるよ

mixiユーザー
ログインしてコメントしよう!

ウニカ・チュルン 更新情報

ウニカ・チュルンのメンバーはこんなコミュニティにも参加しています

星印の数は、共通して参加しているメンバーが多いほど増えます。