ログインしてさらにmixiを楽しもう

コメントを投稿して情報交換!
更新通知を受け取って、最新情報をゲット!

脊柱管狭窄症コミュの間欠性跛行

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

 古希を迎えている男性です。以前から50mも歩けば右足が痛くなって歩けなくなります。
立ち止まって屈伸運動をすればウソのように痛みは消えますが、歩き出すとすぐに右足が吊って
歩けません。「間欠性跛行」と言うらしいですね。
 専門の病院でCTを撮って診断を受けましたが、下から一番目と二番目の腰椎がかなり変形して
いるが、高齢の問題もあり手術をしても痛みが全くなくなるとは保証できないと言われました。
 ただ、脊柱管狭窄症としては重度の障害とは思われないので、悪い腰椎に負担のかけない方法で
足腰の筋肉を鍛えなおせば日常生活くらいは楽に過ごせるようになるかもしれない。と言われました。
大切なことは、最初は無理をしないスローな方法で継続してやることが一番と助言をいただきました。 

 それで、腹筋、背筋、スクワット 、ウオーキングと極めて軽度の付加でトレーニングを始めて
3ヶ月が経ちました。マッチョとまではいきませんが、それなりに筋肉も出てきて今では30分くらい
でしたら腰を高くして通常にウオーキングが出来るようになってきました。
 しかし、50分〜60分を歩き続けると以前と全く同じような痛みが右足に出てきます。無理はいけ
ないですね。筋肉トレーニングもウオーキングも継続してやっていけば、少しずつでも負荷をかけ
たくなりますので十分に注意をしなければならないと思っています。

 筋肉トレーニングの内容は、先日の私のmixiの日記に(全体に公開)掲載してあります。
全く手探りの状態でやっていますのでご意見をいただければ嬉しいです。

コメント(2)

お疲れ様ですm(__)m

既に結果を出していらっしゃるので、その方向で続けていらっしゃればいいのではないでしょうかウインク

私の母は、70代で脊柱間狭窄症になり現在84歳、いろいろと「してはいけない」運動があり、できることは少しです。他にも持病があるので、手術も諦めています。

私自身は右股関節が悪いのですが、恥ずかしながら5000歩以上歩くと翌日脚が痛いですあせあせ…でも、セーブしてでも歩かないと歩けなくなると思うから、チョコチョコ歩いてます。

ご自身のペースで、緩急つけながら続けていらっしゃれば…グッド(上向き矢印)
>>[1]

 ありがとうございます。昔からすぐに調子に乗るタイプですので注意しなければと思っています。
記録しているノートを見ると、最初のころに比べると最近は3倍ほど負荷をかけています。
 最近は何もしていないのに腰の調子も重痛く感じます。
筋トレの記録をつけていると継続性に効果がありますが、もっと充実した内容を記録したくなります。
そしてだんだんエスカレートして元のもくあみになるところでした。げっそり
 もう一度軽い負荷からやり直そうと思っています。

ログインすると、みんなのコメントがもっと見れるよ

mixiユーザー
ログインしてコメントしよう!

脊柱管狭窄症 更新情報

脊柱管狭窄症のメンバーはこんなコミュニティにも参加しています

星印の数は、共通して参加しているメンバーが多いほど増えます。