ログインしてさらにmixiを楽しもう

コメントを投稿して情報交換!
更新通知を受け取って、最新情報をゲット!

ぜったい海外移住コミュの海外移住した(したい)理由を教えて

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

皆さんはどうして海外移住したいと思うようになりましたか?
また、すでに移住されてる方は、どんな理由で移住しましたか?
私の場合、日本に住んでいるとき、日本の気候・社会などが自分の性格・からだに合わないと気付き、いつも訪れるとフィットする南国のヨーロピアン社会に移住しました。周りの仲間からも「考え方や行動が日本的じゃない」と言われ続けてきたのですが、実際に移住してみて、今のほうが自然な自分のまま生きられるようになり幸せです。
皆さんの移住したい(した)理由を教えてください。

コメント(65)

私が小さい頃は、近所のおぢさんやおばさんが、子供が悪い事をすると知らない子でもちゃんと怒るのではなく、叱ってくれました。
今は、それをすると逆ギレされるて何をされるのかわからない・・(学校の先生すら小学生にお手上げ状態ですし) 
政治家やお役人は自分の私服を肥やす事に必死だし。。

日本人は豊かさと引き替えに色んな物を失ってしまった気がします。
夢想さんのおっしゃる通り このままでは日本には何の期待出来ないし未来も無いと思います。
夢想@奔放志向☆彡さん
同感です。特に、以前、海外行ったとき、ずっと海外にいたくて、日本に帰るのが嫌だった。

そとこもり生活をしようかと考え中(就労ビザや永住ビザを手に入れるのは難しいし)
日本も悪い事ばかりではないのですが、日本にいると、生きている気がしないんですよね。また、夢想さんが言っていたように人間としてどうかと思う人も少なくない。

大体、ニートやひきこもりだって、今の日本社会では増えても無理もないです。

彼らの中には、移住したいという人も少なくないだろうと思います。

好きなように好きな土地に移動できるといいのだけど、現実的には、問題があるからなんでしょうかね?

海外に住むにしても、相当、能力がある人にしか永住ビザとかをくれないわけだし…
何年か前に銀行への事業計画書を作成したとき、利益率やリスクを計算すると、あまりのむずかしさのため断念しました。
そこで、他の国(主に途上国)で試算してみれば????
ありゃ?なんだこれ??というぐあいです。
日本は競争がはげしすぎて利益を出すために己を酷使するしかないのではないでしょうか?

たとえば税金の問題でも無税の国なんてのもありますし。
無税の国に住みながら他の国で事業展開なんかもいいか?
なんて軽い考えからはじめました。

アメリカのバブルも終わりそうだし、日本の税金も上がり続け、2010年ごろから世界が大変換しそうな予感がしますがいかがでしょうか?
個人所得税の無い国!
いつも物価比較で世界一番最低な国です。
移住協定で簡単に永住権を貰える!

パラグワイ共和国へ、移住の勧め!

01.個人所得税がない。(現在は少し所得の一定額以上は
   払う様です、金持ちだけです。)
02.利子所得税がない。
03.国外への送金が比較的楽に行える。
   (配当送金にも制約はない)
04.海外配当送金への課税は低い(5%)
   (送金税支払いにより海外での所得税は控除される事も ある)
05.会社設立が簡単。
06.外国人事居住者でも不動産の所有が可能。
07.外国企業に対して税制面での優遇処置がある。
08.法人所得税率が比較的低い。(約30%)
   付加価値税は10%で南米共同市場の中では最もい。
09.電力が豊富にあり電力料金が安い。(イグワスのダム
   のおかげで世界でも格安の値段)
10.資本財リース、エレクトロニクス産業向け優遇関税が
ある。
11.多数国との投資保証協定がある。
12.原料・資材輸入金融、優遇関税。建築コスト(材料、
人件費等)が最も安い。
13.再輸出に関わる南米共同市場域内関税率は2006年
まで50%。
14.自国製品保護処置のようなものがほとんど存在しい。
15.WTOのルールに合致したセーフガード条約保有。
16.就労査証、移住査証の取得が簡単。
  (日本との間には移住協定があり、現在も有効)
17.日系人二世の日本語能力が高い(南米から日本に出稼
ぎ者約25万人、パラグワイは南米で一番、日本語教
育が普及している、彼等を中堅管理者にすれば経営能
率アップ)。
18.日本人、日系人の社会的地位が比較的高く、親日的で
ある。
19.南米の中央に位置し、地理的に有利で、さらに、
南米共同市場域内の中央に位置する。
20.為替が南米の中では比較的安定している。
21.治安が南米の中で比較的よい。
22.比較的質の高い労働者を雇用できる。
23.労働組合がそれほど強固でない。
24.中南米の中ではおとなしい国民性である。人種差別を
感じさせなく、政府役人や国民そのものに、柔軟性が
ある。
25.外貨通貨建ての預金が出来る(ブラジルはだめ)。
26.土地、水が十分にあり、空気が澄んでいる。
27.20歳以下の若年層が全人口の50%以上を占める国
民の若さ。
かなりの利点が多いので、農業をするなら私が一番勧める国
ですよ!また事業もこれからの国ですから・・・!
はじめまして
確かに日本にいると生きてる気がしないです。
なんか人間の考え方が屈折してて
それがまかり通ってるのが更に嫌ですね。

上下関係、馴れ合い、妬み、本音と建前、出る杭は打たれる

正直、日本人をやめたいです><
人間関係に切羽詰ってるわけではないけど
このままこの国に骨を埋めるのは勘弁してほしいです・・・

あと10月からイタリアに1年間滞在する予定です。
イタリアにいる知り合いには
「おまえは日本を出てここに移住したほうが幸せだよ」
と言われてしまうしマジで移住考えてます!
Negative!
ずーっと通しで読んでみました。
前半はそうでもないけど、後半はどんどんNegativeになるな。
日本が、日本人が嫌だと言ってるあなた。
うん。しっかり日本人だよ。その考え方が。


さて、トピ本題。海外移住したい理由ですね。
「世界に住みたいから」
日本に、じゃなく、どこどこの国に、じゃなく、世界に。
このこと自体は生まれ育った日本に居ても出来る事。
少しずつはね。
でも、やっぱり別の国に「異国の民」として生きる方が、
きっともっと自分の外も中も全体で感じられると思うから。

「国境なんて関係ないじゃん」 本当はそう言いたい。
自分が今現在仕事してる、保税倉庫の業務なんて、
逆に国境がなかったら成り立たない商売なんだけどね(^^;
それに「異国の民」なんて言葉も成り立たなくなるけどね(^^;
Youtoさんに同感です。ネガティブすぎではないでしょうか。そりゃあ、長年住んでいれば欠点が結構見えてきます。最低だなあと思うこともあるでしょう。
でも、日本もなかなかいいところだと思います。最近、危険度も高まりつつありますが、比較的安全な国だし。それと同時に最近、貧富の格差が激しくなってきていますが、まだ比較的少ない方だと思います。
世界に誇れる技術力、経済力も健在。それによって、世界を支えているのも事実。それらを産み出した日本人の努力も称賛すべきだと思います。武力を持たずして、これほど世界に影響力をもつ国が他にないでしょう(例えば、アメリカと比較して)。むしろ日本を誇りに思ってもいいかと思います。
論点が多少ずれてるかもしれませんが、日本も悪くはないということで。

ただし、日本での生活に飽きました。また、例えばこの日本と海外の比較が正しいのか自体確かめるのも海外移住の理由でもあります。

つまり、海外移住したい理由として、
・新しい環境での生活による新しい刺激を得たい
・井の中の蛙ではいたくない(海外に住んで得られる視点に期待)

あと日本とは違い、英語圏に限らずそれなりに英語が通じると思うので、以下を微妙に加えたいところです。
・英語で生活したい(日本語、英語の両方を使うのは面倒、言語圏が広がる)
初めまして。
みなさん色んな考え・思いがあるんですね。
私も海外に住みたいと思ってますが、特にコレexclamation ×2という理由がある訳でもなく、ただ漠然と、とにかく住みたい家という気持ちです。もちろん日本は日本で好きなんです。留学生活を送って改めて自分は日本人だ!と認識しました。でも、なぜか海外での生活への思いが断ち切れません。
なんなんでしょう?
でもこれといった特技や資格があるわけでもないので、まず無理かなぁ・・・半ば諦め入ってますたらーっ(汗)
どなたか良い情報お持ちじゃないですか?
はじめまして
私もFRANKさんに同感です。
数カ国に長期で住んだ体験があります。

海外に住んでこそ日本の良さを知ると言う事も多数ありました。
旅行では解らない事も住んでみて解りました。

今は日本で充電中ですが、来年位 またふらっと… ウインク
そのまま半移住になるかもです…
FRANKさん
おっしゃる通りです。
軽い気持ちで海外へでて行き挫折した人 犯罪に手を染めた人(日本人を含む)を沢山見て来ました。
自称留学生言う人の甘い考えも聞きました。
日本人が日本人を餌食にしているのも見て来ました。 餌食にもされました。(苦笑)
しかし、 それなりに努力して成功した人も見て来ました。
良い所も悪い所も見て来たつもりです。わーい(嬉しい顔)
バンクーバーに来て1年がたちました。
しばらくしたら日本に帰ります。

バンクーバーは移民がとても多いいです。
街を歩いていると解るんだけど、住んでる人の半分以上がカナダ人以外の人
中国、韓国、台湾、フィリピン、イラン、イタリア、ギリシャ、インド、色んな国から移民がいます。

最近の日本の状況はニュースでしかわかりませんが
日本は生活しにくい国になってきている気がします。

日本で派遣で仕事するより、こっちの日本食レストランで寿司を握ってるほうが
収入が良いんじゃないかな

バンクーバーでは、
小麦とかガソリンとかの値上がりはニュースになってないです
あと何年かしたら、日本にいるより海外に移民しないと生きていけない
ような状況になったり、、、、

日本は税金が高く給料が安いので海外でOLやってます。(現地採用ですが、手取りは日本で働くより多いです)
日本人が周りにいないので、仕事はしやすいですね。気を遣わなくてよくてうれしい顔

でも、ときどきお友達のブログとか見ていると、日本の食べ物と温泉が羨ましくて・・・涙

とりあえずこのまましばらくお金を貯めつつ永住権を取ってから、日本にも何年か住んでみて、日本のいいところ悪いところをもう一度見直したいです。
私は、もともと旅行が好きだったのですが

ハワイで挙式をした際、

老後はこんなところでのんびり過ごしたいナ〜ハート
ってのがきっかけです(単純!)


現在は・・・


昨日無事に大使館でのインタビューを終えました指でOKぴかぴか(新しい)
今年中にグリーンカードを取得見込みですハート


とは言ってもほんとの移住はまだ先ですが 笑


現実になってくると 色々考えることもいっぱいなので
いやだったら、帰ってくることも考えてますよ。


一度の人生こーゆー事があってもいいかな。と思ってますハート
ゆくゆく、将来的には海外生活夢見てます電球

私の考えは日本人じゃないと言われ、海外から帰国後肩身の狭い思いをしてましたがく〜(落胆した顔)今は慣れ、割り切ってますが。

今、普通にOLをやってるのですが、今すぐ、海外へ飛びたいと思っています。
ですが、現実的にお金ドル袋の面で厳しく実行はいつになるやらげっそり
でも、34年後を目処に計画中ですが。
海外で就職している方ってどのようにその道を掴んだのかとても興味がありますわーい(嬉しい顔)
私は筋金入りの移住者です、

44年前に移民船の蚕だなベットで南米の海の無い国、パラグワイでも
ブラジルのマットグロッソ州に近い、ポンタ・ポラン周辺に移住しました。

そこを振り出しに、3カ国で永住権を取り、今ではアメリカに永住して
墓まで作り、アメリカのパスポートで世界を歩いています。

世界中、どこでもお天道様と米の飯は付いて回ります。

気楽に行きましょう・・、
人生の3分の2は外国生活ですが、気楽なものです。
貴方も如何ですか?
>Yuさん
私も今は海外で普通のOLですよ〜

>海外で就職している方ってどのようにその道を掴んだのかとても興味があります
最初の仕事は日本人相手の商売(教育関係)でしたが、リクナビNEXTに募集が出てたので普通に履歴書出して面接しました。
日頃から自分のスキルを磨きつつ、海外求人にアンテナを張っておけば、あとはタイミングじゃないでしょうか。

やはり最初はビザの関係上日本人相手の仕事が見つかりやすいと思いますたらーっ(汗)
私は今、幼稚園の先生をしてぃます。子どもたちはたまらなく可愛く、毎日子どもに会うのがとても楽しみですうれしい顔ハート
…でも電球“先生”だから…と、ぃう肩書き?に縛られてるみたぃで、offの日も保護者に会うかもしれなぃダッシュ(走り出す様)
と、思い…最近少し引きこもりぎみですもうやだ〜(悲しい顔)
やっぱりこぅゆうぉ仕事は、保護者との信頼関係も大事なので、どぅしても一番に保護者の目を気にしてしまぃ…
どんどんぴかぴか(新しい)自分ぴかぴか(新しい)がなくなってぃく気がします…
だからexclamation ×2
本当の自分をめいっぱぃ表現できるぴかぴか(新しい)海外ぴかぴか(新しい)でぃつか生活してみたぃexclamation ×2exclamation ×2と、思ってぃますexclamation ×2がまん顔exclamation ×2
少し立ち止まって考えて見ましょうか。

日本という国、確かに元気ないですね。年々暮らしにくくなってもいるかなと思います。
さて、外の国には夢が待っているかと言いますと・・・

1・税金
 財政学のテキスト出してきました。日本の国民負担率は約36%。財政赤字を考慮した潜在値で47%です。
 ちなみにアメリカは37%、EU諸国は軒並み50%越えています。

2・年金その他社会保障
 http://allabout.co.jp/finance/401k/closeup/CU20070928A/index.htm
 とりあえずこの辺見てみましょうか。
 日本の年金はなくなるんじゃないかという考えもまぁあるわけですけど、
 こと他のアジア圏の国や途上国になるとそもそも年金制度自体存在しません。
 年金制度がある国でも、移住するまでの期間は無いものになるわけで厳しさがあります。
 どちらにしても、「年老いたらどうするのか」は一考することも必要でしょう。

3・国家財政
 かなり問題です。が、その実財政黒字の国って、ほぼ無いに等しいんですよね。
 日本の場合は相当アブナイところまで来ている気もしますけど・・・

日本に限らず、現在の先進国は今後色々と苦境に立つ場面が出てくると思います。
だって、途上国がどんどん突き上げしてるわけですからね。
でも「海外移住」の行き先に途上国を選ぶことを考える人はほとんど居ないわけで。
妄想ではなく現実にするためにはもっともっと色々考えて知らなきゃではないかなと。


※僕が海外移住を希望するわけはしばらく前に書いてるわけですが、状況が変化しつつあります。
  色々な中で、日本にいながら海外と繋がっていく道筋も見えてきてますので。
  現在はまだ「それでも」選択として残ってるわけですけども・・・
 認識が甘い人間が多々見受けられます。
 実体験を通じて、いやなことを経験しても「やっぱり海外で生活したい」と思う人もいることも確かですが。
 海外はワンダーランドではないということです。

ログインすると、残り45件のコメントが見れるよ

mixiユーザー
ログインしてコメントしよう!

ぜったい海外移住 更新情報

ぜったい海外移住のメンバーはこんなコミュニティにも参加しています

星印の数は、共通して参加しているメンバーが多いほど増えます。