ログインしてさらにmixiを楽しもう

コメントを投稿して情報交換!
更新通知を受け取って、最新情報をゲット!

ホーム > コミュニティ > サークル、ゼミ > 米国、南NJ州クリスチャン教会 > トピック一覧 > 罪の赦し。

米国、南NJ州クリスチャン教会コミュの罪の赦し。

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

罪の赦し。
ルカ5:12-16。

イエスは御手を伸し 、彼にさわって言わました。 <そうしてあげよう。治りなさい。> (5:13)誰でも体が病気になることがあります。心の病になることもあります。病気のために社会的に疎外され、失望、落胆 している 人に対して、イエスは<私の心だ。清くなれ>とおっしゃいました。イエスは、どのようにして私たちを癒やして くださるのでしょうか。

病気の人へのイエスの哀れみです。第一のことは、イエスが哀れみを表されることで、病気を癒やされた と言うことです。当時の人々が避けて通った病人の所を、イエスは避けて通らず、深く哀れみの、手を差し伸べられました。この人は重い皮膚病(らい病)にかかり、治らないのではないかと言う不安な気持ちでいたのだろうと思います。

イエスは、傷つき倒れ死にそうな人々に、哀れみの思いを持たされました。<イエスは手を伸ばして、彼にさわり>(5:13)ただ思うだけではなく、この人と一体になりました。迷子になった自分の子供が見つかった時には、どんなに汚れていても、抱きしめるのではないでしょうか。

イエスが、十字架におつきになった時にも、そうでした。人々がイエスを十字架につけました。あざけた時も、神にこの人たちを赦して下さいと、ご自分が罪を犯したようにとりなしをされました。一緒に十字架につけられていた悪人のうち、一人はイエスをののしりましたが、もう一人は心が変わり、<イエスよ、あなたが御国の権威を持っておいでになる時には、私を思い出してください>と申し上げると、イエスは言われました。<よく言っておく。確かに、あなたは今日、私と一緒に天国に行くことができる。>とおっしゃいました。(現代訳、23:43)

イエスは哀れむとおっしゃり、手を置いただけではなく、もっと深く、具体的な行為として、自分の身に罪や重荷、痛みや苦しみを負って下さったのです。哀れんで下さるお方がいるので、私たちの心が癒されたのです。(イザヤ53:4-5)そこに、癒しがあり、救いがあり、光があるのです。

主が哀れみを下さった、主がまず私たちを愛して下さったと言うことに対して、本当に感謝したいと思います。自分の姿そのままで主の前に持ち出す時に、癒すことのできるキリストが手を伸べて下さるのです。<あなたがたはそれぞれ、キリストの体の一部です。そして共に平和に暮らすために選ばれたのです。>(コロサイ3:15)アメーン。



コメント(0)

mixiユーザー
ログインしてコメントしよう!

米国、南NJ州クリスチャン教会 更新情報

米国、南NJ州クリスチャン教会のメンバーはこんなコミュニティにも参加しています

星印の数は、共通して参加しているメンバーが多いほど増えます。

人気コミュニティランキング

mixiチケット決済