ログインしてさらにmixiを楽しもう

コメントを投稿して情報交換!
更新通知を受け取って、最新情報をゲット!

ホーム > コミュニティ > スポーツ > MLB > トピック一覧 > ボールに関する議論、トレンド

MLBコミュのボールに関する議論、トレンド

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

おそらく日本のメディアはちゃんと伝えてないでしょうし、おかしなことを言ってるライターがいると思われるので少し整理します。

ボールは確かに変わってます。MLB機構はそれを隠していませんし、そのデータも公開してます。
これまでにデータサイトなどが独自にテストしたりして、独自の結論を出したりしてましたが、MLBも第三者機関に全てのPitch f/xやStatcastの全データを提出し、綿密なテストを行なっています。精密な調査なため時間はかかりましたが、Baseball Prospectusなどはそのデータを支持し、自分たちの調査はサンプルサイズが不十分であったと認めています。

結果は、近年の飛距離の変化はボールの空気抵抗の変化によるものだと結論がつけられました。
反発係数(COR)はほとんど変わらず、むしろわずかに反発しなくなっていたことが明らかになりました。空気抵抗の減少の原因ははっきりとしていませんが、縫い目や表面のザラつき具合、そしてボールの出来自体(中心核の位置精度が上昇)が理由として挙げられています。

MLBは大部分の球場が屋外にあり、環境も異なるのでデータも環境に依存しますが、少なくともMLB機構もRawlings社もボールの扱いには細心の注意を払い、モニタリングしていたことはわかります。決してMLBが故意に遠くへ飛ばそうとしてはいなかったと言えます。

ということで、ボールに細工がしてあった(juiced)という陰謀論はこのへんで終わりにしてもらいたいものです。

参考記事はこちら
https://www.baseballprospectus.com/news/article/40170/prospectus-feature-mlb-commission-confirms-baseball-changed/


コメント(0)

mixiユーザー
ログインしてコメントしよう!

MLB 更新情報

MLBのメンバーはこんなコミュニティにも参加しています

星印の数は、共通して参加しているメンバーが多いほど増えます。