ログインしてさらにmixiを楽しもう

コメントを投稿して情報交換!
更新通知を受け取って、最新情報をゲット!

新宿ゴールデン街マチュカ・バーコミュのBOOK NIGHT

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

昨日11時過ぎに客と別れてタクシーに乗ろうと思い、マチュカバーの前を通り過ぎようとしたら、ママと目が合ったような気がして、それでも吉本興業の方へ向かって歩いていたら、電話が鳴り、「何してはんの?戻ってらっしゃい。」というママの悪魔の囁き。結局2時近くまで飲んでしまいました。(ママ、後悔はしてませんよ。いつも通りとっても楽しかったですから。)
壁に封筒がいっぱい貼ってあって、何か分からなかったのですが、仕組みを聞いて納得し、一通に返事を書いておきました。無記名で知らない人と手紙のやり取りという、何だかゾクゾクする仕掛けです。
前回寄ったときも、ママからやったらと言われたのですが、「好きな本を持ち寄り、本について語り合うナイト」を企画したいと思います。ジャンルを決めた方が良いのか等、ご意見をお聞かせ下さい。
&このコミュニティを活発化させましょう。
BARBAでした。

コメント(21)

ありがとうございます! あと
お会いできて、嬉しゅうございました!  私もここまで出来るようになったのかと(電話)嬉しかったです。    壁の封筒は今月から始まった、現代アートの展示で、作家は、水曜日担当の初川日和(かな)さんです。 BARABAさんも思っていただいたように、皆さんの評判は好評です。
内容は、送り手と受けての立ち場が相互に交換可能なシステムを活用した表現を目指すインタラクティブアートで、、、、。すみません。やはり私ではうまく説明できないので、かなさ〜ん!早い事、トピックに立ち上げてくださ〜い!
そしてBARBAさん、本について語り合おうナイト、年内には絶対しましょうね!!
皆さんもご存知の通り、私はあまり本を読まないのですが(だから、自然に本を読む人の横顔が好きなのですが、、)このイベントを通してもっと本の世界をおもしろがれたらっと思ってます〜。  ぜひぜひ私からもご意見おまちしてま〜す!
金曜日はありがとうございました。
作品にも参加していただきありがとうございました!作家はBARABAさんの返事に心打たれている様子でした。

本について(私は主に文学を好んで読んでいます)語り合う時やはり盛り上がるのは、同じ趣味を持っていた時。ですが、違う良いものを見つける時に同じ趣味だけれどさらに知識が深い方や、こなしてきた数が多い方に教わるのも盛り上がります。
全く違うとなるとどうなるか想像がつかないのですが、、

どう面白いのか!というところを聞かせていただいて新しい発見をするのも良いですね!!(そういう姿を見るのが好き、という性癖があるので個人的な意見ですww)

失礼しました〜
少し盛り上がってきたこのマチュカコミュに
マチコさん嬉しがっていらっしゃるのですが、ただいまマシントラブルか何かでmixiやmailを見る事ができないそうです。凄く残念がってらっしゃいました!

早く復活できるようにその時まで頑張って盛り上げて行きましょう!!
マチコさんのマシントラブルがまだ解決していないのですが・・・

BOOK NIGHT開催決定しました♪
BARBAさん、本当にありがとうございます♪

http://mixi.jp/view_event.pl?id=48480881&comm_id=1065625
に詳細トピをあげました。

皆様お気軽にお越しくださいませ〜ウインク

〉BARBAさん
先週は火曜日ご来店頂き、ありがとうございます。
Book Night都合を合わせて、顔出させて頂きたいと思っています。
ジャンルは問わないほうが、楽しくなると思います。自分も本を読むのは好きなので、今まで知らなかった世界が見れそうで楽しみにしています。
何故かBook−Nightの主催者になってしまいました。本名バレバレのBARBAです。ママには、「2ドリンク3000円でどうですか?」と言ったつもりだったのですが、書き込みを見てびっくり、3ドリンクになっていました。太っ腹でございます。
当日まで書き込みを続けていきますが、小心者故、一人も来ないということになったら、落ち込んでしまいそうなので、事前にこのコミュニティで参加の意思表示をお願いしたいと思います。
それでは、当日まで宜しくお願いします。
> BARBAさん

トピックをあげた月曜担当の小島です
お名前の件、大変失礼致しました。

開催トピの方は修正致しました。
大変申し訳ありませんでした。

開催までいろいろお世話になりますがよろしくお願い致します。
私、友達は多い方だと思うのですが、mixiはいつもさぼりがち。結果的にマイミクにもほとんど招待をしておりません。プライベートメールで友達を呼んでみます。
以前は映画も毎週見ていたのですが、今は時間があると、ほとんど本を読んでいます。(家のDVDがこわれ、買い換えていないというのが最大の理由ですが)
ほぼ推理・サスペンス物→新書→その他ジャンル問わずの繰り返しです。毎年年間100冊を目標にしているのですが、ダイヤモンド、東洋経済、文春の他にAERAも時々、そして毎朝朝日と日経を読んでいるので、平均すると月に5〜7冊程度です。
名前、ご配慮頂き有り難うございます。是非成功させましょう。
先日、お店でも暴言を吐いたのですが、今年最も読んで後悔した本は「終の棲家」でした。あんなもので賞が取れるとはという、個人的な感想です。このコメント本人に読まれたら、大変なことになりますね。
>BARBAさん

本好きな方がマチュカバーのお客様は多いので色んな方々の交流会みたくなれば
いいな、と思っています。

私はかたよったジャンルの本しか読まないので新しいジャンルを開拓できれば
と思います。楽しみにしております。
私は これを機会に本と友達になろうと思っているので、当日は 参加されたみなさんの本を全部 メモさせてもらい全部読むの〜!ぐらいのいきおいです(ニッコリ
、ニヤニヤ)
おはようございます。
ママにお願いなのですが、当日は小さめのスケッチブックとサインペンを用意して貰えませんか。
このままでは、単純に受け渡しが行われるだけで、せっかくの推薦本が皆さんに伝わらない可能性大です。どの本を推薦したのかを、無記名でも良いので、書いて貰うと記録に残ると思います。
昨日の「終の棲家」は「終の住処」の間違いでした。暴言を吐いておきながら、誤植をするとは失礼極まりないですね。
そうですね。 用意しておきます!   イベント後、このコミュニティでも報告するようにしますね。   BOOK NIGHTに興味のあられる方のコメント、どしどしお待ちしております(ペッコリ)
私の都合で参加できません。残念です。その代わり、マチコさんに一冊お渡ししておくので私のも加えてくださいね♪

水曜担当 カナ
ついに学研の科学と学習が廃刊になるそうです。
ママだったらご存知かと思いますが、私らが小学生の頃は、科学と学習が学校に届く日が楽しみでした。
今考えると、学校に販売させるという凄い手段を取っていたのですね。その日は走って家に帰って、付録を組み立てていました。
かと思ったら、今日の朝日新聞はどこを見ても少年ジャンプの広告ばかり。マンガ文化を否定するわけではありませんが、想像が広がるという点では小説に軍配が上がると思います。
最近、ツタヤでも、マンガの貸し出しをしだして、知り合いのマンガ家の方達が嘆いていました。 レベルの高いマンガには、また小説とは違う想像の広がりもあるのかなと。。私が最近、改めて はまってるのは つげ義春さんです(にっこり)
学研の科学が無くなるのは、なんだか 亡くなる感覚でせつないですね。。。。
いよいよ月曜日に迫りました。本当にお客様は来てくれるのでしょうか。小心者の私は、眠れないかも知れません。ママ、本日は多くの方に呼びかけて頂くようお願いします。
昨日から熊谷達也氏の「邂逅の森」を読んでいます。明治時代のマタギの話で、読破するまでかなりのパワーが必要ですが、今のところ順調に読み進めています。ところで皆さん、速読法ってご存知ですよね。早く読めて良いなと思い、多少興味があったのですが、先日テレビで、「速読者は感動しない」と聞いて、興味を無くしました。時間がかかっても、普通の速度で読みたいと思います。
北城です。
参加です。よろしくおねがいします。
乗り遅れましたが、学研の科学。懐かしい。
教室にこもってはよく読んでました。残念ですね。。
本については沢山語る事ができますね。ついに明日に迫りましたね。
ああ!参加したかった・・!
この間BARBAさんがいらっしゃった時でもあれだけ盛り上がった(私が参加できないので勝手にBOOKNIGHTプレとしました。)ので盛り上がりそうですね。

今日改めて私の用意したものを読み返しています。
ヒロアキさん。明日 お待ちしています!(にっこり)
ツーラさんもご参加です(にっこり)
あと、いろいろ来てくださるかと。。。興味のある方は、25時まで やっていますので、ぜひぜひ覗きに(本を持って)来て下さ〜い!   私もカウンターの中にはいってます(ニッコリ)
トリさんの本も楽しみです〜

ログインすると、残り1件のコメントが見れるよ

mixiユーザー
ログインしてコメントしよう!

新宿ゴールデン街マチュカ・バー 更新情報

新宿ゴールデン街マチュカ・バーのメンバーはこんなコミュニティにも参加しています

星印の数は、共通して参加しているメンバーが多いほど増えます。

人気コミュニティランキング