ログインしてさらにmixiを楽しもう

コメントを投稿して情報交換!
更新通知を受け取って、最新情報をゲット!

ホーム > コミュニティ > アート > 劇場 シアターX(カイ) > トピック一覧 > メールレター 20181011

劇場 シアターX(カイ)コミュのメールレター 20181011

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

毎度のシアターX主催公演と提携公演のお知らせです。
詳細はホームページ www.theaterx.jp をご覧ください。

We bring you the information of performances of Theater X.
Please visit our website for details.

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■■ シアターX主催・企画公演 ■■劇場にて■■

◎『今は昔、かぐやのミッション』「竹取物語」より

  演出 ルティ・カネルと
  役者グループによるストーリーテリング・シアター

   月のお姫様の昔話。その美しさは、ひとの心を壊し、
  今日的問題を開拓します――美について、権威、真実、
  フェイクニュース そして相対性について。

 第13回シアターX国際舞台芸術祭2018 最終作品。

 昨年秋にワークショップオーディションで選抜した5人の
俳優たちとが、8週間に渡る稽古を経て、『竹取物語』を基に
四次元宇宙の“詩界”へ モロ挑んだmission-runner
かぐやとアインシュタインのOK! OK! Bye Bye ストーリー。

 10月17日(水)〜21日(日)
    17日(水) 19:00
    18日(木) 19:00
    19日(金) 20:00
   20日(土) 14:00
   21日(日) 14:00


◎新「新演劇研究會」ロビー公演
 劇詩独唱『なよたけ』

 戦地に赴く前に、ごく親しい友人たちを前に加藤道夫が行った、全編朗読に倣い、生誕百年、その誕生月に山本健翔が一人で読む。
 加藤道夫が志向した耳で観、目で聴く劇を想いながら…
 
 作:加藤道夫
 台本・出演:山本健翔
 
  10月21日(日)17:30


◎(第17回) 晩秋のカバレット2018
 〜ベルリンから気まぐれて〜

 多和田葉子(詩人・作家)+高瀬アキ(ジャズピアニスト)
  『ジョン刑事の実験録』

  11月19日(月)19:00
 
≪シアターX主催公演 は すべて1000円(高校生500円)です≫
終演後、アフターミーティング(全員での意見 交流会)をいたします。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【提携公演】

◎ケイタケイ's ムービングアース・オリエントスフィア
 LIGHT Part44
 『竹林』根源的な群舞による
 LIGHT Part46
 『白鳥湖/黒鳥湖 ―動きと表現の為のエチュード』

  10月23日(火)〜24日(水)
   構成・振付:ケイタケイ
   作曲:P.チャイコフスキー(白鳥湖/黒鳥湖)
   音楽:宗誠一郎(竹林)


◎M.B.Eプロジェクト
 『喪服の似合うエレクトラ』《三部作》通し上演 
  10月27日(土)〜28日(日)

  作:ユージーン・オニール
  翻訳:菅泰男 演出・美術:篠本賢一
  ドラマトゥルク:平辰彦
  音楽・演奏:水野俊介(5弦ウッドベース)
  出演:をはり万造 横尾香代子 松川真澄 佐々木梅治 ほか


◎コメディオンザボード
 『花咲く家の物語』
  10月30日(火)〜11月4日(日)

 初演から20年の時を経ても、色褪せない社会派
 マルセ喜劇の真骨頂。
 今こそ再演、そして上演するのは今回が最後になります。

 作:マルセ太郎 演出:永井寛孝
 出演:矢野陽子 里村孝雄 宮田智佳 永井寛孝 浅地直樹 ほか


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
「本物の俳優修業」シリーズ 参加者募集!

◎アートマイム塾 第3期
第14回シアターΧ国際舞台芸術祭IDTF2020』参加を目指してJIDAIによる作・演出作品を創作し伝わる表現と向きあう。

  10月10日(水)より開講中。
   基本 第2、4水曜 13:30〜16:30 コミューンXにて
   講師:JIDAI

◎第7回 俳優のためのマスタークラス
 スタニスラフスキーシステムで『ワーニャ伯父さん』
の上演を目指す!
 才能は無限に開く!! 〈真実の感情〉から〈追体験〉へ

   10月15日から (全12回) 18:00〜21:00
   講師:菅沢晃(東京ノーヴイ・レパートリーシアター俳優)
  参加費:35000円
(本マスタークラス経験者・学生 30000円)
月割参加あり
   会場:ギャラリーX

◎(第5期)新「新演劇研究會」
   加藤道夫と同時代を生きた作家たちを読む

   10月22日〜12月17日(全12回)
  講師:山本健翔(劇舎カナリア、大阪芸術大学教授)
   会場・時間はお問い合わせください。
               資料代 1回 500円

◎2020年に『ハムレット』の上演を目指す
スタニスラフスキー・システムによる
俳優経験者ワークショップ
 
  第9回:10月27日(土)〜11月2日(金)
          [29日、30日は休み]18:00〜21:30
   第10回:11月8日(木)〜14日(水)
          [10日、11日は休み]18:00〜21:30
            以降も継続し月1回程度で開催
   講師:西村洋一(東工大卒後、サンクトペテルブルグ国立
演劇大学にて演出と演技課程修了)
   参加費:15000円
   定員:各15名(締切りは初日2日前まで)
   会場:ギャラリーX

◎ 好評スタニスラフスキーによる基礎トレーニング
“スタ・トレ”Part.8

  11月26日〜2019年2月4日 14:00〜17:00 月曜開催
  講師:八木昭子
(東京ノーヴイ・レパートリーシアター事務局長)
  参加費:1万円(全10回分)
  会場:ギャラリーX他

◎大雁気功 
月3回 木曜18:15〜 開講中 

桃山晴衣(三味線シンガーソングライター)のワークショップ
『俳優修業』(1999-2003)にて「美しい所作を身につけ、いまを生きる心身の糧として」という意図のもと、中川進先生により続けている。
  講師:中川進
  会場:コミューンX

◆詳細は、お問い合わせください。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【Twitter(ツイッター)】
ホームページ更新情報や公演情報を「つぶやき」ます。
 http://twitter.com/#!/TheaterX_cai

【月刊シアターΧ批評通信・毎月10日発行】
 ※第97号(2018年10月号)を発行しました。

Xレパートリー劇場公演等の郵送によるご案内はいたしておりません。
「批評通信」にて 予告情報等を掲載しております。
送付希望される方は…シアターΧ演研・批評通信係まで。
http://www.theaterx.jp/library/hihyotsushin.php
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
このメールレターは、劇場シアターΧより発行しておりま

発行者情報−劇場 シアターΧ(カイ)
Webサイト:http://www.theaterx.jp/
 〒130-0026 東京都墨田区両国2-10-14
 TEL:03-5624-1181 FAX:03-5624-1166

コメント(0)

mixiユーザー
ログインしてコメントしよう!

劇場 シアターX(カイ) 更新情報

劇場 シアターX(カイ)のメンバーはこんなコミュニティにも参加しています

星印の数は、共通して参加しているメンバーが多いほど増えます。