mixiユーザー(id:886407)

日記一覧

理論理屈うけうり全開であーだこーだ言って人様と考え方の優位性を競っていたいバカタレがなぜ嫌煙者に多いのか。だいたい、散々莨を吸ってきておいてあるとき突然嫌煙を主張しだすほど幼稚な考え方はないんですよ。お酒は健康に良いとか言っていながら悪酔い

続きを読む

この世に命を与えられた、では使命とはなんなのか、んなことを無駄に考えてるフリするのならなにかにドキドキしてキュンキュンしまくってさらに怒り悲しみまくり本能を知れば良いのです。理性と感情のどちらが大事かを問うのなら「どちらも能力」だと認識する

続きを読む

莨と禁煙に関する多くの人の考え方をじっくり観察していれば、いかにうけうりだらけでモノを主張してる人間が多いのか呆れ果てます。「そうはいっても事実!莨は健康に良くない!」この考え方を好む者はそれこそ永遠になにかを我慢してこそ豊かさが手に入る成

続きを読む

性別関係なく、人間は感動と興奮を都合よく繰り返しながら豊かで幸せな生涯を追い求めています。この世で使える物はそのすべてが創造された神秘であるという事実、生活必需品のなかで必要のない物も確かに存在はしますがそれも、新たな発想から生まれた作品だ

続きを読む

考え深めるという言葉は「簡単にできる、しかし奥が深い。」これなんですよ。可能性というのは「今できているからもしかしてこういうのもありえるかも!」これなんです。できることが大前提、楽しく生きているときはもしダメだったらなどと思う暇もないのです

続きを読む

どうも理論理屈でスピリチュアルを語り専門家を気取る人間がふえてきていますよね。ハイヤーセルフやらアセンションやら、瞑想なんてのもそう、知識を知った風にして得意げに主張するのはいかがなものでしょうか。「スピリチュアル的に莨はやめたほうが良い」

続きを読む

答えがわかっていて、でも素直になれない、ようはそこですよね、解決がわからない理由。簡単な話、「習慣とか考え方を一気に変えようとするから」ダメなことのほうに意識が向くわけです、束の間はできても長続きしないとか。んで、長続きしないから今できるこ

続きを読む

寄り添うという言葉、あまり軽く扱わないほうが良いとも言えます。たとえば異性の感覚がわからないだけのことで考え方の違いはもちろん感覚の違いまで批判するバカタレどもは多い。莨に関していえば、散々吸ってきておいて嫌煙に陥るというのは世間一般で決め

続きを読む

できていることにまで不満を漏らす人たちが増えてきていますよね。人様をみては嫉妬して足りていることがみえなくなっている、幸せな人様は誰よりも事実確認をして今の心地よさを必至に追いかけていることを考えもしない。豊かな人生を歩むために勉強や学びが

続きを読む

周りの声におどおどして下手に心拍数を上げても怖いことは起きません。つまり、この世のほとんどは「煽りだらけ」でしかないということ。もうひとつ、警戒心の必要性は天災ではなく人災、流行だからといってだらしない言葉を使い誰かをバカにした時点で親しき

続きを読む

莨に関してはとくに、禁止を宣言する考え方をどこか美と化している変な流れがありますよね。「有言実行」この言葉も考えもの。それこそ無理に元気になろうとしてポジティブが大事だとか不自然な笑顔とか、心地よいわけがない。そりゃぁ周りに合わせる友達ごっ

続きを読む

物事に関する善悪の定義は人間が決めつけることなどできないという話です。あくまでも自分自身にあっているかどうか、そして関わりたい人様に迷惑にならないかどうか。これだけなんですよ、朝昼晩3食欠かさない健康への正義感などもただのゴミです、両親や祖

続きを読む

楽しいかどうか、これだけだとおそらく人様を傷つけることが楽しいと主張するバカも多くいるかと思います。たとえば世間一般に悪だとされている物とは関わらない正義感に反論する人様をいじめて皮肉笑いを繰り返すヤカラに対しては意味のない話になります。楽

続きを読む

できない言い訳を好み人様の姿にひたすら嫉妬するその考え方はおそらく幼少期からなにかに反発してきた結果なのでしょう。「我慢しなさい!」自分は我慢してきて豊かな家庭を築いた、だからこどもたちにも我慢することの重要性をおしつける、これは教えではな

続きを読む

少しは真剣に人生を、自分の体調管理と健康を考察したらどうですか?禁煙してるせいで睡魔に襲われるようになってしまったとか、だったら禁煙やめて莨吸ったら良い。「でも莨は有害だから!」この考え方だけで正常な感覚の眠気に悪意を抱くのであれば大バカも

続きを読む

ちゃんと調べてます?莨を吸う人間がいる限り戦いは終わらないとか、散々莨を吸ってきた奴がなにをほざいてるのか。「改心したんですよ!」それ改心の解釈からしておかしいですよ、莨に興味がなくなり非喫煙に生きるのなら黙ってりゃ良い。なんの正義感かはわ

続きを読む

「あれからもう10年も経つのか...」あっちゅー間ですよね、どのように生きても与えられている時間が止まることはありません。しかし、好きな人様と面白い話に夢中になりすぎて「ときが止まってる」現象もある世界です。はい、実際に時計は進んでいる、何時間

続きを読む

ひとつ極論を書きますが、この世に正しい情報など存在していません。安全安心などという言葉、鵜呑みにできているだけで実際はゴミ知識を脳に植えつけているだけ。幼少期から両親や祖父母の言葉を聴いてきて真似して生きてきた、しかし言葉の扱い方から物様と

続きを読む

これは無意識の境地、つまり意識して楽しめば嫌な思いでのあと良い思いでを上書きして今という未来を新たに創造できるという話。心理カウンセリングなど心のケアの多くは単純にここを引き出しひたすら真剣に話を聴くだけだったりします。人生における問題など

続きを読む

人は人の人間性に寄ってくるわけでして、経験や知識が豊富でも人間としてどこか欠けている場合、その能力は世にも人にも共鳴されないまま虚しく足跡を残します。あまりにも世間からかけ離れ過ぎていて、この世を去ったあとで生前の実績がようやく咲き乱れる偉

続きを読む

いつ体調不良が起きて「生きた心地がしない今日をすごすことになるか」自分自身がわからない。未来の話は大事です、だからこそ今この瞬間、未来につながることをひとつだけ実行する。明日の不安は明日がもしきたら考えれば良いだけのこと、今日眠りにつくまで

続きを読む

嫌煙者の主張の多くは「今は実害をうけていない」戯言でしかなく、その言動に依存したくなる心理として「存在価値を誰かに認めさせたいから」なのです。莨をやめたのなら喫煙所にも用事のない非喫煙に生きるわけで、莨の煙をいちいち避けないといけない地獄の

続きを読む

自分が発する言葉をいちいち細かく観察して「本当に心地よいのか」研究してみること。ありがたいと思ってないありがとう、感謝しなきゃいけなくて感謝しています、こんな言葉の扱い方で良縁に恵まれるなどありえないのですよ。プラス思考、ポジティブは確かに

続きを読む

とにかく話がしたくて理解できてないのに相槌を打ったり、話を聴くフリして自分の趣味をひたすらおしつけたり。誰かと話をしたいのなら「お願いする」ぐらいでちょうど良い。考え方の違いはもちろん自分のほうが知識と経験値は上だと思い込み土足でズカズカ話

続きを読む

親しき仲こそ大事な話。承認欲求を満たしあいこの世界で支え合って生きることが愛だと思い込めている人間の多さには呆れ果てます。人様と話をしたいとき「相手になってください」この姿勢を忘れないこと、もし忘れ去ったのなら「俺とお前の仲じゃん」この関係

続きを読む

かなり厳しい話ですが、自分自身に対して真剣に生存確認をしていれば、「我慢」などというのは人間関係がよろしくないだけのことがはっきりわかってしまうのです。もちろん生まれた環境に問題がある場合、そこから脱けだして自分自身の幸せだけを大事にするの

続きを読む

まず自分自身の能力を認識することなんですよ、自己啓発本を熟読してそのまま実践できてもそれが理想とは限らない真実がわかることもある。たとえば禁煙本を読み莨を禁止できたとして、世界中の人々は見事に禁煙人生を歩む、禁止ありきの考え方で物事や人間関

続きを読む

まあ人様の姿に感動することはあっても、じゃあその人様が特別凄くて偉いのかというとそんなことはないのです。しいていうのなら「そのことに関しては他の誰よりも試行錯誤を繰り返してきた」実績があるだけ。これが大きいのです、周りにどうみられようがなに

続きを読む

莨が吸いたい、それってつまり莨に恋してるわけです。「はっ?」ですよね、ありえないと思うのも無理はないでしょう、しかし感覚を分析すればそんなもんです。つまり、飲食してるときも恋、お金さまを気持ちよく使っているときも恋、トキメキを感じながら快楽

続きを読む

人様に認められる内訳は、誰よりも自分が楽に生きるための努力を誰にも知られないところで積み上げている姿にあると言い切れます。自分自身が納得できる物様との関係性をひとつ豊かなものにすれば、その姿は他人にとってものすごく美しくみえるものなのです。

続きを読む