mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

mixi > イベント一覧 > 奈良県 > 2017年11月 > 2017年11月15日(水)の奈良県のイベント > 《11月の月ヶ瀬まなぶ学習会案内》人の輪と地域づくり

開催終了《11月の月ヶ瀬まなぶ学習会案内》人の輪と地域づくり

コミュ内全体

詳細

2017年10月13日 22:29 更新

春の里帰り!柳生さくら祭
〜 一番下っ端による解説&なんでも質問箱 〜
と き 11月15日(水)19:30〜
場 所 月ヶ瀬みらいのシェアハウス(月ケ瀬石打2326)
参加費 100円
報告者 近藤夏織子さん(フリーライター)

「“よそ者”が見い出す視点と資源をどう生かすか」は、地域の活性化に必要なことではあるが、“よそ者”が地元住民を巻き込むことができず、土地が持つ厚みを含まない一過性のモノに終わっていることが多い。
近藤さんを知ったのは、知人に借りた『奈良で活躍する偉人』というような本の1頁だった。妊娠を機に、柳生出身の知人のつてで、何の縁もなかった柳生地域に移住。地域の有志とともにごく短期間で「柳生さくら祭」を始め、地域住民に助けられ今や近隣の地域でも知られる大きなイベントとなるまでに盛り上げた。
柳生さくら祭は、立派な石垣を持ち、桜の大きく育った柳生藩主の居所跡「柳生陣屋跡」を会場に、多くの出店と郷土芸能を主軸としたステージが展開される。何年か前に仲間で出店させてもらった折には、スタッフに地元の知的な爺婆(じじばば)が多いことに感動し、柳生地域の昔話を聞き続けた。
時期が前後するが、本で近藤さん知った後、イベントの打上げで知人に紹介された「なおこさん」は、帽子を目深に被った年齢不詳の聡明な美女。少し話をしてさくら祭の企画者と気付いたが、本のイメージで“イカツイおばさん”と思い込んでいた自分は驚き、「近藤さんが柳生に入り込めた要素は何か?柳生の教養の高さか?近藤さんの雰囲気か?」などと話そっちのけで考えていたことを、これを書きながら思い出した。代々続く地縁で結束された人の輪に入り込み、何重にも輪を厚くしたであろう近藤さんの経験から、地域づくりと人の輪について学びたい。

コメント(0)

mixiユーザー
ログインしてコメントしよう!
  • 2017年11月15日 (水)
  • 奈良県 奈良市月ケ瀬石打2326
  • 2017年11月15日 (水) 締切
  • イベントに参加する
  • 気になる!
参加者
1 / 10人
mixiチケット決済