mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

mixi > イベント一覧 > 宮城県 > 2018年4月 > 2018年4月14日(土)の宮城県のイベント > 2018年 明治安田生命J1リーグ 第8節 対 ベガルタ仙台

開催終了2018年 明治安田生命J1リーグ 第8節 対 ベガルタ仙台

コミュ内全体

詳細

2018年04月14日 21:20 更新

日時:2018年04月14日(土)19:03キックオフ
会場:ユアテックスタジアム仙台/仙台スタジアム(宮城県仙台市泉区)

対戦相手:ベガルタ仙台(V仙台)
過去の対戦成績(J1リーグ戦):8勝5分3敗/28得点19失点
直近の対戦:
2017年 明治安田生命J1リーグ 第29節(2017年10月14日)/ 2−3〇

コメント(1)

  • [1] mixiユーザー

    2018年04月14日 21:30

    結果 : V仙台 0 : 0 川崎F

    ボール支配率は56%と圧倒しておきながら、シュートは仙台の9本に対してこちらは5本。枠内シュートに至っては1本。これでは勝てません。
    前節のセレッソ戦もそうでしたが、ゴール前の渋滞がここ数試合ひどくなっている。
    憲剛はよくわかっていて、散らそうとするんだけど、守田にしても知念にしても、中央に詰めすぎ。
    「自分が」という気持ちはよくわかるんだけど、それが却って、家長や阿部のスペースを消すことになってしまっている。
    加えて、両SBも中央に切り込むので、もうひっちゃかめっちゃかで、偶然にでも転がってくればいいや的な感じになってしまっている。
    これでは満足にスペースができず、しっかりシュートが打てる間合いが開けられない。

    原因はお互いのプレーエリアの癖がつかみ切れていないこと。
    嘉人と学の連携ミスが一番わかりやすい例でした。足元にほしい嘉人、エリアに出す学。
    これではだめ。最初はもっとシンプルでいいはずです。スペースができたら、最初にスペースに入った人が打てばいい。それを変に横に流すから、カウンターをくらう。

    それは選手をコロコロ変えすぎなこととも関係していると思います。
    練習と実戦は違うので、これだけ毎試合選手が変わると、選手同士の癖もつかみにくい。
    連戦でターンオーバーするのはわかるけど、前節から7人交代は・・・同じリーグの試合としてやりすぎ。そこにきて、昨年の実績がない新人選手にネットと同じ切り込みを求めるのは、ちょっと酷です。

    今日のポイントはそういうところかと思います。

    ・シュート打たない病
    ・中央に入り過ぎ病
    ・選手コロコロ変えすぎ病
     
     
mixiユーザー
ログインしてコメントしよう!
  • 2018年04月14日 (土)
  • 宮城県
  • 2018年04月14日 (土) 締切
  • イベントに参加する
  • 気になる!
参加者
1人
mixiチケット決済