mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

mixi > イベント一覧 > 2018年3月 > 2018年3月20日(火)のイベント > 2018年 明治安田生命J1リーグ 第4節 対 名古屋グラン...

開催終了2018年 明治安田生命J1リーグ 第4節 対 名古屋グランパスエイト

コミュ内全体

詳細

2018年03月19日 08:12 更新

日時:2018年03月18日(日)19:03キックオフ
会場:豊田スタジアム(愛知県豊田市千石町)

対戦相手:名古屋グランパスエイト(名古屋G)
過去の対戦成績(J1リーグ戦):16勝5分5敗/52得点28失点
直近の対戦:
2016年 明治安田生命J1リーグ 第17節(2016年7月9日)/ 〇0−3

コメント(1)

  • [1] mixiユーザー

    2018年03月19日 08:25

    結果:
    名古屋G 0−1 川崎F

    今回は現地観戦だったのもあって、ちょっと更新が遅れてしまいました。

    ボク的に、豊田スタジアムでの観戦は初めてでしたが、非常に良いスタジアムでした。
    ピッチは観客席からはやや遠いものの、応援の声や音が場内で反射して、いい雰囲気になっていたり、光の具合もとても観やすかったですね。
    送迎バスが行きだけで、帰りはかなり歩かなくてはいけないのと、名古屋駅から地下鉄を1時間近く各駅停車でのらなくてはいけないのが、少しきついですが。

    試合は0-1で勝ちました。
    過去のマッチアップでは、正直、川崎にとって「カモ」にしていた相手。
    3点なんて当たり前、5点、6点とって勝つような試合もありました。
    2016年までのグランパスは、高さと速さ勝負で、非常に的を絞りやすく、ボールを奪うタイミングもわかりやすかった。しかし、J2に落ちた昨年、前川崎の監督の風間監督が就任して、川崎と同じパスサッカーを目指すようになった今年、見違えるように強いチームに生まれ変わりましたね。

    前半はかなり拮抗していました。
    パスワークはまだまだ名古屋に粗さがあるのと、前線のシャビとジョーにボールを預けてくるのはわかっているので、CBであるはずの車屋がオーバーラップして、相手のボランチレベルを下げさせ、こちらのゴールより遠いところでプレーするようにしていたこともあって、カウンターを受けてもそれほど怖さはありませんでした。
    ただ、こちらも連戦の疲れか、家長や悠の動きがやや精彩を欠いていて、決めきれない。
    前半の終わりから、後半にかけては、まるで紅白戦をみているような、パスプレーの息を飲むプレーが両チームあり、非常に見ごたえがありました。
    そうなると、セットプレーが重要ですね。こちらの虎の子の1点も、フリーキックをややオフサイド気味にスタートした嘉人が触って決めたものでした。
    名古屋のチャンスもコーナーなどセットプレーが多かったところをみると、実力にはさほど差がない試合だったと思います。

    名古屋がこのサッカーでJ1で馴染んでくる次の27節は、今回以上に要注意ですね。
mixiユーザー
ログインしてコメントしよう!
  • 2018年03月20日 (火)
  • 都道府県未定
  • 2018年03月20日 (火) 締切
  • イベントに参加する
  • 気になる!
参加者
1人
気になる!してる人
1人
mixiチケット決済