mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

mixi > イベント一覧 > 東京都 > 2017年1月 > 2017年1月12日(木)の東京都のイベント > 1/12木 pm7半 谷崎潤一郎 「富美子の足」 司会:みけ...

開催終了1/12木 pm7半 谷崎潤一郎 「富美子の足」 司会:みけねこさん

詳細

2016年11月21日 23:46 更新

時間 : 19:30〜 (21:00終了予定)定刻にお出で願います。恐れ入りますが、開始10分前以前のご到着はご遠慮ください。
課題図書:谷崎潤一郎 「富美子の足」 (集英社文庫「谷崎潤一郎フェティシズム小説集」などに所収)
選定・司会:みけねこさん
【参加費】
 1000円(紅茶またはワイン1杯付き)
 お食事をご希望の方はコメント欄でお申し込みください(別途500円。内容はお任せ願います)。
 また、確認の意味で、お食事不要の方は、お手数ですが、「食事不要」とご記入ください。
お土産について:読書会中に皆でつまめる菓子、果物などのお土産は歓迎です。なお飲み物のお土産はご遠慮ください。(CafeBarKIYONOは飲食店です。お食事の持ち込みはできません。飲物の持込は1000mlまで/ごと500円の持込料を申受ます)
【定員】:10名 2016 11 21 変更

会場: 千代田区平河町2-2-5カフェバーKIYONO 電話5212-4146
(地下鉄出口:半蔵門駅1番 麹町駅1番 永田町駅4番)
地図:googleマップで「カフェバーきよの」で検索
http://bit.ly/p15SIR
問い合わせ :03-5212-4146(清野) または JONYあてメールで


※ なお、ご出席のかたには、今後の課題図書にふさわしい作品を推薦していただきたいので、よろしくお願いします。(原則文芸書100頁以下位の中篇か短編、文庫本等廉価で容易に入手可能なものがよい)


コメント(40)

  • [1] mixiユーザー

    2016年10月21日 12:31

    前回を機に谷崎を追いかけたいと思います!
    この作品ではどんな変態っぷりなのか楽しみです。

    食事は無しでお願いします。
  • [2] mixiユーザー

    2016年10月21日 18:08

    まだ予定がわかりませんが、参加希望します。
    未読の作品なので本を探すとこから……

    食事、いただきます。
  • [3] mixiユーザー

    2016年10月21日 18:13

    谷崎といったら足をですよね!
    参加します。
    よろしくお願い申し上げます。
  • [4] mixiユーザー

    2016年10月21日 18:26

    まだ不確定ではありますが、とりあえず参加表明をば手(パー)!
    お食事いただきます。よろしくお願いします☆
  • [5] mixiユーザー

    2016年10月21日 19:23

    参加希望です。
    食事は不要です。
  • [6] mixiユーザー

    2016年10月21日 22:44

    早速のご参加、ありがとうございます。

    谷崎潤一郎の作品には「足」がよく出てきます。

    足大好きな人なので、鋭い観察力と、描写が素晴らしいです。

    のちほど、簡単な解説と、当日話したいテーマなどを書きたいと思います。

    皆さんとお話するのを楽しみにしています。

    食事もお願いいたします。
  • [7] mixiユーザー

    2016年11月01日 17:48

    参加できると思いますので、参加表明します。足と谷崎は深い関係にありますよね。

    ご飯もお願いします。
  • [8] mixiユーザー

    2016年11月01日 23:53

    >>[7] ご参加ありがとうございます。色んな作品に、足が出てきますよね。

    当日、お話できるのを楽しみにしています。
  • [9] mixiユーザー

    2016年11月18日 03:24

    キャンセル待ちで参加を希望します。
  • [11] mixiユーザー

    2016年11月18日 12:29

    >>[9] JONYさんから、増員の許可をいただきましたので、どうぞ、ご参加ください。
  • [12] mixiユーザー

    2016年11月18日 20:45

    みけねこさん、ありがとうございます。
    参加させていただきます。
  • [13] mixiユーザー

    2016年12月06日 01:52

    ずっと前に、作中で出てきた「偐紫田舎源氏」を読んだことがあるのですが、例の国貞の絵は僕の読んだ本には収録されていませんでした……

    どなたか、元ネタの国貞の絵がどんなものか、ご存知ではないですか……?
  • [14] mixiユーザー

    2016年12月06日 08:40

    >>[13] ニセムラサキイナカゲンジって、昆虫の名前みたいですよね。私も、国貞の絵で女性がどんなポーズをしているのか、調べているのですが、今のところ見つかりません…。読みやすくて面白い感想日記がある!と思って読んでいたら、ルーザーさんの日記でした(笑) 面白かったです。引き続き、図書館で探してみます。
  • [15] mixiユーザー

    2016年12月06日 11:32

    これ違うかな?
  • [16] mixiユーザー

    2016年12月06日 12:02

    これもあるけど…両方違うかも…
  • [17] mixiユーザー

    2016年12月06日 13:40

    >>[16] ありがとうございます!本が手元にないので、あとで見てみます。
    足を拭いている絵に萌えたんですよね。結構、足を上げてますね。
  • [18] mixiユーザー

    2016年12月06日 13:51

    >>[17]

    描写をくわしく読むと、若干違う絵のような気がするのです。
    本当に谷崎の描写そのものの絵があったのか少し疑問に思っています。
    谷崎の創作も入っていたのかも…?
  • [19] mixiユーザー

    2016年12月07日 08:23

    お富美さんのような国貞式の美貌を持った若い女が、遠い田舎路を跣足で歩いて来て、今しもとある古寺のような空家に辿り着いたところが画いてあるのでした。

    女はその空家へ上り込もうとして、縁側に腰をかけながら、泥で汚れた右の素足を手拭で拭いているのです。上半身をぐっと左の方へ傾げ、ほとんど倒れかかりそうに斜めになった胴体をか細い一本の腕にささえて、縁側から垂れた左の足の爪先で微かに地面を踏みながら、右の脚をくの字に折り曲げつつ右の手でその足の裏を拭いている姿勢、(略)
    中でも一番微妙に描かれているのは折れ曲がっている右の脚と、その足を拭こうとしている右の手との関係でした。こういう姿勢を取った場合には、必然そうでなければなりませんが、折れ曲がっている右の脚は実は右の手で無理に折り曲げられているので、もしその手を放したら、脚はぴんと地面の方へ弾ね返ってしまうのです。従って、手はその足を拭いているばかりでなく、同時にそれを逃がさないようにと引張り上げていなければなりません。(略)
    手がその足を引張り上げるのに、踝を握るとか甲を掴むとかすれば比較的簡単であるものを、わざとそうは画かないで、足の薬指と中指との股の間に手を挿し入れ、わずかに小指と薬指と二本の指を摘まんだだけで、辛くもその脚全体を持ち上げさせているのです。脚は今にも可愛い小さい手の中から二本の指を擦り抜けさせようとして、圧し着けられたぜんまいの如く伸びんとする力をたまめさせつつ、宙に浮いた膝頭をぶるぶると震わせています。

    (まだまだ続く)

    描写してあるのは、縁に座っているようですが、きじまっちさんがあげていただいた絵を座らせたような感じでしょうか?

    とにかく、これでもかというほど、足の描写は細かく長いですね。
  • [20] mixiユーザー

    2016年12月10日 20:51

    別件もあり、参加させていただきます。
    よろしくお願いします。
  • [21] mixiユーザー

    2016年12月10日 20:58

    すみません、食事とハートランドありでお願いします。
  • [22] mixiユーザー

    2016年12月10日 22:34

    >>[20] ご参加ありがとうございます。

    当日、お話しできるのを楽しみにしています。
  • [23] mixiユーザー

    2016年12月11日 15:45

    >>[16]
    足を拭く図っていろいろ描かれてるんですね。
    挙げてもらったものは谷崎の描写のとはズバリ一致しないような、惜しいような……
    たまに谷崎は作品内でサラッと架空の書名を出して来たりするので、もしかしたらそこだけ架空要素なのかもしれませんね。
  • [24] mixiユーザー

    2016年12月11日 15:46

    >>[19] 僕は高校のとき日本史のときにニセムラサキイナカゲンジって名前をみて、いつか読んでみようと思っていたのでした。
    問題のシーンを探したけど、やっぱり見つかりません……
  • [25] mixiユーザー

    2016年12月19日 21:08

    蕪豆さん キャンセル待ちだそうです。
  • [26] mixiユーザー

    2016年12月19日 21:29

    ごめんなさい、キャンセルでお願いします。
  • [27] mixiユーザー

    2016年12月19日 21:49

    うりさん、残念ですが、またの機会にお話しできるのを楽しみにしています。

    蕪豆さん、ご参加くださいね。
  • [28] mixiユーザー

    2016年12月23日 15:47

    もし、10人枠でしたら参加させてください。参加可能でしたら食事もお願いします。
  • [29] mixiユーザー

    2016年12月23日 16:02

    >>[28] ありがとうございます♪
    今、mixiに入っていらっしゃらない蕪豆さんで10名なので、キャンセル待ちでお願いいたします。
    空きが出ましたら、また連絡しますね♪
  • [32] mixiユーザー

    2016年12月23日 17:16

    コメントをちゃんと読んでいませんでしたたらーっ(汗)お手数おかけしますが、よろしくお願いします。
  • [33] mixiユーザー

    2017年01月06日 12:27

    お雑煮を食べながら話しましたが、当日はやはり外出となりましたので、残念ですがキャンセルさせていただきます。キャンセル待ちの方がいらっしゃって、良かったです。
  • [34] mixiユーザー

    2017年01月06日 12:52

    >>[33] 残念ですが、またお話しできる機会を楽しみにしています。
  • [35] mixiユーザー

    2017年01月06日 12:53

    >>[32] 空きが出ましたので、もしよろしければご参加くださいね。
  • [36] mixiユーザー

    2017年01月06日 19:13

    ご連絡ありがとうございます。それでは参加させていただきます♪食事もお願いいたします。
  • [37] mixiユーザー

    2017年01月12日 07:57

    当日で恐縮ですが、仕事都合でキャンセルさせていただきます。

    足を執拗に、蠱惑的に描かれた作品でしたね。
    惹かれて、犯罪やマゾの方も続けてドドドっと読みました。
    谷崎は本当に面白いですね!
  • [38] mixiユーザー

    2017年01月12日 08:54

    御飯なしから、御飯食べるに変更願います。
  • [39] mixiユーザー

    2017年01月12日 09:00

    >>[37] 残念ですが、またお話できるのを楽しみにしています。
    次も、谷崎潤一郎で行きますので。またよろしくお願いいたします。
  • [40] mixiユーザー

    2017年01月12日 19:37

    20分程遅れてしまいます。すみません!
mixiユーザー
ログインしてコメントしよう!