mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

コミュ内全体

mixi > イベント一覧 > 東京都 > 2016年11月 > 2016年11月26日(土)の東京都のイベント > ☆冬の大感謝祭☆大人のVinごはん的世界の新酒祭り...

開催終了☆冬の大感謝祭☆大人のVinごはん的世界の新酒祭り🍷

詳細

2016年11月11日 00:09 更新

さてさて、秋は新酒の季節。
新酒と言えば、ボージョレヌーボーが有名ですが、世界には色々な新酒があります。
日本の山梨ヌーボーやイタリアのノヴェッロ。オーストラリアのホイリゲ等、美味しいお酒はまだまだあります。

いつもはボージョレにスポットを当ててワイン会をしていたのですが、今年は新酒を全部飲み(笑)
世界の新酒を飲み比べちゃいましょうexclamation ×2

しかも、今回は持ち込みではなく、ワインはこちらでセレクトします。
東中野にできた気鋭のビストロで美味しいお料理に合わせて頂きます。
量もたっぷり、1人一本相当をご用意します。

今年の出来はどうなのか?みんなでワイワイ占いましょう。

日時:11月26日 土曜日 19:30〜

場所:ビストロ33
〒164-0003 東京都中野区東中野1-51-4 大総ビル1F
050-5783-7428
http://r.gnavi.co.jp/bysnvu500000/

会費:\7000(お料理ワイン代全て込み、破格です!)

募集:8名

※募集期限を過ぎてのキャンセルはキャンセル料金100%を申受けます。
※mixi以外でもお声掛けしています。早期に締め切る可能性があります。
※ワインのラインナップ等は決まり次第アップします。写真のヤツは確定です。

コメント(18)

  • [1] mixiユーザー

    2016年11月10日 22:28

    参加や!
    ノヴェッロ!!
    ヌーボーたのしみ。
  • [2] mixiユーザー

    2016年11月11日 00:09

    どもっ、参加希望します、よろしくです。
  • [3] mixiユーザー

    2016年11月11日 07:42

    いらっしゃーい、盛り上がりましょうね。
  • [5] mixiユーザー

    2016年11月11日 07:45

    >>[2]

    いらっしゃーいワイングラス
    今回もよろしくお願いします。
  • [6] mixiユーザー

    2016年11月11日 15:43

    あと2名の募集となります。
  • [7] mixiユーザー

    2016年11月11日 16:19

    今のところのラインナップです。
    .ぅ織螢3種 3州の飲み比べ(北 中部 南)
    アブルッツォ モンテプルチアーノ
    シチリア ネロダーヴォラ フラッパート
    エミリオロマーニャ サンジョベーゼ
    ※間に合えば、ヴェネト メルローも提供いたします。

    日本 2種
    栃木 ココファーム
    20日に収穫祭にいってまいります。
    収穫したてのワインを持ち帰るのでお楽しみに♪

    フランス 2種
    ぅーストリア 1種

    フランスとオーストリアは少々お待ちを。
    今のところ白2、赤6です。
  • [8] mixiユーザー

    2016年11月11日 22:40

    あと1名で締め切ります
  • [10] mixiユーザー

    2016年11月12日 13:00

    参加希望します。よろしくお願いします(^ ^)
  • [11] mixiユーザー

    2016年11月12日 14:04

    >>[10]

    いらっしゃーいワイングラス
    今回も楽しくやりましょう(笑)
  • [12] mixiユーザー

    2016年11月12日 14:05

    以後はキャンセル待ちとなります。
  • [15] mixiユーザー

    2016年11月18日 07:48

    ボージョレヌーボー一本目はこちら…

    ジャン・フォワイヤールワイングラス

    現オーナーであるジャン・フォワイヤールは、以前はワインの瓶詰会社で働いていました。当時、仕事で瓶詰設備のない小さなワイナリーをまわる機会の多かった彼は、マルセル・ラピエール、ギイ・ブルトン、イヴォン・メトラ等、現在活躍する自然派ワインの生産者と深く知り合い、次第に彼らのワイン造りに興味を抱くようになりました。特にマルセル・ラピエールに影響を受けたという彼は、ジュール・ショーヴェの本を片手に、マルセルのカーヴに足蹴く通いながら独学でワインの醸造を勉強しました。
    1981年に彼の義父が畑仕事を辞めたのをきっかけに、畑を譲り受け本格的にワイン造りをスタートさせました。
    現在では、マルセル・ラピエールに次ぐボジョレー自然派ワインの代表格の一人となっています。

    現在、ジャン・フォワイーヤールは11haの畑を4人で管理しています。栽培する葡萄品種はガメイのみで、樹齢は27年〜70年、畑は硫黄とボルドー液の散布のみで、100%ビオロジックです。
    葡萄の質にこだわり、収穫時の選果は粒レベルで傷んだ葡萄は一切排除します。低温でのマセラシオンで、じっくり時間をかけた仕込みから出来あがるワインはまさに上品の一言。
    彼の造り出す果実味豊かでエレガントなワインは、自然派ワインを愛好家以外の人たちからも評価が高く、ワインガイド「ル・クラスマン」をはじめさまざまなガイドで取り上げられています。
  • [16] mixiユーザー

    2016年11月18日 08:08

    ボージョレヌーボー2本目

    シルヴェール・トリシャール ワイングラス    

    2012年からボージョレ、ブラッセ村にてワイン造りを始めた、全く新しい生産者。
    彼のおじさんがワイン生産者で、ドメーヌ・ド・ラ・フーリィという名前のドメーヌを所有していたからシルヴェールは、子供の時からいつもぶどう畑にいました。
    18歳になったとき、シルヴェールは1年間おじさんのドメーヌで働いき、その後数年間は季節労働者として知り合いの造り手を渡り歩きました。
    2002年、彼はジャン・クロード・ラパリュに出合い収穫を体験、その際、自然派ワイン醸造というものを始めて知りました。
    その経験が、彼のワイン造りに対する興味にスイッチを入れたのでした。
    2008年農業開拓責任者資格(BPREA)を取得、同時に醸造学と有機農業を履修。
    彼は、ドメーヌ・ベリュアールにて研修をしましたが、そこですっかり自然派ワイン造りというものに魅せられてしまいました。
    2012年、彼はおじさんのぶどう畑を譲り受け、遂に自身のワイン造りが始まりました。
    2016年ヌーボーの味わいは、軽やかでフレッシュ感に富んでいます。
    しかし骨格はしっかり存在し、エレガントな味わい。
    グロゼイユの様な赤果実にフローラルな風味、口に含むととてもピュアで心地よいミネラル感があります。
    瓶詰時含めSO2使用せず。また、エチケットの“セレネ”とは、ギリシャ神話に登場する「月の女神」の事です。
  • [17] mixiユーザー

    2016年11月27日 12:02

    昨日はありがとうございました。
    ワインもお料理も、何より皆さん楽しい方達で素晴らしいひと時でした。
    また飲みましょうね〜ワイングラス
mixiユーザー
ログインしてコメントしよう!