mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

mixi > イベント一覧 > 岡山県 > 2018年10月 > 2018年10月21日(日)の岡山県のイベント > 2018/J2/H/第38節vsFC町田ゼルビア

開催終了2018/J2/H/第38節vsFC町田ゼルビア

コミュ内全体

詳細

2018年10月14日 23:31 更新

対戦相手 : FC町田ゼルビア

日付 : 2018.10.21(日)

時間 : 16:00 KICK OFF

場所 : 岡山県総合グラウンド陸上競技場 "シティライトスタジアム"

展望、実況、応援、感想等にご利用下さい。

コメント(1)

  • [1] mixiユーザー

    2018年10月14日 23:54

    予想メンバー

    監督

    長澤 徹

    スタメン

    37鄭 充根(ジョン・チュウグン)
    18斎藤 和樹、19仲間 隼斗
    11三村 真、14上田 康太、8塚川 孝輝、2澤口 雅彦
    6喜山 康平、4濱田 水輝、23久保 飛翔
    13金山 隼樹

    リザーブ

    GK:22一森 純
    DF:5増田 繁人、39高橋 壮也
    MF:15末吉 隼也、17関戸 健二
    FW:32福元 友哉、24赤嶺 真吾

    コメント

     前節の試合後の監督と選手のコメントの意識のズレというのが、チームが1つになり切れなかった理由の1つである事は、既にサポーターは勿論、チーム内にも出つつあると感じるものであった。
     長期体制の難しさは、勿論理解するが、限られた戦力を巧く活用し、プレーオフ争いに絡み、負けない記録を作っていた前任と比べて、戦術の幅が狭く、個で通用しなければ勝てない。そして、その個すら活かせない。
     チャレンジ1を謳うのであれば、やはり色々な面でチャレンジしなければならない。完全移籍で、チームが一丸となるのであれば簡単ではあるが、結局安住の地位というのは、競争を阻み、成長を妨げる。有望な新人が、ゴールを決めてもその後の試合出場の機会すら無しというシーズンもあった。
     厳しい基準で、成長を促しチームの勝利という形で還元出来ていれば良いが、新人で定着したのは、フィジカルと柔軟性を備えた8塚川 孝輝のみ。

     リスクを嫌う監督の姿勢は、チームとしての勢いを阻害し、勝ちに来るチームに対して、尻込みする試合も増えた。新人は、出場機会も少なく、他チームからの有力なオファーすら来ず、飼い殺し。今季の新人の発表の遅さは、もしかするとその辺りにあるのかもしれない。

     さて、試合の方に入るが、やはり3-4-2-1での14上田 康太と15末吉 隼也のコンビは、シュートが下手過ぎて厚みにかけるのは、否定できない。個人的には、15末吉 隼也は、3-1-4-2のアンカーの適性が非常に高い選手だと思っている。ミスが少なく、ビルトアップで、前線と最終ラインを繋ぐという仕事を無難にこなせている。

     8塚川 孝輝をDH、バランスの良い23久保 飛翔の右CBも検討して欲しい。後は、個人的には、39高橋 壮也を左で、起用して欲しい所ですが、期限付き組と若手や新人を基本的に冷遇する傾向にある現監督は、まず選択しないだろう。

     最後まで、どこかもやもやする選手起用やサッカーは、最後まで続くと思うと、士気が下がる。実際にチケット売れてませんね。影山氏や手塚氏の時は、勇退ではないとか色々と言われてしましたが、どこか納得する部分がありました。しかし、現監督は、天候の影響があったとはいえ、観客が激減し、不満の声が現地、ネットの至る所で溢れている。

     モチベーションを保つのが、難しい現状で、最後まで心から楽しめなかったロシアW杯みたいな感じですが、サッカー、日本代表、Jリーグ、ファジが好きな私としては、最後まで足を運ぶでしょう。

     今季は、少なくなりそうですが、一緒に今季も最後まで見届けましょう。
mixiユーザー
ログインしてコメントしよう!
  • 2018年10月21日 (日) 16:00 KICK OFF
  • 岡山県 岡山県総合グラウンド陸上競技場 "シティライトスタジアム"
  • 2018年10月21日 (日) 締切
  • イベントに参加する
  • 気になる!
参加者
1人
mixiチケット決済