mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

mixi > イベント一覧 > 愛媛県 > 2018年7月 > 2018年7月21日(土)の愛媛県のイベント > 2018/J2/A/第24節vs愛媛FC

開催終了2018/J2/A/第24節vs愛媛FC

コミュ内全体

詳細

2018年07月18日 21:32 更新

対戦相手 : 愛媛FC

日付 : 2018.7.21(土)

時間 : 19:00 KICK OFF

場所 : 愛媛県総合運動公園陸上競技場 "ニンジニアスタジアム"

展望、実況、応援、感想等にご利用下さい。

コメント(3)

  • [1] mixiユーザー

    2018年07月18日 21:37

     愛媛は、今では相性が悪いチームになってますが、昇格してしばらく、アウェーは、比較的相性が良いチームでした。ただ、長澤 徹監督体制になって苦手意識が強くなった印象です。

     2試合無失点中ですし、期限付き移籍で、獲得した若くて勢いのある選手が加入したので、そういった選手を巧く起用して、相性の悪さを打破して欲しいと思います。

     色々と課題の多かったLWBとOMFにピンポイントで、補強出来たので、そこに対する答えが出れば楽しみなゲームになると思います。

     守備を固めてカウンターを狙ってくる愛媛に対して、どこまで戦えるか楽しみですね。

     新戦力もですが、キープレイヤーは、8塚川 孝輝を挙げたいと思います。
     攻守への厚みを無失点と得点に期待したいです。

     対愛媛の苦手意識を払しょくして、上位との差を詰めて、昇格を目指して戦って欲しい。
  • [2] mixiユーザー

    2018年07月20日 20:40

    バスツアーで参戦予定。

    希望スタメンは、山陽新聞の予想と同じ。

        齊藤
      仲間  伊藤
    三村      椋原
      上田  塚川  
    喜山  濱田  後藤
        一森

    スタメンよりも点が取れないワンパターンの交代采配はもう見飽きたので
    本日登録完了した高橋壮也とジョン チュングンを起用してくれることを切に願う。
    この2人を現地で観られるだけで、個人的には満足です。
  • [3] mixiユーザー

    2018年07月22日 00:22

     相性が良かった愛媛のアウェーで、2連敗。愛媛出身の長澤 徹監督は、愛媛に勝つ気がないのかと勘繰りたくなる。元々相性の悪かったホームでの敗戦は仕方ないけど、これで愛媛に対して、公式戦4連敗。

     実際は、愛媛にリスペクトすべきだけのサッカーをしている部分もある。しかし、愛媛対して勝とうという意欲が大いにあったとしたならば、余計に問題ではないだろうか?昇格を目指すのであれば、中四国のライバルチームとはいえ、下位への取りこぼしは最小限にすべきだし、ホームとアウェーで、勝ち点0は、問題。

     今回一番良く分からなかったのは、21椋原 健太と39高橋 壮也のポジションチェンジ。これは不可解。何故なら、左サイドが、活性化して、両サイドからクロスという形が出来ていて、見ていて、十分同点を狙える内容であったのに、WB同士のポジションチェンジ。機能していなかったり、リードしていてサイドの適性を試すのならまだ分かるが、2点ビハインドの状況で、こういった決断をした長澤 徹監督の意図が良く分からない。勝利意欲が無かったと疑われても不思議ではないレベル。

     天皇杯の采配を見ても目の前の1試合1試合を大事に戦うと公言している割には、勝負に出ない采配も多い。リーグ戦での若手の起用は、A契約枠を気にしているのか、起用に消極的。A契約になっても最悪レンタルという武者修行に出しても良い。岡山で育てられないというリスクもあるかもしれないが、出場機会を求めて他チームに移籍してしまったり、伸び悩んでしまう事も問題。
     岡山に資金力があって、良い選手を獲得できるのならば、それで問題ないが、そうでない以上メンバーをフルに活用して育成と結果の両立をして結果を前任の2人は、しっかりやってきた。

     正直、J1昇格するよりは、今季昇格出来ずに監督が変わる事を望む。手塚さんも影山さんも至らない点はあったけど、手塚さんの東京V戦の逆転とか、影山さんの神戸戦の3点差から同点に追いついた試合を作るだけの勝負に出ていた。追加点を許して、負けが決定的になるかもしれないが、リスクを冒してでも同点や逆転を狙う勝利に対して貪欲だった。そういった部分が弱ければ、劇的な試合も減るし、守備を固めて手堅くリスクが少ないサッカーで、勝てる個を持ったチームではない。
     そう考えると、やはり今季限りで退任して頂き、昇格して長澤 徹監督体制が続くよりは、三浦ヘッドコーチを試して欲しい。勿論、もっと実績がある監督に来て欲しいというのはありますが、将来への投資や勝利や得点する強い気持ちがあれば、岡山のハードワークや献身性というのを維持する事も大事だと思うので、今のゆっくりとした着実な方針も捨てがたい。

     早くJ1に昇格して欲しいという気持ちは、勿論あるが、強くなればJ1昇格〜定着〜優勝〜アジア制覇〜世界制覇と目標や欲が大きく膨らんで行くの事実。そして、前進に近道が無い事も事実。だからチームとして失敗→修正→成功→失敗→修正→成功というスパンがしっかり出来ているのであれば、次に繋がる部分はあるので、じっくり任せて見てそれで何故駄目だったのかを検討できるので、その点は、支持出来る。

     ただ、長澤 徹監督のサッカーは、岩政、矢島、豊川といった個に救われていた部分も事実で、個人的に、将来性を感じない。監督の交代で劇的に変わるという訳では無いとしても、長澤 徹監督のサッカーは、もうお腹いっぱいです。
mixiユーザー
ログインしてコメントしよう!
  • 2018年07月21日 (土) 19:00 KICK OFF
  • 愛媛県 愛媛県総合運動公園陸上競技場 "ニンジニアスタジアム"
  • 2018年07月21日 (土) 締切
  • イベントに参加する
  • 気になる!
参加者
2人
mixiチケット決済