mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

mixi > イベント一覧 > 東京都 > 2018年4月 > 2018年4月15日(日)の東京都のイベント > 【残席1】4/15(日)新聞記事で朝食会スピンオフ企画【映画...

開催終了【残席1】4/15(日)新聞記事で朝食会スピンオフ企画【映画『ペンタゴン・ペーパーズ/最高機密文書』鑑賞会】

コミュ内全体

詳細

2018年04月05日 08:00 更新

いつもお世話になっております。
新聞記事で朝食会スピンオフ企画のご案内です。

今回のテーマは初の試み!!

【映画『ペンタゴン・ペーパーズ/最高機密文書』鑑賞会】です。

★巨匠スティーブン・スピルバーグ監督のもとで、メリル・ストリープとトム・ハンクスという2大オスカー俳優が初共演を果たした社会派ドラマ。ベトナム戦争が泥沼化し、アメリカ国民の間に疑問や反戦の気運が高まっていた1971年、政府がひた隠す真実を明らかにすべく立ち上がった実在の人物たちを描いた。71年、ベトナム戦争を分析・記録した国防省の最高機密文書=通称「ペンタゴン・ペーパーズ」の存在を、ニューヨーク・タイムズがスクープする。ライバル紙でもあるワシントン・ポスト紙の発行人キャサリン・グラハムは、部下で編集主幹のベン・ブラッドリーらとともに、報道の自由を統制し、記事を差し止めようとする政府と戦うため、ニューヨーク・タイムズと時に争いながら連携し真実を世に出すため奮闘する。第90回アカデミー賞で作品賞と主演女優賞にノミネートされた。(映画.comより)

新聞記事で朝食会のメンバーの皆様と一緒に「ジャーナリズムの本質、真実とは何か」を問う実話である本作品を鑑賞し、『報道の自由』について考える機会にできれば幸甚です。



スピンオフ企画【映画『ペンタゴン・ペーパーズ/最高機密文書』鑑賞会】では以下のような参加者の方のお越しをお待ち申し上げます。

・ジャーナリズム、ジャーナリストに興味がある!
・メディアリテラシー、報道の自由を考えてみたい!
・今まで新聞記事で朝食会に参加したことはないが、参加のきっかけにしたい!
・新聞記事で朝食会には参加しているが、皆で映画鑑賞もしたい!
・スティーブン・スピルバーグ監督、メリル・ストリープ、トム・ハンクスのファンだ!



◆新聞記事で朝食会とは…
各々がピックアップした新聞記事を持ち寄って、経済やビジネスに限らず、スポーツや流行っているもの、サブカルチャーについて語り合うことを趣旨とした朝食会です。
全国3大紙(朝日、読売、毎日)に限らず、日経や産経、スポーツ紙、地方紙など「新聞」であれば、種類は問いません。


【内容】
(11:00 本会終了後、東京駅周辺にてランチ ※本会から引き続きスピンオフ企画ご参加の方対象)

13:30  TOHOシネマズ日本橋ロビー集合・受付開始・鑑賞チケット購入

14:00  映画『ペンタゴン・ペーパーズ/最高機密文書』上映開始

16:10  映画『ペンタゴン・ペーパーズ/最高機密文書』上映終了

16:30頃  TOHOシネマズ日本橋近辺カフェにて鑑賞後感想シェア会
(有志・任意参加)

17:30頃 終了 (※終了時刻はあくまで目安で、早めに終わる場合もございます)



【日時】

4月15日(日)  13:30−17:30 (予定) 
受付開始時間13:30〜。

【募集人数】

mixiFacebook合わせて 4名(スタッフ含めて合計6名で開催致します)
※スタッフは2名居ます

【開催場所】

TOHOシネマズ日本橋
https://hlo.tohotheater.jp/net/schedule/073/TNPI2000J01.do

銀座線・半蔵門線
「三越前」駅直結A6出口横
JR総武線快速・横須賀線
「新日本橋」駅直結
山手線・中央線・京浜東北線
「神田」駅東口より徒歩8分


【参加費用】

4月15日(日)9:00-11:00 新聞記事で朝食会【通常版】ご参加+スピンオフ企画ご参加の方

・鑑賞チケット代(前売り券などは各自ご用意ください)
・各自ランチ代(任意)※ランチを映画館で食べる予定の方は、本会終了後そのまま集合時間までにTOHOシネマズ日本橋に直接お越しください。
・TOHOシネマズ日本橋までの交通費(東京メトロ銀座線 日本橋駅→三越前駅)
・各自カフェ代(任意)

▲好團鵐フ企画のみご参加の方

・鑑賞チケット代(前売り券などは各自ご用意ください)
・TOHOシネマズ日本橋までの交通費
・各自カフェ代(任意)




【持ち物】

・個人名刺など(任意)



【当日までの流れ】

1:このイベント告知に参加のご表明をお願いします。
(注)facebook参加の方は、コメント投稿必須で承ります。
   参加ボタン押下ならびにコメント投稿に差し支えがある場合はfacebookメッセージでもご参加を承ります。当会宛もしくは本イベント招待者宛に参加の旨明記の上お送りください。
2:前日になりましたら、リマインドメッセージをお送りします。
3:当日、現地集合でお願いします。

コメント(15)

  • [1] mixiユーザー

    2018年04月02日 12:50

    Facebookにて1名の参加者受付を致しました。残席3となります。
  • [2] mixiユーザー

    2018年04月02日 13:39

    Facebookにて2名の参加者受付を致しました。残席2となります。
  • [3] mixiユーザー

    2018年04月02日 16:42

    映画は難しいので、朝食会のみ参加ですが、よいでしょうか?
  • [4] mixiユーザー

    2018年04月02日 21:14

    >>[3]
    この度はコメントを頂戴しありがとうございます。同日開催の本会通常版は別途イベントトピックを後日作成予定ですのでアップされましたらそちらにエントリーを宜しくお願いいたします。
  • [5] mixiユーザー

    2018年04月02日 22:44

    こんばんは!
    スピンオフ企画とても面白そうだなぁ、と、
    久しぶりに参加希望ですぴかぴか(新しい)

    事情により朝食会+映画後カフェに参加します。(映画は事前に鑑賞してから参加します)

    どうぞよろしくお願いします顔(笑)
  • [6] mixiユーザー

    2018年04月03日 07:07

    >>[005]

    この度はご参加誠にありがとうございます。本会通常版+感想シェア会のご参加承りました。本会通常版は後日イベントアップ予定ですのでお手数で恐縮ですがそちらに併せてエントリーよろしくお願いいたします。当日はお会いできるのを楽しみにしております。
  • [7] mixiユーザー

    2018年04月04日 20:03

    うこんさん、了解です。
    こちらはキャンセルします。
  • [8] mixiユーザー

    2018年04月05日 07:59

    Facebookにて3名の参加者受付を致しましたので残席1となります。宜しくお願いいたします。
  • [9] mixiユーザー

    2018年04月14日 08:20

    おはようございます。只今、明日ご参加の皆様宛にリマインドメッセージを送付させて戴きました。内容を宜しくご確認ください。明日は朝と昼に雨風強まる予報となっており、荒天が予想されますのでご参加の際には交通情報、お足元に十分ご注意の上お越しください。宜しくお願いいたします。
  • [10] mixiユーザー

    2018年04月14日 08:23

    【残席1】本イベントは当会Facebookグループでも同時募集をしておりますが、まだ残席が1ございますので明日ご都合宜しい新聞記事で朝食会mixiコミュニティーメンバーの皆様はぜひご参加ください☆
    追って主催より詳細を記したリマインドメッセージを送付いたします。
  • [14] mixiユーザー

    2018年04月18日 12:53

    ◇◆4/15(日) 新聞記事で朝食会スピンオフ企画【映画『ペンタゴン・ペーパーズ/最高機密文書』鑑賞会】開催後記◆◇

     新聞記事で朝食会スピンオフ企画【映画『ペンタゴン・ペーパーズ/最高機密文書』】@TOHOシネマズ日本橋へご参加の皆様、誠にありがとうございました!開催後記を記したいと思います。

    映画『ペンタゴン・ペーパーズ/最高機密文書』鑑賞後、近隣のカフェで感想シェア会を
    開催いたしました。以下、挙がりました感想トピックスを紹介いたします。

    〜STORY〜

    1971年、ベトナム戦争が泥沼化し、アメリカ国内には反戦の気運が高まっていた。国防総省はベトナム戦争について客観的に調査・分析する文書を作成していたが、戦争の長期化により、それは7000枚に及ぶ膨大な量に膨れあがっていた。
    ある日、その文書が流出し、ニューヨーク・タイムズが内容の一部をスクープした。
    ライバル紙のニューヨーク・タイムズに先を越され、ワシントン・ポストのトップでアメリカ主要新聞社史上初の女性発行人キャサリン・グラハム(メリル・ストリープ)と編集主幹ベン・ブラッドリー(トム・ハンクス)は、残りの文書を独自に入手し、全貌を公表しようと奔走する。真実を伝えたいという気持ちが彼らを駆り立てていた。
    しかし、ニクソン大統領があらゆる手段で記事を差し止めようとするのは明らかだった。政府を敵に回してまで、本当に記事にするのか…報道の自由、信念を懸けた“決断”の時は近づいていた。(映画『ペンタゴン・ペーパーズ/最高機密文書』公式サイト http://pentagonpapers-movie.jp/ より)

    ・非常にタイムリーな映画ではないか。特に今防衛省文書問題、森加計問題と財務省文書問題が日本でホットな話題なので自国の報道の自由を考える機会にもなる。

    ・アメリカ合衆国は、きちんと後年の記録のため公文書を公開している。日本はどうなのか。やはり『報道の自由』に対して遅れていると感じざるを得ない。

    ・公の場で政府批判や国家批判をすると目をつけられることはあるのだろうが、当会のようなごく小さな私的な会で意見交換をすることができる点で『言論の自由』を実感できるのは
    実はとても幸せなことだ。

    ・先般のfacebookの個人情報流出の件もそうだが、何かしら国家権力によって監視されているとしたら怖い。

    ・ペンタゴン・ペーパーズのコピーを作成した人物はどうなったのだろうか?

    erc…

    筆者個人の感想ですが、アメリカ合衆国最高裁で一人の判事のお言葉『新聞社が守るべきは国家権力ではなく国民であるべきだ』という箇所が昨年10月に参加したジャーナリストの講演会の内容とリンクしており、特に印象に残りました。
    まだ本作品をご覧になっていない新聞記事で朝食会メンバーの皆様もいらっしゃると思いますが、ご覧になる際は「政府とマスコミの関係」、「報道の自由とは一体何か」を考えながら鑑賞してくだされば幸甚です。
    末筆になりますが、ご多忙の中本日ご参加くださいました4名の皆様に感謝申し上げます。
    今後とも新聞記事で朝食会をよろしくお願い申し上げます。

    【本作補足】

    ・キャサリン・グラハム 元ワシントン・ポスト社主
    https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AD%E3%83%A3%E3%82%B5%E3%83%AA%E3%83%B3%E3%83%BB%E3%82%B0%E3%83%A9%E3%83%8F%E3%83%A0

    ・ベン・ブラッドリー 元ワシントン・ポスト編集主幹
    https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%99%E3%83%B3%E3%83%BB%E3%83%96%E3%83%A9%E3%83%83%E3%83%89%E3%83%AA%E3%83%BC

    ・ダニエル・エルズバーグ アメリカ合衆国経済学者 平和運動家
    https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%80%E3%83%8B%E3%82%A8%E3%83%AB%E3%83%BB%E3%82%A8%E3%83%AB%E3%82%BA%E3%83%90%E3%83%BC%E3%82%B0

    ・ベン・ブラッドリー起用秘話
    https://www.newsweekjapan.jp/stories/culture/2018/03/post-9860.php

    ※ワシントン・ポストは2013年10月1日に米Amazon社の創業者ジェフ・ベゾスに買収された。
    (以上 出典 Wikipedia Newsweekより)
  • [15] mixiユーザー

    2018年04月18日 12:55

    >>[5]

    イイネ!ありがとうございます&先日はご参加ありがとうございましたわーい(嬉しい顔)
    【本作補足】のリンクが上手く行ってなかったため、消してやり直しました!!
    イイネ!押してくださいましたのに申し訳ございませんあせあせ(飛び散る汗)
    またいつでも当会にご参加くださいわーい(嬉しい顔)
mixiユーザー
ログインしてコメントしよう!
  • 2018年04月15日 (日) 13:30-17:30(予定)
  • 東京都 中央区 コレド室町内
  • 2018年04月15日 (日) 締切
  • イベントに参加する
  • 気になる!
参加者
2人
気になる!してる人
2人
mixiチケット決済