mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

mixi > イベント一覧 > 大阪府 > 2016年11月 > 2016年11月25日(金)の大阪府のイベント > 哲学・思想読書会 アーレント『全体主義の起原1』

開催終了哲学・思想読書会 アーレント『全体主義の起原1』

コミュ内全体

詳細

2016年11月07日 09:06 更新

公と個との関係について悩んだことがある、とにかく物事をもっと深く考えたい、という人にはアーレントが最適なのではないでしょうか。民主主義というものがどうして全体主義への道へと歩んでしまったか。民主主義の中に胚胎する全体主義の芽とはどういうものか、それを防ぎえるのか。全体主義への危険は、依然として消滅したわけではなく、われわれが常にその危険について脳裏においておくべきものではないのでしょうか。

そこで、アーレントの「全体主義の起原」をみんなで3回(1冊ずつ)に分けて読み、勉強していきたいと思いました。
簡単に読める本ではありませんし、量も結構あります。だからこそ、読書会の意味もあるわけで、皆と力を合わせて通読していきましょう。

■課題本
「全体主義の起原 1 ――反ユダヤ主義」 ハンナ・アーレント著 大久保 和郎訳 みすず書房

■当日の進行
レジュメによる発表、議論

■事前準備
課題本を読んでくる。ただし、最後まで読めなくてもOKです。余力のある方はレジュメを作成してきてください。

■参加申し込み
希望者は何かコメントを入れて、参加ボタンを押してください。
申し込みが参加人数を超えた場合は、キャンセル待ちになります。ご了承ください。

<哲学・思想読書会 アーレント『全体主義の起原1』 開催要領>
【日時】
平成28年11月25日(金)19:30〜21:30(予定)

【場所】
「椿珈琲」
〒530-0013 大阪市北区茶屋町6-20吉田茶屋町ビル1F
http://bit.ly/aMtvYt
http://navitte.jp/route483.html

【参加人数】
8名まで(主催者含む)

【課題本】
「全体主義の起原 1 ――反ユダヤ主義」 ハンナ・アーレント著 大久保 和郎訳 みすず書房
http://www.amazon.co.jp/dp/4622020181/

【参考図書内容】
第一巻は、19世紀のヨーロッパの政治的意味をもった世界観運動としての反ユダヤ主義の形成に始まる。
ドレフュス事件は〈われらの時代に行なわれた犯罪のための舞台稽古〉であった。
それは大衆操作の道具としての、すなわち政治的武器としてのマス・ヒステリーの現代的利用という特徴を端的に示し、
全体主義の前史としての予感に満ちていたのである。

20世紀の病理に対する記念碑的著作。(アマゾン紹介文より)

【参加費用】自分のお茶代のみ。

※おことわり※

以下の行為は禁止します

・事前の連絡のない飛び入り参加
・宗教、ネットワークビジネス、自己啓発、高額セミナー(アバター等)、キャッシュフローゲームへの勧誘目的の参加
・ナンパ・異性との出会い目的の参加
・参加者に迷惑をかける行為、誹謗中傷、暴言など
・法律並びに公序良俗に反している行為
・管理人の許可を得てないイベント設立・告知行為(みんどく関係、勉強会関係以外はご遠慮願います)
・連絡なしのドタキャン(参加できなかった方に申し訳ないので今後の参加をお断りする場合があります)
・勉強会終了後のメッセージなどによる勧誘行為

名刺交換などは、勉強会終了後にお願いします。

複数の参加者から苦情が出た方は強制退会していただきます。
勉強会後などでもメッセージにてしつこく勧誘されたり、不快な思いをされましたらご一報ください。
厳正に対処させていただきます。

コメント(28)

  • [1] mixiユーザー

    2016年09月17日 15:27

    参加します。言いだしっぺなので、若干責任を感じてします。
  • [2] mixiユーザー

    2016年09月17日 15:30

    >>[1]

    参加申込み、ありがとうございます。
    いえいえ、責任を感じなくても。
    もし来られなかったら、この日にした意味がないというだけのことで(笑)。
  • [3] mixiユーザー

    2016年09月18日 07:57

    アーレント好きなので、行きたいです。
    模試もあるので、出来るとこまで読んで参加します。
  • [4] mixiユーザー

    2016年09月18日 09:12

    >>[3]

    参加申し込みありがとうございます。よろしくお願いします。
  • [5] mixiユーザー

    2016年09月18日 09:23

    挑戦してみたいです。今年のGWにポーランドのアウシュビッツに行ってきましたが、なぜここまで徹底した反ユダヤ体制が維持出来たのか、大変疑問に思いました。
    歯が立たないかもしれませんが、よろしくお願いいたします。
  • [6] mixiユーザー

    2016年09月18日 10:10

    >>[5]

    参加申し込みありがとうございます。よろしくお願いします。
  • [7] mixiユーザー

    2016年09月20日 10:49

    まったくの初心者で、どこまで読めるかわかりませんが、皆様のお話を聞いてみたいので参加させてください。よろしくお願いします。
  • [8] mixiユーザー

    2016年09月20日 11:29

    >>[7]

    参加申込みありがとうございます。よろしくお願いします。
  • [9] mixiユーザー

    2016年09月20日 11:30

    あと1枠ですが、もし参加希望者が多ければ枠を拡大することも出来ますので、どしどしお申込みください。
  • [10] mixiユーザー

    2016年09月24日 08:49

    仲正,昌樹のアーレント論

    http://dspace.lib.kanazawa-u.ac.jp/dspace/handle/2297/17725
  • [12] mixiユーザー

    2016年10月07日 17:56

    >>[11]

    はじめまして。参加申し込みありがとうございます。

    どうぞおこしください。
  • [13] mixiユーザー

    2016年10月07日 17:57

    これで一応枠は埋まりましたが、もし希望の方がいらっしゃれば拡大(一人か二人)することも出来ます。
  • [14] mixiユーザー

    2016年11月04日 19:35

    しんとくまるさん、お世話になっております。早々とエントリーいたしましたが、その日静岡出張になってしまいました。なんとか遅れてでも参加したく思っていますが、現場次第でなんとも分かりません。取り急ぎご連絡まで。
    よろしくお願いいたします。
  • [15] mixiユーザー

    2016年11月04日 21:44

    >>[14]

    了解しました。無理なさらずに、余裕があれば出るみたいな形で結構ですよ。
  • [16] mixiユーザー

    2016年11月07日 00:05

    可能であれば、参加したいと思います。
    よろしくお願いします。
  • [17] mixiユーザー

    2016年11月07日 09:07

    >>[16]

    募集人員を8名までに増やしましたので、ご参加いただけます。
    参加ボタンを押してください。
  • [18] mixiユーザー

    2016年11月07日 10:25

    >>[17]

    ありがとうございます。
    本も入手します本
  • [19] mixiユーザー

    2016年11月07日 22:08

    緒言でユダヤ人についてのサルトルの(実存主義的)解釈を”神話”と一蹴しておりますが、私としてはその解釈がどちらかと言えばしっくりきます。

    というわけで、興味がある方はJ.P.サルトル著「ユダヤ人」(岩波新書)を。
  • [20] mixiユーザー

    2016年11月19日 21:34

    いまさらですが、参考になる文献を備忘もかねて(ほとんど読んでません)

    サルトル著「ユダヤ人」
    フックス著「ユダヤ人カリカチュア」
    マルクス著「ユダヤ人問題によせて」
    菅野 賢治著「フランス・ユダヤの歴史」
    大澤武男著「ユダヤ人とドイツ」
    ジャック・デリダ著「最後のユダヤ人」
  • [21] mixiユーザー

    2016年11月22日 21:55

    ごめんなさい。本日から単身赴任の夫が帰ってきたので不参加とさせてください
  • [22] mixiユーザー

    2016年11月22日 22:34

    >>[21]

    了解しました。
    久しぶりにお会いできると思っていたので残念です。
    第二回、第三回とする予定なので、そのときはよろしくお願いします。
  • [23] mixiユーザー

    2016年11月22日 23:12

    ディズレイリって面白い人物だなぁ。
    これは雑誌「パンチ」のディズレイリのポンチ絵。

    フックスの「ユダヤ人カリカチュア」によれば、

    「いかにもイギリス的だと思われるのがベンジャミン・ディズレイリの存在である。イギリスではユダヤ人には無条件に同権が認められており、しかも、それがすでに当然のこととして定着していることが読み取れるのである。というのも、このユダヤ人はイギリス大法官の地位にまで昇り詰めている。だが、それだけではない。ディズレイリは何百枚というカリカチュアに取り上げられながら、ユダヤ人として攻撃されたことは一度もなかったのである。」P316
  • [24] mixiユーザー

    2016年11月24日 00:13

    やっと何とか読了しました。

    第四章のドレフュス事件が面白かった。単純に話として面白い。明日(というか今日)は楽しみです。

    私はレジュメ作っていくつもりです。出来るかな。

    案内の一斉メール送りました。届いてなければお知らせください。
  • [25] mixiユーザー

    2016年11月24日 00:23

    あ、レジュメは余裕のある方で結構なので、無理して作ってくる必要はありません。
  • [26] mixiユーザー

    2016年11月24日 09:05

    申し訳ございません。[24]間違いです。読書会は25日(金)明日でした。勘違いしておりました。
  • [27] mixiユーザー

    2016年11月24日 22:12

    すみません。やはり明日、参加出来ない見込みです。是非第2弾で再挑戦させてください。よろしくお願いいたします。
  • [28] mixiユーザー

    2016年11月24日 22:23

    >>[27]

    了解しました。また二回目、三回目でお待ちしてます。
mixiユーザー
ログインしてコメントしよう!
  • 2016年11月25日 (金) 19:30〜21:30(予定)
  • 大阪府 阪急梅田駅の近く
  • 2016年11月24日 (木) 締切
  • イベントに参加する
  • 気になる!
参加者
5 / 8人
気になる!してる人
3人
mixiチケット決済