mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

mixi > イベント一覧 > 東京都 > 2009年6月 > 2009年6月25日(木)の東京都のイベント > 魂の歌 AKIRAライブ@下北沢

開催終了魂の歌 AKIRAライブ@下北沢

コミュ内全体

詳細

2009年06月20日 21:54 更新

管理人様失礼致します。告知させて下さい。


昌さんとも舞踏と音楽で何度か共演し(こわれものの祭典等)、月の庭にも何度か
出演したAKIRAさん の ライブイベントを行います。

AKIRAさんは、メキシコ山岳部に住むウイチョル族の伝統毛糸絵画「ネアリカ」を
アートとして日本に持ち込んだ人でもあり、画家、小説家、ミュージシャンとして
多才な作品群を創り続けています。

特に近年は、ミュージシャンとして年間120本ものライブをこなし、世界70カ国を
旅した末に創られた結晶のようなその歌は、子供からお年寄りまで、ごく普通の
人々から社会的弱者の方々まで、人々の心を捉えて止みません。
もはや音楽という概念だけでは捉えきれない本物の感動が、そこには有ります。

下北沢は昌さんが若き日をすごした街でもあり、ライブを行なう店も当時足を運ん
だ店であり、生前 歌舞伎昌三が舞踏ライブを行った店でもあります。

最近のYou Tube映像
http://www.youtube.com/watch?v=6pYibyPly-A&feature=channel_page
http://www.youtube.com/watch?v=025wWxeBg-g&feature=channel_page


魂の歌 AKIRAライブ@下北沢

  下北の街に あなたの心に
    
    きっと新しい風が吹き抜ける


場所 NEVER NEVER LAND
東京都世田谷区 北沢 3-19-3 2F
tel 03-3465-0737
   地図 http://mixi.jp/view_bbs.pl?id=20309131&comm_id=2100119

日時 2009年 6月25日 (木)

 PM 7:00 開場

  PM 7:30 開演

   PM7:30〜PM 7:50 ゲストアーティスト 志田 歩

   PM 7:50〜PM 10:00 メインアーティスト AKIRA

  PM 10:00〜PM 11:30 交流会


*PM 10:00までは一般客はクローズ
   *PM 10:00より一般客もオープン

料金 1800円/1人 +別途ドリンクオーダー(ライブタイム)

   *交流会は 各自、ドリンク等オーダーして楽しむ


座席 40席程度のため ご予約はお早めに。 

   予約申し込み kanouhi@aol.com または 090-6018-9619 ( hideまで )


主催/hide
      TEL/FAX 042-530-0535
      携帯電話 090-6018-9619


朝、目が覚めると、突然AKIRAライブを主催したいという考えが降って来た。

いつかは、企画したいとは思っていたが、なかなか そこまで具体的に
行動に移すまでには今まで至らなかった。

場所のイメージも同時に降って来た。

それは、若かりし頃を過ごした下北沢の街だ。
そこには、青春時代をすごした1件の店が、まだ今でも残っているのだ。
マスターはすでに癌で他界し、その後奥さんが経営を続けていたが
店の運営には不慣れだったのか、今では昔からの常連 Sさんが
代表となっている。奥さんも、今もそこで元気に働いている。
たぶん、変わらず続いている下北沢のミュージックスポットとしては最古の
部類に入るだろう。
1978年から、かれこれ30年以上の時を越えて来た。
善くも悪くも下北沢の街と時の存在感を凝縮したようなスポットだ。

理由はまだ、自分の中で整理されてない部分もあるが、
ぜひ、この店でやってみたいと思ったのだ。

その日の午前中にAKIRAさんにはお願いし、夜には お店に出向いて
夜中の3時まで飲み明かし 大体の骨組みを決めてしまった。
今、行動しておかなければ、一生できないかも知れない。

風穴を開けたい。
街に、来る人の心に。
新しい風が吹き込むような風穴を開けたい。
そして、自分の心にも。

というのが、今 言葉にできる 精一杯の表現だ。

そう思ったのは、たぶん5/30日のAKIRAさんのライブを体感したからだろう。

たぶん出来る。
そう、イメージ出来る。

新しいなにか。
自分の心の壁を越えて行くなにかを、来た人に感じてもらえるという事。

それだけのものを、今のAKIRAさんは持っていると確信している。

テクニックや音楽としての完成度や かっこよさ、そんなものを遥かに

超越した、魂を揺さぶる表現。

これは、もはや、普通の音楽というレベルでは括れないものかも知れない。

きっと出来る。新しい風が吹く。

それは、たとえば 時代の閉塞感や、個人個人の悩みや苦悩を乗り越えて行く
何かの力を、その人の心が感じてくれる事を願っているのかも知れない。

それは、たとえば 自分の中の小さな何かが変われば その分だけ世界が
変わるということを、気付いて欲しいという思いかも知れない。

それは、たとえば 自分を許すという事を心から実感してほしいと祈っているのかも知れない。

それは、たとえば 世界は足りている と感じて欲しいのかも知れない。

なにかが伝わる、新しい風が吹く、そして分かち合えると確信しています。


ちなみに、このお店 NEVER NEVER LANDは、過去には、月の庭の故 岡田昌
http://www.kabukimasazo.net/index.htm も舞踏で出演したことがあるお店です。

さらには、下北沢のライオン 熱唱詩人 あの志田さん
http://www.bekkoame.ne.jp/~shida-a/index.htm も夕食にさんまを焼いてもらって食べている位 なじみのあるお店です。

志田さんには今回、ゲストミュージシャンとしてオープニングを飾って
もらうことになりました。

スケジュール的に平日しか押さえられませんでしたが、その分少し遅めの
スタートにしています。
席も40席程しか用意出来ませんが、心からお待ちしています。
(状況が見えないので、予約してもらえると助かります。)

新しい風に吹かれましょう。

コメント(2)

mixiユーザー
ログインしてコメントしよう!
  • 2009年06月25日 (木) 木曜日
  • 東京都 下北沢
  • 2009年06月25日 (木) 締切
  • イベントに参加する
  • 気になる!
参加者
1人
mixiチケット決済