mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > ゲーム > ワードバスケット

ワードバスケット

ワードバスケット

ログインして参加する

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

とりあえず、某所ではまったので、コミュを作ってみる。
なかなか嵌るんですよ、これが…

トピたてはご自由に〜
似たような内容のトピだけはご遠慮くださいませ☆



以下ルールなど(フナちゃん日記をコピペ)

<準備>
中央にバスケットを置きます。
各プレーヤーにカードを5枚ずつ配ります。
カードには50音のひらがながひとつ書かれています。
そのほかに何枚か「5」「6」「7+」「○行」の
特殊カードが入っています。配り終わったら残った
カードを裏向けの山札にしておきます。

<開始>
配られたカードを各プレーヤーが手にとります。
山札の一番上のカードをめくって表にして中央の
バスケットの中に放り込んだらゲームスタートです。

<ルール>
バスケットの中の文字ではじまって、自分の持っているカードで
終わる3文字以上言葉(普通名詞)を考え、思いついたら,
そのカードをバスケットの中に放り込みながら
その言葉を大きな声で言います。たとえば、
バスケットの中のカードが「つ」で「え」のカードをもっていたら、
「つくえ」といって「え」のカードをバスケットに入れます。
「は」なら「ぱ」でも「ば」でもOKで、濁音・半濁音・促音・
拗音は元の文字として扱います。
このゲームには順番はありません。思いついたら、誰からでも
放り込めます。続けて放り込んでもOKです。
ほぼ同時に言葉を思いついてカードを放り込んだ人が複数いた
場合には、カードがより下に(つまり先にカードを放り込んだ)
なっている人のカードだけが有効になります。
不適切な言葉や「ん」で終わる言葉を言った場合は、
カードを手札に戻し、ペナルティとして1枚山札を引入て
手札に入れます。また手札がよくない場合、「リセット」と
宣言して、カードをバスケットの中に捨て、捨てたカード枚数
+1枚を引きます。このとき、捨てられて、
一番上になった文字が新たな場札となります。

<特殊カード>
「5」や「6」のカードは、バスケットの中の一番上の
カードの文字で始まり、その文字数の数の言葉を言って
バスケットに放り込みます。「7+」は7文字以上はOKです。
「○行」のカードがあります。「あ行」なら、
終わる言葉が「あ」「い」「う」「え」「お」の
どれでもOKです。

<勝利>
手持ちのカードが1枚になったら、「リーチ」と宣言して、
最後の1枚をバスケットに放り込んだら勝ちです。
ただし、最後の1枚が特殊カード以外の場合は4文字以上で
なければいけません。

<オフシャルサイト>http://homepage.mac.com/jaga_online/wb/

開設日
2005年01月30日
(運営期間4257日)
カテゴリ
ゲーム
メンバー数
170人
関連ワード