mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > スポーツ > Christian KAREMBEU

Christian KAREMBEU

Christian KAREMBEU

ログインして参加する

参加するにはログインが必要です。

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

詳細 2011年5月6日 12:30更新

クリスチャン・カナコ・ディ・
カリ・カランブー
 国籍 フランス
 生年月日 1970年12月3日
 出身地 リフォー ( ニューカレドニア )
 ポジション MF ・ DF
 身長・体重 173cm・78kg
 個人タイトル

1995年オセアニア年間最優秀選手
1998年オセアニア年間最優秀選手
 ワールドカップ1998年優勝

所属クラブ
1990-95 ナント
1995-97 サンプドリア(イタリア)
1997-00 レアル・マドリード(スペイン)
2000-01 ミドルスブラ(イングランド)
2001-04  オリンピアコス(ギリシャ)
2004-05  セルベッテ(スイス)
2004-05 バスティア

驚異的な運動量と圧倒的なスピードを武器に相手を翻弄し
ボランチでいて広い視野と高いパスセンスを備えた元フランス代表。
中央からサイド、更にセンターバックとしてプレー出来る
オールラウンダーでもあった。

ナントの育成機関で育ち1991年5月4日オセール戦にてデビュー、翌シーズンより主力として活躍し94/95シーズンのリーグ優勝に大きく貢献した事で活躍の場を海外へと移す事となる。
セリエAサンプドリアにて2シーズン活躍(62試合5得点)した後
レアル・マドリードへ加入、リーグ優勝のタイトルこそ手中に出来なかったが97/98、99/00シーズンと2度のチャンピオンズ・リーグ制覇に貢献した。
その後イングランドへ渡った後、母国を含め自身5ケ国目となる
ギリシャリーグへ渡り01/02、02/03シーズンの
リーグ優勝に大きく貢献、キャリアの最後はフランスに戻った。

フランス代表として92年11月14日フィンランド戦にてデビュー、1998年W杯では少ない出場機会の中豊富な運動量で優勝に貢献し続く2000年欧州選手権優勝、2001年コンフェデ杯優勝と最強フランスのメンバーとして、その名を歴史に刻んだ。
2002年W杯でもメンバーに選出されるだろうと思われていたが
大会前に筋肉破裂の怪我を負ってしまい召集を見送られたのは残念な所。
(代表通算53キャップ1得点)

余談ではあるが、フランスの核実験に公然と反対し、試合前に流される国歌マルセイエーズの斉唱も拒否、自分自身をフランス人とは
考えた事もないらしく自身の故郷ニューカレドニア(フランス領)を
愛する平和主義者である。
また、妻は世界で最も美しいと言われたモデルの1人、
アドリアーナ・スクレナリコバ。これだけの美女を射止めたカランブー、ピッチの外では噂通りの心優しき紳士なのであろう。

コミュニティにつぶやきを投稿

トピック

参加メンバー 19人

もっと見る

開設日
2006年6月6日

3833日間運営

カテゴリ
スポーツ
関連ワード
関連ワードを登録しよう

編集から関連ワードを登録すると、コミュニティがmixiワードに表示されるようになります!