mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > 学問、研究 > UVGI水平照射型空気殺菌装置

UVGI水平照射型空気殺菌装置

UVGI水平照射型空気殺菌装置

ログインして参加する

参加するにはログインが必要です。

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

詳細 2008年6月18日 20:07更新

MIXIを通じて「UVGI水平照射型空気殺菌装置」導入における院内感染対策の有効性を伝えるコミュニティをオープンしました!ちなに私は販売業者ではありません。
是非、医療関係者様の参加を歓迎いたします!

何故、海外では有効性が認められ院内感染等対策に数多く導入されている「UVGI水平照射型空気殺菌装置」が日本では導入が遅れているのかに疑問を持ちコミュニティをスタートさせていただきました。


科学の進歩により、私たちはより便利な生活を送ることができるようになった。しかしその代償としてさまざまな犠牲を払うことにもなっているようだ。
食品の賞味期限を延ばすために使われる多くの食品添加物、石油系製品の焼却により生じるダイオキシン、そして塩素殺菌により有機物と化合して出来るトリハロメタンなどの環境ホルモン。これらが起こす健康被害や環境汚染は深刻な問題となっている。

■自然の力を再発見(紫外線)
ここで見直したいのは、薬品などの化学物質に頼らなくても自然界にはさまざまな便利な効果効能を持った物質が数多く存在している。「紫外線」も、そのひとつである。
紫外線とは、太陽から地球に届く光の中で、もっとも強いエネルギーをもった波長の短い光のことです。
その強力な殺菌力は、直接皮膚や人体に照射されると悪影響がありますが、わたしたちに直接照射されない利用法であれば、さまざまな分野で有効活用されています。

厨房内では包丁などの殺菌や殺菌灯などでお馴染みだが、この紫外線利用が大きく見直されてきている。

■アメリカでは標準的
昨今のO157 SARSなどの深刻な感染症や空気感染による院内感染などに非常に効果が高いことが改めて評価されてきたのである。
日本では馴染みが少ないが、アメリカでは数十年前より病院内の浮遊菌対策として必ず設置されているのがUVGI方式の紫外線殺菌装置である。
これは室内の天井付近に水平方式の紫外線殺菌層を形成し広範囲の空気を常時殺菌するという方法である。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
環境医療施設における環境感染管理の為のガイドライン(CDCガイドライン)
http://www.cdc.gov/page.do
CDC感染対策情報・入手サイト
http://www.hica.jp/cdcguideline/

勧告(空気)
I.病院等における空気取り扱いシステム
F.紫外線殺菌照射(UVGI)が追加の工学的使われる以下に設置しなさい。
1.天井近くの壁、あるいは上層空気ユニットとして天井から吊る。
2.空気感染隔離区域の吸気ダクト内に設置
3.採痰のため囲った区域またはブースに設置(以下略)
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
アメリカではすでに医療機関だけではなく多くの人々が集う公共の場所などにも設置されている。
このUVGI方式はCDCガイドラインでもHEPAフィルターとの併用が明記されており、各学会、研究機関、公的機関において有効性が認められている世界標準の方式である。
残念ながら日本ではオゾン殺菌方式などが一般的になっているが、安価・低ランニングコストでの導入が可能であるUVGI方式が今、大きく注目を集めてきている。

日本において唯一UVGI方式の空気感染殺菌装置AIRSHIELD(エアシールド)は熊本のベンチャー企業が独自開発し医療施設などへの導入が進んでいる。

AIRSHIELD(エアシールド)は機材の販売だけではなく?BML社による「空気清浄認証システム」として空気環境測定の実施証明を発行することにより、各施設の環境管理PR効果の一躍を担うなどの新しい取り組みを行うなど業界の注目を集めている。

■低コストにより全ての部屋への導入も
低価格で導入出来、設置やメンテナンスも簡単な特徴から、医療施設の各種処置室・無菌病棟だけではなく一般病病棟など館内すべてに導入するケースや老人介護施設・託児施設などでも導入が進んでいる。
また、一般家庭でもアトピーの子供がいる家庭などに導入されるケースも増えてきている。

■食品業界からも注目
食品分野でも昨今の鳥インフルエンザやO157など細菌を原因とした感染症による事故が増えてきおり、給食施設や食品製造工場・食品の保管庫などへも導入が進んできている。空気循環を利用することにより従来の殺菌灯よりも広範囲に空気殺菌効果を発揮することによりスペースの確保が困難な厨房環境にも適しているといえるだろう。
エアシールドではオランダPHILIPS 社の特殊UV-C ランプを使用。超小型でありながら殺菌力に優れ253.7nmの紫外線を高効率で発生させる。人体に有害なオゾンを発生させず8000 時間と長寿命である。

■空気線浄度認証システム
( ?ビーエムエル協力)各室内の空気をサンプリングし、バイオクリーン空間を評価する空気清浄度。各施設の環境管理PR に活用可能。

以下は製造先・販売先・提携先です。

シールドテックさん(日本で唯一の製造会社)
http://www.shieldtec.jp/

?ビーエムエルさん(検査等で提携されてらっしゃいます)
http://www.bml.co.jp/index_j.html

株式会社杉山元医理器さん(関東方面で販売されてらっしゃいます)
http://www.sugiyama-gen.co.jp/micro/p53a.html

販売代理店をご存知の方ご連絡下さい。
追加で掲載いたします。

コミュニティにつぶやきを投稿

参加メンバー 5人

もっと見る

開設日
2006年6月6日

3834日間運営

カテゴリ
学問、研究
関連ワード
関連ワードを登録しよう

編集から関連ワードを登録すると、コミュニティがmixiワードに表示されるようになります!