mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > 学問、研究 > 品川弥二郎

品川弥二郎

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

詳細 2015年11月25日 00:05更新

松陰先生のお気に入り、品川弥二郎(やじ)のコミュです。
マジメなことからミーハー話まで大歓迎♪
“トコトン”やじについて語り合ってみませんか?

■こんな方にオススメ(?)■
・やじ、可愛いよね〜☆癒される!という善良なファン。
・“やじ、おそろしい子…”と、柱の影から見つめるあなた。
・松下村塾出身者とその仲間につい、萌えてしまう。
・とりあえず、どんなものにでも平仮名で“やじ”とサインしちゃうところがツボった方。
・なんとなく気になる存在かも?
・「ダウンタウンDX」での品川祐発言に驚愕した。
・ていうか、スタジオ全体に広がる“誰、それ?”みたいな空気にヘコんだ。
・いやいや、マジ知らないって!誰?というあなた。

―――――――――――――――――――――――――
品川弥二郎(しながわやじろう)
天保14年閏9月29日(1843年11月20日)生まれ。萩藩士雇(長州藩一代限りの士分。元は足軽)・弥市右衛門の嫡子として生まれる。
安政4(1857)年に松下村塾に入門。
安政の大獄で師の吉田松陰が処刑された後は、同門の高杉晋作や久坂玄瑞らとともに志士活動に身を投じた。
禁門の変後、山田市之允(のちの顕義)らと御楯隊を結成。薩長同盟の連絡役としても活躍。
鳥羽伏見の戦いの際、薩長が掲げた“錦の御旗”は、岩倉・大久保の指示により弥二郎が山口で密かに作らせたものである。
戊辰戦争中、官軍側が歌った「トコトンヤレ節」は弥二郎の作である。(これはわが国最初の軍歌となる。)
明治初年は渡欧し、主にドイツ駐在。帰国後は長州閥(とりわけ、山縣閥)の人材として、要職を歴任。
信用組合や獨協大学の設立にも貢献した。
第一次松方正義内閣下では内務大臣を務めたが、選挙大干渉により多くの死傷者を出した責任を取って辞職。
明治33(1900)年2月26日、病死。

【経歴などを詳しく知りたい方に】
▽京都大学付属図書館 維新画像データベース▽
http://ddb.libnet.kulib.kyoto-u.ac.jp/exhibit/ishin/jinmei/Shinagawa.html
▽ウィキペディア“品川弥二郎”の項▽
http://www.weblio.jp/content/品川弥二郎

【関連コミュ】
▽松下村塾▽
http://mixi.jp/view_community.pl?id=56594
▽山縣有朋(妻の外叔父)▽
http://mixi.jp/view_community.pl?id=336069
▽山田顕義(御楯隊つながり)▽
http://mixi.jp/view_community.pl?id=421276

コミュニティにつぶやきを投稿

最近の投稿がありません泣き顔
つぶやき・トピック・イベント・アンケートを作成して参加者と交流しようわーい(嬉しい顔)
参加メンバー 54人

もっと見る

開設日
2006年6月4日

4155日間運営

カテゴリ
学問、研究
関連ワード
関連ワードを登録しよう

編集から関連ワードを登録すると、コミュニティがmixiワードに表示されるようになります!