mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > 音楽 > Alexander Gavrylyuk

Alexander Gavrylyuk

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

詳細 2015年9月23日 20:49更新

全世界で最も注目されている若手ピアニストの1人である
Alexander Gavrylyukのコミュニティです。

----------------------------------------------

アレクサンダー・ガヴリリュク(Alexander Gavrylyuk , 1984年8月-)は、ウクライナのピアニスト。苗字はガブリリュクとも記される。

ハリコフ州ハリコフに生まれる。両親はフォーク音楽を演奏し、妹もピアニストであることから、音楽家の家庭で育ったようだ。7歳でピアノを始める。若干12歳でセニガッリア市国際ピアノ・コンクール(イタリア)の優勝者となる。14歳の頃(1998年)、師事していたヴィクトル・マカロフ氏、他4人の生徒と共に、オーストラリアのシドニーへ移り、オーストラリア音楽学校の奨学生となる。翌年、ホロヴィッツ記念国際ピアノコンクール(キエフ、ウクライナ)、オーストラリア・ピアノコンクールに出場し、それぞれ第1位となった。さらに2000年11月には、日本で行われた、第4回浜松国際ピアノコンクールでも第1位に輝き、その際、審査委員長の中村紘子は「20世紀後半最高の16歳」とまで評している。その後、2001年日本及びアジア各国へ来日した。後にこの日本でのライブ録音が、ピアニズム、ムーンライトというCDで発売される。また、2005年4月には、アルトゥール・ルービンシュタイン国際ピアノコンクールで第1位、金賞、ベストコンチェルト賞を受賞する。日本へは近年毎年のように来日し、他各国でも精力的に演奏活動を行っている。

ガヴリリュクの演奏は、超絶技巧が特徴であるが、その中に、技巧だけでは表現できない温かみやロマン性が現れ、彼の持つピアニズムを垣間見ることが出来る。レパートリーは広く、古典派のハイドン、ベートーヴェンから、ロマン派のブラームス、ショパン、そして地元ロシアのラフマニノフ、プロコフィエフ、スクリャービンなどを演奏する事が多い。

コミュニティにつぶやきを投稿

最近の投稿がありません泣き顔
つぶやき・トピック・イベント・アンケートを作成して参加者と交流しようわーい(嬉しい顔)
参加メンバー 136人

もっと見る

開設日
2006年5月29日

4219日間運営

カテゴリ
音楽
関連ワード
関連ワードを登録しよう

編集から関連ワードを登録すると、コミュニティがmixiワードに表示されるようになります!