mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > 音楽 > SCAR

SCAR

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

詳細 2015年4月25日 19:30更新

2000 9/27発売 浜崎あゆみ 3rdALBUM『Duty』に
収録されている「SCAR」を愛する人が集うコミュニティです。

自身が豹に化けたCDジャケットが話題になりヒットセールを
叩き出した『Duty』。浜崎あゆみ当時21歳。
トラック05に収録された「SCAR」は大切な人とケンカをした時に
浮かび上がったことばたちだそうです。
悲しみや刹那な情景が出ており日常における儚い部分を思います。
イントロ部分のあの音声はフランスのラジオ放送を逆再生したもの
と浜崎あゆみ本人が証言してます。

『Duty』のプロモーションで「SCAR」の歌詞が写真家である
藤原新也さんの作品に一部引用され異色の合作が存在しています。
また新しい世界観です。
http://www.geocities.jp/sequitax/sign5.html
http://www.joy.hi-ho.ne.jp/byakuya/bungaku-36.html

「SCAR」がファンの前で披露されたのは2000年12月に行われた
US special live ayumi hamasaki limited stage 2000 winter
という一夜限りの限定スペシャルLIVEで、参加できた人も少なく
なにより羨ましいほどのセットリストでした。
管理人BAKEは「SCAR」をナマで聞かないと死に切れないです!


「SCAR」の表現に衝撃を受けた。
泣いて絞り出すような歌声に涙腺が緩む。
その魅力を引き出しているメロディーがすごい。
多胡邦夫がすごい。鈴木直人がすごい。
謎が多いイントロからギターソロまで演奏がツボ。
「SCAR」と重なる思い出がある。
浜崎あゆみは絶対暗い曲を歌ってこそだと思う。
もう一度だけファンの前でLIVEで歌ってほしい。
できたらその空間に居たい。
「SCAR」に出逢えてよかった。



ayumi hamasaki PREMIUM COUNTDOWN LIVE 2008-2009 A
にて、「SCAR」が披露されました...。
あゆさんありがとう!!!!



SCAR
 作詞:浜崎あゆみ
 作曲:多胡邦夫
 編曲:鈴木直人

初めて涙を見た日は なにも出来ずに
ただただ手を握りました
泣き疲れて眠りかけた頃 僕の方を見て“ごめんね”と呟いて
少し笑いました

そんなあなたでした

「さよなら」さえ上手に伝えられなかったのは
また会えるような気がしたから それとも....

初めて叱られたあの日は なにも言えずに
ただただうつむきました
あなたはひとり背を向け部屋を出て行きました
そして心に同じ傷をつくりました

そんなふたりでした

今日もどこかで出逢い解り合えた者たち
別れ行く物語 繰り返されます

「さよなら」さえ上手に伝えられなかったのは
また会えるような気がしたから それとも....

今日もどこかで出逢い解り合えた者たち
別れ行く物語 繰り返されます




検索用WORD
浜崎あゆみ・ayumi hamasaki・ayu・avex・2000
starting over・Duty・vogue・End of the World・SCAR
Far away・SURREAL・AUDIENCE・SEASONS・teddy bear
Key 〜eternal tie ver.〜・girlish

コミュニティにつぶやきを投稿

最近の投稿がありません泣き顔
つぶやき・トピック・イベント・アンケートを作成して参加者と交流しようわーい(嬉しい顔)
参加メンバー 151人

もっと見る

開設日
2006年5月27日

3986日間運営

カテゴリ
音楽
関連ワード
関連ワードを登録しよう

編集から関連ワードを登録すると、コミュニティがmixiワードに表示されるようになります!