mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > アート > 吹田文明

吹田文明

吹田文明

ログインして参加する

参加するにはログインが必要です。

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

詳細 2014年8月25日 17:32更新

          
ふきたふみあき.

1926(大正15)年に徳島県阿南市に生まれ.


 吹田文明の作品は、透明感と重厚感、2つのコントラストによって目の覚めるような鮮やかな世界が広がります.油性の絵の具や、きめの粗いラワン材などが使われる斬新な作品は、木版画の発想を大きく飛躍させ、現代版画に新しい境地を切り開きました.1967(昭和42)年、吹田文明は、サンパウロ・ビエンナーレで、棟方志功、浜口陽三に続き、日本人で3人目の版画部門の最優秀賞を受賞し、国際的にも注目されます.

 吹田文明は戦後、小学校の教師として、図工科教育の研究で、先駆的な活動を展開していきました.吹田文明の独創的な制作技法の多くは、子どもたちとの教材研究の過程で生み出されました.教育者と作家という二つの立場から版画表現と向き合うことで、吹田文明は、独特の世界を作り上げていきます.日本版画協会展で恩地賞を受賞し、スイス・グレンヘン国際色彩版画トリエンナーレ展、ノースウエスト国際版画家展などでも受賞を重ねていきました.「野の二人」、「砕ける星」などの作品による1967(昭和42)年のサンパウロ・ビエンナーレでの版画部門最優秀賞の受賞をきっかけに、作家活動に専念し、木版画の可能性に挑むスケールの大きな作品を次々と発表しています.

 一方、吹田文明は、多摩美術大学に、日本で初めての版画科を新設し、初代科長に就任します.また、大学版画学会の会長を長年勤め、大学における版画教育の基盤を築き上げ、若い世代の版画家へ多大な影響を与えました.そして、現在は、日本美術家連盟理事長として、活躍しています.

コミュニティにつぶやきを投稿

トピック

参加メンバー 37人

もっと見る

開設日
2006年5月24日

3855日間運営

カテゴリ
アート
関連ワード
関連ワードを登録しよう

編集から関連ワードを登録すると、コミュニティがmixiワードに表示されるようになります!