mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > 音楽 > Shakti with JOHN McLAUGHLIN

Shakti with JOHN McLAUGHLIN

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

詳細 2016年3月27日 19:17更新

“ SHAKTI ” シャクティ・・・エネルギー(創造力、美、力)を意味するサンスクリット語。


「皆、僕が気が狂ったと思った」(ジョン・マクラフリン)


70年代半ば、6ヶ月の間ニューヨークのとある場所にカンヅメになり、朝から晩まで練習に没頭する、4人のミュージシャンがいた。それぞれが、地元では既に名声を手にしていた超一流だ。
英国のトップ・ギタリスト JOHN McLAUGHLIN 、北インドのタブラプレーヤー ZAKIR HUSSAIN 、南インドからは2人、ヴァイオリンの L.SHANKAR 、ガタム(素焼きの壷を超絶的に操る古典パーカッション)の T.H.VIKKU VINAYAKRAM 。

伝説のフュージョングループ、「Shakti」のオリジナルメンバーだ。彼らの仕事は、雨後のタケノコのように現れたフォロワーの追随を、一切許さない。

このメンバーでの活動は、L.SHANKAR の離脱により、1975年〜1978年という短い期間で幕を閉じることとなる。

(現在は L.SHANKAR から Mandolin U.SRINIVAS、T.H.VIKKU VINAYAKRAM から彼の長男 V.SELVAGANESH にメンバーが替わり、「Remember Shakti」として活動を継続している。)


新旧問わずShaktiが好きな方、興味のある方大歓迎です。トピックは自由に立ててください。


<姉妹コミュニティ>

「M.S.Subbulakshmi」
http://mixi.jp/view_community.pl?id=930894

<関連コミュニティ>

「カルナティックパーカッション」
http://mixi.jp/view_community.pl?id=933802
「南インド古典音楽」
http://mixi.jp/view_community.pl?id=77768
「カルナティック勉強中」
http://mixi.jp/view_community.pl?id=295345
「ムリダンガム」
http://mixi.jp/view_community.pl?id=207615
「インド口琴」
http://mixi.jp/view_community.pl?id=25273
「カジュアル・カンジーラ:*・」
http://mixi.jp/view_community.pl?id=117310
「タブラ」
http://mixi.jp/view_community.pl?id=11358
「Zakir Hussain」
http://mixi.jp/view_community.pl?id=37069
「ジョン・マクラフリン」
http://mixi.jp/view_community.pl?id=14578
「Do you remember SHAKTI!?」
http://mixi.jp/view_community.pl?id=55946
「[dir] インド」
http://mixi.jp/view_community.pl?id=145948

コミュニティにつぶやきを投稿

最近の投稿がありません泣き顔
つぶやき・トピック・イベント・アンケートを作成して参加者と交流しようわーい(嬉しい顔)
参加メンバー 249人

もっと見る

開設日
2006年5月24日

4051日間運営

カテゴリ
音楽
関連ワード
関連ワードを登録しよう

編集から関連ワードを登録すると、コミュニティがmixiワードに表示されるようになります!