mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > 会社、団体 > 聖公会 for Sexual Minority

聖公会 for Sexual Minority

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

詳細 2015年5月4日 19:43更新

英国教会の流れを汲む日本聖公会のセクシュアル・マイノリティについてのコミュです。
聖公会の信徒、セクシュアル・マイノリティ当事者に限定しませんが、一応目的は聖公会のセクシュアル・マイノリティが、信仰生活を楽しく送るには何が出来るか? を考えることは念頭においておいてください。
公開ですが、承認が必要です。ただご自分のセクシュアリティについて、お知らせ頂く必要はありません。皆様の参加をお待ちいたしております。

 1998年のランベス会議後に、ジョージケアリー大主教から出された「全聖公会への牧会書簡」の中では、ランベス会議の同性愛に関する決議の中で、聖公会の信徒一人一人が「同性愛の人々の経験に耳を傾けることに専心する。私たちは、この者たちが神に愛されており、性指向(※)に関係なく、すべての洗礼を受け、信仰を持ち、人に誠実な者は、キリストの体の完全なるメンバーである、ということ確証したい」 と承認したと述べられています。このように基本的に「同性愛者は罪人だ」ということは否定しつつも、無条件では「同性愛者同士の生活や聖職按手の祝福を勧めることは出来ない」という決議案もこのランベス会議では採決されています。
 その後、2003年にはアメリカ聖公会ニューハンプシャー教区での同性愛者であることを公表しているジーン・ロビンソン主教の按手や、カナダ聖公会ニューウェストミンスター教区での同性間の結合を「祝福する式」の採用が、1998年のランベス会議の決議に反するものとして問題となり、世界の聖公会は現在分裂の危機にあると言われています。
しかし、日本聖公会では、この同性愛に関しての問題が全くと言っていいほど、話題に上ってきていません。「実際に同性愛の人に会ったことがない」という言葉によって、日本聖公会の中には、同性愛者を始めとしたセクシュアル・マイノリティが存在しないから、話題にしないのだと片づけられてしまいます。
 でも、わたし(管理人)のような性同一性障碍(GID)の人間は、日本聖公会の信徒数から考えると、一人いれば十分すぎるはずですが、実際には片手では足りないくらいのGIDの信徒さんがいらっしゃいます。このとからも、教会の中に、セクシュアル・マイノリティはむしろ多いのだとさえ言える気がしています。
 このコミュニティでは、実際に聖公会の中で、少なくないセクシュアル・マイノリティが信仰生活を送っていることを知ってもらい、またセクシュアル・マイノリティも含めてみんなが持っている「ホモホビア」を自覚・克服し、すべての人がありのままに集える教会を模索して行ければと考えています。
 なんか難しこと書いてますが、管理人は基本的に難しいこと苦手ですので、お気楽な話題も沢山して頂ければと思います。
※日本聖公会の各教会に送られた翻訳は「性志向」となっており、間違っていますので訂正しました。

【お願い】
参加の申請には、差し支えのない範囲で参加の動機をご記入ください。親Sexual Minorityでないと、管理人が判断した場合は、承認をしませんので、あらかじめご了承ください。

コミュニティにつぶやきを投稿

最近の投稿がありません泣き顔
つぶやき・トピック・イベント・アンケートを作成して参加者と交流しようわーい(嬉しい顔)
参加メンバー 25人

もっと見る

開設日
2006年5月23日

4024日間運営

カテゴリ
会社、団体
関連ワード
関連ワードを登録しよう

編集から関連ワードを登録すると、コミュニティがmixiワードに表示されるようになります!