mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > 音楽 > YAMAHA VL1 & VL7 with VP1

YAMAHA VL1 & VL7 with VP1

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

詳細 2016年7月1日 00:38更新

YAMAHA VL1&VL7 with VP1のコミュニティ。

1990年代築いたYAMAHAの技術の結晶ともいえるシンセ。
ヤマハの技術力を見せ付ける最高機として発売される。

VL1の系統は、管楽器の表現に優れサックスからトランペット、オカリナや、リコーダー、日本の管楽器として一番有名な尺八の首振り八年効果までおも表現できる。
シンセのご意見番の氏家さんも絶賛のデジディドゥと言う楽器、恐竜の声も表現できるといったことまでできる。
恐竜の声を演算で表現できるのであれば、開発を推し進めさえすれば人の喉の構造を計算し、シミュレートすれば人間の声も表現できるのではないかと思う。
VP1が得意とする弦楽器のバイオリンなどの音も表現が可能。

VLシリーズは音源モジュールのVL70-mを最後に、直系モデルでは発売されることはなく、2010年代にディスコンとなり現在は在庫を抱える店もしくは中古市場のみで出回る存在となっている。

VP1に関しては、存在すら忘れたかのように廉価版すら出ていない。
VA(ヴァーチャルアコースティック)シリーズとして特徴的な仮想楽器を表現出来るこのシリーズで、唯一弦楽器の音色をシュミレートを得意とするVP1。
一度触ってみたい・・・。

その他にも、プラグインシリーズでVLの音を演奏することができた。
対応可能な一部のシンセや、モジュールシンセに搭載すればVL1でもできなかった最大3音まで和音で鳴ることができた。
しかしながら、PLG100-VLは、VL70-m相当の表現力しか持たず、後に販売されたPLG150-VLはEX5相当とされていたが、VL70-mほどの表現力に毛を生やしたような音しか出なかった。
要するに、EX5と同時に鳴らすなどで比べた時、EX5のよりも軽い音しか出ない。
そういった意味で、EX5はVL7の直系と言って差し支えない出音である。

また、VLの技術はスタンフォード大学とYAMAHAの協力で作られた「SOUNDIUS-XG」という規格のもとで構成され、YAMAHAの部品供給により「MOSS」という規格で、KORGの一部の機種や、エキスパンドボードなどにも使用され、現在ではフラグシップの「KRONOS」に二種類のエンジンだけを載せ販売されている。


VL・VPの詳細・歴史など
http://ja.wikipedia.org/wiki/YAMAHA_VL/VP%E3%82%B7%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%82%BA


XV0712.125215

コミュニティにつぶやきを投稿

最近の投稿がありません泣き顔
つぶやき・トピック・イベント・アンケートを作成して参加者と交流しようわーい(嬉しい顔)
参加メンバー 30人

もっと見る

開設日
2006年5月22日

3962日間運営

カテゴリ
音楽
関連ワード
関連ワードを登録しよう

編集から関連ワードを登録すると、コミュニティがmixiワードに表示されるようになります!