mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > 映画 > Ruffn' Tuff ラフン・タフ

Ruffn' Tuff ラフン・タフ

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

詳細 2015年6月5日 21:35更新

『Reggae Film Festival 2010』(レゲエ・フィルム・フェスティヴァル 2010 -キングストン・ジャマイカにて2/24〜27に開催)にて、インターナショナル・ドキュメンタリー部門でJamaica Film Academy Honour Award を受賞!!!!

『Ruffn’ Tuff 〜Founders of The Immortal Riddim〜』
ラフン・タフ 永遠のリディムの創造者たち
監督:石井“EC”志津男

レゲエの源流を探るディープ・ドキュメント!

東京に引き続き、大阪凱旋上映も決定!!!!
この機会に是非、ご来場下さい。

8/14(土)〜8/20(金) 13:10/14:55/16:40
8/21(土)〜8/27(金) 11:30/13:15/20:30

一般料金1200円、シニアは1000円です。

場所は大阪市西区九条です。
地下鉄中央線「九条駅」6号出口徒歩3分
阪神なんば線「九条駅」2番出口徒歩2分

シネ・ヌーヴォXという2階の劇場で上映致します。
http://www.cinenouveau.com/

公式HP→http://www.ruffntuffmovie.com


--------------------------------------------------------------------------------------------
同映画祭は2008年にジャマイカ政府文化省と民間セクターのスポンサーにより初開催され、本年度もジャマイカ・フィルム・アカデミー主催によってヒルトン・ホテルを会場に行なわれました。今映画祭に正式招待された映画『Ruffn’Tuff』は、出演者でもあるレゲエ黎明期の名ギタリスト故Lynn Taittへ追悼の意も表されオープニングの日に特別上映されました。初日のレッド・カーペット・ガラ・レセプションには、カナダ、ハワイ、米国、英国などからのエントリーもあり、石井志津男監督のほか、世界中から関係者やファンが出席して行われました。

2006年の日本国内での公開後、映画『Ruffn’Tuff』は音楽ファンや映画ファンらからレゲエの源流に迫る奇跡のドキュメント映画と絶賛され、2009年になりサクラメント国際映画祭への招待作品となり、同年にラスベガス国際映画祭にて受賞するなど国際的にも認知。そしてこの度、現地2月27日の受賞セレモニーにてインターナショナル・ドキュメンタリー部門でHonour Awardを受賞するに至った。
--------------------------------------------------------------------------------------------

ロックやクラブ・ミュージックもレゲエなくして語れない。見るのは今だ!

世界の音楽シーンに影響を与え続けているレゲエの源流に迫る、奇跡のドキュメント!!

カリブ海に浮かぶ小さな島ジャマイカ。決して豊かとは言えないこの国が世界に誇れるもの、それがレゲエだ。レゲエの源は50年代のメント、そしてSKA、ロックステディにさかのぼることができる。これらの音楽は世界の音楽シーンに影響を与え、今なお世界中のクラブでプレイされ続けている。ここ日本も例外ではない。このタフでしかもラフな音楽について語ってくれた歴史的アーティストたちのうち3人と音楽で参加した1人が既に他界。この貴重な証言を記録した『ラフン・タフ』が2010年、ジャマイカの映画祭で名誉賞を受賞して帰って来た。爆音と大画面で見るチャンス。

日本はギターやキーボード、ターンテーブルのようにハードを世界中に輸出しているが、ジャマイカのように音楽シーンを輸出できているか?答えは皆さんが知る通り。これは個人のオリジナリティを重視しない日本の教育のあり方にまで及ぶ反省点かもしれない。この映画を通してタフに生きることを知って欲しい。ーー石井志津男(Ruffn' Tuff 監督)


日本レゲエ・シーンの立役者の一人である石井志津男が、世界に拡大するレゲエの源流に迫る奇跡のドキュメント映画を制作した。伝説のピアニスト、グラディことグラッドストン・アンダーソン、レゲエDJの始祖U-ロイ、キング・オブ・ダンスホールDJのイエローマン、ショーン・ポールがカヴァーして世界的大ヒットした「I'm Still In Love」のオリジナル・シンガーであるアルトン・エリス、スカタライツのジョニー・ムーア、そしてロックステディ誕生のキーマンであるリン・テイトを捜しあてる。こうして20名以上に及ぶ偉大なアーティストたちが奇跡的に集結し本音を語リ尽くす。今まで断片的に語られてきたレゲエの歴史が見えた。

Gladstone "Gladdy" Anderson, Alton Ellis, U-ROY, Lynn Taitt, Lloyd Parks, Stranger Cole, Clive Hunt, Steven Stanley, Lynford "Fatta" Marshall, Leroy Sibbles, Bob Andy, Anthony Red Roze, Winston Riley, Gregory Isaacs, John Holt, Bobby "DIGITAL" Dixon, Yellowman, Scully Simms, King Tubby, Johnny Moore, Dean Fraser, Carlton Manning, Owen "OB" Brown, Clevie, Rita Marley
そしてDeterminationsの高津 直由等が出演。

●オリジナル・サウンド・トラック『Ruffn' Tuff』
好評発売中!! OVE-0100 / 2,625円(税込)
販売:OVERHEAT RECORDS

●書籍版『Ruffn' Tuff:永遠のリディムの創造者たち』
監修:石井“EC”志津男 好評発売中!! 仕様:A5判/192ページ/1,890円(税込)
《ジャマイカ音楽の誕生と変遷をめぐるインタビュー集! 取材に同行した写真家・石田昌隆によるフォト+エッセイなども掲載予定。》出版社:リットーミュージック

コミュニティにつぶやきを投稿

参加メンバー 419人

もっと見る

開設日
2006年5月16日

3899日間運営

カテゴリ
映画
関連ワード
関連ワードを登録しよう

編集から関連ワードを登録すると、コミュニティがmixiワードに表示されるようになります!