mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > 音楽 > RUBYORLA(ルビオラ)

RUBYORLA(ルビオラ)

RUBYORLA(ルビオラ)

ログインして参加する

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

RUBYORLA PLAYS TENORI-ONアルバム「16×16(いろ×いろ)」発売!
(artist) RUBYORLA PLAYS TENORI-ON /ルビオラ プレイズ テノリオン
(album) 16×16/色 描ける 色
(発売日)2010.06.16
(価格)¥2,300
(規格)2CD(※このCDはエンハンスドCDです。DISC1にRUBYORLA製作のテノリオンデータが、DISC2に映像データ(MPEG4形式)が収録されています。)

(収録曲)
(1)Reach
(2)U are ON
(3)Bitter Salts
(4)Yoga Sleep
(5)Omninova
(6)Restarter
(7)Laserium
(8)Arabesque
(9)Techii
(10)Evergreen
(11)Number 00
(12)Otosky
(13)Romance Gray
(14)I am a Tenorist
(15)Opera-on
(16)Nocturnal Air

------------------------------------------------------
電子雅楽バンド「Harp On Mouth Sextet」のリーダーにして、
京都が誇る電子音楽家「RUBYORLA(ルビオラ)」氏による電子楽器TENORI-ONを用いて作られたプロジェクトがリリース!
RUBYORLA氏による「TENORI-ONが奏でる架空のサウンドトラック集」をコンセプトに作られた本作!
ハートウォーミングでセンチメンタル!極限まで美しく艶やかなエレクトロ・トラックはTENORI-ON音源独特の暖かな輝きを放ち、また時代に左右されない普遍的で味わい深い世界観を形成する、全曲が純度120%の美しき電子音楽!!
魂の琴線に触れるメロディーの切なさはHarp On Mouth Sextetの世界観にも通じるものを感じるし、
体を突き抜けるベースとキックのアタックはどこまでもファンキーなダンスチューン!!
TENORI-ONは肉感的、直感的な操作で楽曲を作る事ができますが、
RUBYORLA氏の熟練のスキルがキラリと光る、音の配置とレイヤリングの妙は流石です!
人の脈拍や体温すら感じられる、まさに有機LEDエレクトロな楽曲達!!!
ソフト音源などを使用せず、TENORI-ONとMIDI音源のシンプルな構成で演奏されたトラックは
最先端でありながら80〜90年代テクノの古き良き時代を彷彿し、TENORI-ONユーザーは勿論、
全電子音楽ファンをも唸らせる内容となっています。
これはルビオラによるTENORI-ONユーザーへのTENORI-ON享受CDであり、
また全電子音楽ファンへの甘酸っぱく美しい珠玉の贈り物!必聴です!

------------------------------------------------------
RUBYORLA バイオグラフィー
電子雅楽バンドHarp On Mouth Sextetのリーダーであり、京都が誇る電子音楽家。
その才能はrei harakami、山本精一、EYE等のアーティストにも絶賛されている。
2000年 V.A.「Super Post Electronica」参加 国内・海外でリリース。
自らレーベル「TENKEY RECORD」「ueon disc」を立ち上げ、アナログ・CDR数作品を発表。
2002年 Harp On Mouth Sextet「騒雅楽塊〜ハーモニカ雅楽の調べ〜」を発表し話題となる。
2003年 イルリメ「流星より愛をこめて」CD/アナログEPにリミキサーとして参加。
2004年 イルリメ・オオルタイチ・GEBO等参加の1st Album 「Samplin Somethin 」発表。
V.A.「GLEAM 〜A Fictitious Museum 01〜」「ECHO 〜A Fictitious Museum 02〜」をはじめ、
V.A.「HAPPY HOLIDAY OF JET SET」等に楽曲提供。おばけじゃー等の作品でリミキサーとして参加。
ジム・ウードリングのアニメーションDVD作品「VISIONS OF FRANK」で音楽を担当。
2005年 RATN (RiowArai & TujikoNoriko)の1stAlbum「J」および12inch「J e.p.」に参加。
2006年 二階堂和美「二階堂和美のアルバム」に参加。
Limited Express(has gone?)「生け贄のJesusChild」にリミキサーとして参加。
Harp On Mouth Sextet 1stAlbum「銀盤四季調」リリース。
2007年 ヨーコトリヤベ「○と×」のサウンドプロデュース等。
2008年 イルリメ「さよならに飛び乗れ/流星に愛をこめて」7inchに参加。
Harp On Mouth Sextet 2ndAlbum(2枚組)「Sound Garden -我田音彩-」リリース。
(参加イベント) *Harp On Mouth Sextetでの参加も含め主なライブ・フェス等。
2002年 ROVO Presents MDTフェス 
2003年 所属レーベル(Imagined Record)主催イベント「Imagined Communities」に出演(共演はFumiya Tanaka 他)イルリメのライブサポートメンバーとして各イベントに参加。
2004年〜 ソロアルバムリリース以降より東京から南は沖縄までライブを行う。
2008年〜 いち早くTENORI-ONを導入したライブ活動は話題を呼び、Youtubeにアップロードされた動画が
開発者の岩井氏の目に留まった事がきっかけで、開発・発売元であるYAMAHAからの依頼を受け
グッドデザインエキスポのメインアクトなど数々の公式イベントに参加。
2009年 Fuji Rock 09や渚音楽祭など数々のフェスにHarp On Mouth Sextetで参加し、今後の活動が期待される。
2010年6月16日、RUBYORLA PLAYS TENORI-ON名義によりアルバム「16×16」をリリース!

(ルビオラ・official web site)
http://rubyorla.web.fc2.com/

開設日
2005年01月16日
(運営期間4275日)
カテゴリ
音楽
メンバー数
151人
関連ワード

おすすめワード