mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > 音楽 > "MerryDEATH"

"MerryDEATH"

"MerryDEATH"

ログインして参加する

参加するにはログインが必要です。

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

詳細 2010年1月31日 14:09更新

新宿、渋谷、四谷、信濃町、千駄ヶ谷、大塚、池袋・・・

ゲリラ戦が得意でした。
よく補導されました。
そうです、僕達は5〜7年前路上や某ちっさな箱々で「悲哀」「ノスタルジー」「優しい毒」「アナーキズム」「演劇性」を全面に押し出した、幻のゲイVバン。そしてゲリラ演劇集団。

 " Merry DEATH "

と申します。

チープな嗜好と過激な若さ。
僕らが持っていたのは、たったそれだけでした。

誰かの記憶の片隅に、まだ残っているんでしょうか?幼く激しい、僕達の激情が。
誰も知らない、誰も覚えてない。そうかもしれません。時は流れ、もう再び戻ることはないのだから。

その中で当時Vo.と並んで最年少だったわたくしJammieが、突然当時のコトを思い出し涙がボロボロ零れて止まらなくなっちゃったわけで―――そんな感じでコミュ、という小さな規模で輪郭だけでも残そうと思ったわけです。覚えている!なんて奇特な方も、興味本位、数稼ぎ・・・そんな方も、是非このコミュを目に止めていただけたら本望です。ただ私は、「僕達の在りし日の存在証明」がしたいのです。

いまや、資料も音源も僕の手元にはありません。解散の時に双子のGu.&Bass.が、全てを僕の宝箱に入れて鍵をかけるから、といって持っていってしまったので。どれだけロマンチシスト気取れば気が済むのか、お蔭で私は囚われの身です。
僕作曲のしょーもないシンセ音は、脳裏で、幽かに、その残響を残して居ます。いづれは音源ソフトを使って再現しようかな、とも思っていますが。

なので、当面は覚えている限りの歌詞などをアップしていきたいと思っています。・・・単なる詩のサイトみたいに見えるかもしれませんね(苦笑)

メンバーの消息は、最早誰もわかりません。
思い出すのが遅すぎました。メールも電話も、もう通じなかったのです。ともすれば、それぞれが共にいたこと自体「消したい過去」なのかも知れませんね。
だから仲間の記憶だけがやけに鮮やかに華やかに、そして哀しく、この記憶媒体に残っているのでしょう。

もしかしたらMIXI内に、名前を変えているかも知れない・・・何万分の一の確率を苦笑交じりに夢見ながら、此処にコミュニティーを立ち上げたいと思います。

『世界中のサミシイを集めたって
  一度の笑顔には勝てないなんて、解ってるよ』
           〜I'm still〜

               Word by,Jammie
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
<麺紹>

●Vo.tetrra(テトラ/天虎)

メンバー随一のお喋り。
MCなのか歌なのか曖昧、と禍音によく叱られてた。笑
漫画とゲームと自分のバンドを何よりも愛していた、当時若干15歳の天才ヴォーカリスト。東京の某少年少女合唱団にいただけの事はあり、その正確な音程とクリアな声と、わざとそれを歪ませる発声法は、腐女子の方々に大変ウケた。ドエロヴォイスで関係者まで赤面させる、役者肌。しかも本人は其れを誇りに思っているらしい困った人(笑)服装は今で言うナヲトアナーキィ系。とにかく露出が好き。コテヴィってやつでしょうか。観られたがリの目立ちたがり。演劇を愛し、誰よりも感受性が強くて、泣き虫で強がり。声変わりをしなかったことが自慢だ、と22歳になった今でも云うナルシスト。実際に未だ声変わりをしていないそうですよ。禍音とつるんでまだコスプレやってるなどという風聞を、聞いたり聞かなかったり・・・。実は最近までMIXIにいたのだけれど、敬愛する或る人物の退会と同時に、自らも脱会。連絡先を訊いて置けばよかった・・・でも多分新宿のあの店に行けば、まだあのカウンターで大はしゃぎしてそう。2007年慶応卒、父親の会社で勤務。

●Gu.禍音(カイン)

東大卒、しかもホストでAV男優。
暁星高校在学中にJammieと出会う。
当時17か18歳の、テクニシャン(色んな意味で。)
極みに極まったナルシストで、双子の弟(Bass)を自分の鏡として溺愛。これも腐女子にウケた・・・本人はウケ狙いで嘯いていたわけではないようですが。しかし萌え℃はtettraより熱いと思われる。バンドの発音体であり、要的存在、つまるところ、リーダーである。2歳の頃から純粋なクラシックピアノを修練。彼の作る悲壮感たっぷりのナンバーは、ハッキリ云って彼がピンスポ浴びるためだけに作ってあったんじゃないか?というのも頷ける。基本的に悲恋を紡ぐ、稀代のロマンチスト。服装は常にラインを強調した黒スーツ。でもコスプレ好き。ゴスロリ大好き。
気の無い女を口説いて捨てるのも好き。
女性恐怖症・・・というのはトップシークレットでした・・・。
自分に気の無い女でも必ず振り向かせるその技は、是非教えていただきたかった。

●Bass.亞鐘(アベル)

寡黙で無表情な堅物、禍音の双子の弟。MCが大の苦手。マイクが震えていたのを今でも覚えている(苦笑)
メンバー唯一の心配性体質であり、実質この人がマネージャーを務める。兎も角真面目。実直そのもの。照れ屋で思い人一筋の純情青年。でも多分一番酒癖が悪かったのはこの人です。酔って喧嘩騒ぎ起こすのはいつも亞鐘。彼は幼少よりバンドネオンを学んでおり、将来目指すものは小松良太超えという、つわもの。兄・禍音の創る悲恋ナンバーに色を添えるのも、勿論この人にしか出来ない大役。現在は兄と同業(二つとも)。今でも夕暮れ時には街の片隅で、憂愁のタンゴを披露している・・・らしい。笑

●Synth.Jammie(ジャミ/邪魅)

このコミュの発起人。
シンセとボコーダー担当。腐女子贔屓であり、FtM。自己陶酔甚だしいが、その半面、自己嫌悪も激烈。服装は初期ヴィジュアル系にありがちな、典型的メルヘン系黒衣。ニューウェイヴ・テクノ・トランス・サイバー・ACIDをこよなく愛す。同性愛の対象として禍音を愛すも、彼の亞鐘への執着に勝てず、身を引く。天然ボコーダーの異名の通り、アニソン・テクノ曲の折には実際あんまり機器類使ってませんでした(ぇ)残酷な天使のテーゼではどっちが歌うか(寧ろ辞めるか)でVo.と大喧嘩になる、大変な負けず嫌い。高橋洋子信者。寺山修司の詩作と演劇を何より愛し、中也、ポーヴォアールなどの詩的世界が好きなため、作詞担当。現状把握能力に欠け、数字が読めない。可愛い女の子が好き。悲恋が好き。エロが嫌い。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ないでしょうけどトピ立て大いに結構。
が、管理人は激しく気分屋なもので、不適切な発言(公的良俗違反)等ありましたら予告無しにズバズバ斬りますので、ご了承願います。

メンバーへの質問などは、メンバー自体消息不明な為、覚えている限りで管理人が答えさせていただきます。
こちらもトピ立て自由。

ジャンル問わず、なんでも語っていただいて大丈夫ですよ。学生街の趣味な喫茶店だと思っていただければいいです。音楽の枠なんて狭すぎる、という貴方。雑学の類も大いに歓迎。管理人はいつだって湊の喫茶[海猫]で零れる言葉をお待ちしております。

コミュニティにつぶやきを投稿

トピック

参加メンバー 7人

もっと見る

開設日
2006年5月4日

3872日間運営

カテゴリ
音楽
関連ワード
関連ワードを登録しよう

編集から関連ワードを登録すると、コミュニティがmixiワードに表示されるようになります!