mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > 旅行 > 奔流中国

奔流中国

奔流中国

ログインして参加する

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

★エピソード


 2008年春、天山山脈の麓のカザフ遊牧民の冬のテントに、日本の大学生たち40人ほどが集まった。天山の大草原を馬で駆け抜けた後だった。

 暖かい部屋に、強いお酒に、彼らはまもなくほろ酔いし始めた。その時、この乗馬トレッキングツアーの主宰者である張さんはスピーチが始まった。
 “18歳のときから青春時代を過ごしてきた日本。日本には強くなってほしい。日本がこのまま衰退していったら、私の青春時代はなんだったのか。日本には今、再び坂本竜馬が必要だ。”
 
 その話に参加者たちは耳を傾けた。その時はじめて、皆さんは、張さんの「奔流中国」に対する本当の思いを知った。外国人でありながらも、本当にこの日本をよくなってほしいのだ。そのために、この旅を通して、私たちに、「冒険心」、「心の自由」、「個の強さ」を伝えてきたのだ。“時代を切り開く力を!”、張さんの口癖は、それは単に綺麗事を言っているのではないことは私たちは知った。

 1996年から15年間の間、毎年日本の大学生を連れて、中国シルクロード、モンゴルを旅してきた男。参加者たちは「奔流の旅」で莫大な力を得て、社会と真剣に向き合う生きる姿勢を得て、その後の人生に大きく変わった。
 
 旅を愛し、馬と旅することで大きな喜びを感じた皆さん、そして「奔流中国」を愛し、日本のために踏ん張っている張さんを応援したい皆さん、ぜひこのコミュニティに参加してください。


 一般の旅のコミュニティでは旅しか語らないが、私たちの考えでは、旅の原動力は社会に、自分の内面に追求することにあります。だからこのコミュニティのテーマは、旅はもちろん、教育、社会、科学・・・今の若い人の心の世界を反映できるものなら、なんでもかまいません。過去に奔流の旅に参加された方、これから考える方だれもか大歓迎です。



★奔流中国紹介

 
 奔流中国は1996年に海外の学校との相互訪問、草原や中国奥地に生きる人々の生活支援、異文化交流を目的にスタート。馬で旅する、参加者の自主性と個性、そして一人ひとりの自由を大切にするなど企画のコンセプトに共感し、これまで総計7000人を越える有志を募ってきました。壮大な文明と自然、様々な文化、激動の現代中国の姿、遊牧民の悠久な暮らしを目の当たりにして、時代に流されない価値、“個”の強さ、心の自由などに目覚め、生き方や社会のあり方を考えるきっかけともなり、参加者たちのその後の人生に大きな影響を与えてきました。2007年、文部科学省の後援を頂き、日中文化・スポーツ交流年の認定事業ともなりました。また、旅の手段に船や列車、そして馬、現地の環境や暮らし、文化を深く配慮する旅の姿勢は、近年、新しい形のエコツアーとして高い評価を受けています。



★旅の紹介


 旅には、形がない。奔流中国の旅は、乗馬、国際交流、ボランティア、植林、エコ体験、様々なことは一つの旅の中で実現しています。旅先の人々と進んで交流し、お互いに深く理解し合い、尊重し合う。そして、自分の旅を深めながら、旅先の地域に大きな意義を寄与する、それが奔流中国の考える旅の形である。

〈モンゴル〉

 地平線まで広がるモンゴル大草原を馬で駆け、夜は地平線まで見える星の天幕に包まれ、ゲル設営をしながら、遊牧さながらの旅。

〈シルクロード〉
 
 中国という広大なひとつの国の中に存在する様々な文明、民族、芸術に触れ、人々の暮らしの“今”を知る旅。列車で中国大陸を横断し、壮大な時空を旅する。

〈チベット〉
 
 自然の壮観、人の気高さ、もっとも空に近いここは、あるいは別天地なのかもしれない。標高4000Mを超える高原を駆け抜け、天空列車でチベット・ラサへ。自然と人、芸術と文化を「肌」で感じる旅。

〈雲南・桂林〉

 チベット、雲南、四川の間の細い回廊。 この地では、古代からチベット文化と中国文化双方の影響を受け、独特な文化が今なお生きている。

〈グレート・キャラバン〉

 数多くの冒険家たちを魅了した広大なシルクロード。文化が行き来し、騎馬文明発祥の地でもあるこの道を馬で辿る、かつてない壮大なアドベンチャー。


〈春秋戦国・三国志遺跡〉

 分断された大陸の歴史、激動する現代。中国の真の姿や人々の生の暮らしに触れる。中国に存在する格差や社会の歪みを目の当たりにする。





★馬と旅する 

奔流中国オフィシャルHP http://www.honryu-china.com/

開設日
2005年01月10日
(運営期間4278日)
カテゴリ
旅行
メンバー数
379人
関連ワード