mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > 音楽 > KANSAS我が人生

KANSAS我が人生

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

詳細 2017年2月10日 23:15更新

アメリカが生んだ世界に誇るバンド、KANSAS。そのKANSASのコミュニティ。KANSASのニュース、雑談,質問、何でもありです。

またKANSAS初心者の方でも一向にかまいません。お気軽にご参加ください。

※※最近のKANSAS関連のニュース※※

【2016年5月】
2人目のギタリストとして、ZAK RIZVIの加入が発表されました!これで、2016年5月時点でのKANSASは7人編成となりました。2016年9月から始まるLEFTOVERTURE40周年記念、再現ツアーでの充実した演奏が期待されます!

【2016年2月】
スタジオ録音としては2000年のSOMEWHER TO ELSEWHEREより、実に16年ぶりとなるニューアルバムの発売が発表された!タイトルはThe Prelude Implicit, 発売は2016年9月が予定されている。
以下KANSASからの公式発表。

The Prelude Implicit," the new album by KANSAS, is scheduled for release in September 2016 on InsideOut Music

【2015年1月】
ジョージア州のMACONでのライブに、かつてのメンバーROBBYがゲスト出演!

【2015年1月】
DAVID RAGSDALEが発注していたバイオリンが完成。ヤマハのサイレントバイオリンに代わり、ステージで使うようになる。Seman Violinsという工房により制作されたバイオリンです。
https://www.facebook.com/SemanViolins

【2014年12月】
デビューから40年を迎えたKANSAS初のドキュメンタリーフィルム、MIRACLES OUT OF NO WHERE
が発売されることが決まった。2014年12月現在、プレオーダーを受け付けており、DVD $25、BLUE RAYなら$35。日本に発送してもらうには$15ドルの送料がかかる。

http://www.miraclesoutofnowhere.com/

【2014年9月】
9月12日から始まった新生KANSASのツアー。管理人はちべぇが9月19日のカリフォリニア州のREDDINGのライブに参加!その模様を以下にリポートしています。
http://mixi.jp/view_bbs.pl?id=77031007&comment_count=24&comm_id=855551

【2014年8月】
KANSASのVOCAL&KEYを長年務めてきたSTEVE WALSHが8月16日の最後にKANSASを脱退。
JOHN ELEFANTEが後任の候補として呼ばれるが、JOHNがプライベートな事情で、参加を辞退。
その結果、後任のVOCALとして、RONNIE PLATTが、KEYには、DAVID MANIONが選ばれた。
新生KANSASのライブは、2014年の9月12日から始まる。

【2013年3月】
順調に、ライブをこなすも、これと言った話題もなかったKANSASに久々のニュース! 2013年8月17日、ペンシルバニア州、ピッツバーグにて、デビュー40周年記念コンサートが開催されることになった。チケットは発売中だが、プレミアムチケットはすでに売り切れです。



【2011年9月】
DUST IN THE WINDのリリース35周年を記念した特別盤が発売されることが発表された。価格は$20.ただし日本から発注すると、送料が$9.95かかるので、合計$29.95.


【2011年8月】
8/26 KANSASの10年ぶりの来日が、川崎のクラブチッタでついに実現!
全国から集まったファンで飲んだ夜は最高でした!

8/28 PROGRESSIVE ROCK FESTIVAL2011にも出演
   出演順序は、WISHBONE ASH,PFM,そしてKANSASの順序。クラブチッタ公演に比べて、ON THE OTHER SIDEとCHEYENNE ANTHEMの2曲が減った70分のライブだった。

  これにて、来日公演終了。次はいったいいつ日本に来てくれるのか?

【2011年5月】
まさかまさかの10年ぶりの来日が決定!
5月16日現在でアナウンスされているのは、8月26日金曜日のクラブチッタ公演。


【2011年1月】
KANSAS初期のレーベル、KIRSHNER RECORDSの社長だったDON KIRSHNER氏が永眠。享年76歳。

【2010年8月】
KANSASまつり2010夏、と称して仙台から、KANSASカバーの老舗、御達者倶楽部のライブを開催!老舗の味を今年も堪能した後は、みんなでLIVE AT THE WHISKYのライブビデオを鑑賞。北は秋田から、南は広島、大阪からも参加された方がいらっしゃって楽しい夜になりました。

http://mixi.jp/view_event.pl?id=50915263&comm_id=855551


【2010年6月】
管理人はちべぇ、訪米して、STYX&FOREIGNER WITH KANSASのライブを鑑賞。
レポートはこちら。
http://mixi.jp/view_bbs.pl?id=54155882&comm_id=855551



【2010年5月】
今年もやります、KANSASまつり!
KANSASまつり2010夏、は8月7日、土曜日、新宿の歌舞伎町にて行ないます。
詳しくは以下で!

http://mixi.jp/view_event.pl?id=50915263&comm_id=855551

【2010年1月】
1月16日の土曜日、東京都立川市のMAMMAにて、THERE'S KNOW PLACE LIKE HOMEのDVD鑑賞会を実施した。
 わざわざ仙台から4人もの方々が駆けつけてくれ、楽しい会になりました。

【2009年10月】
オーケストラとの共演ライブを収録した、THERE'S KNOW PLACE LIKE HOMEのDVDとCDが発売された。

ゲストとして、STEVE MORSEとKERRY LIVGRENが出演。
DUST IN THE WINDでは、STEVE MORSEもVIOLINの演奏を披露している。

【2009年8月】
2月に収録されたDVDが、10月13日に発売される模様。
タイトルはTHERE'S KNOW PLACE LIKE HOME.
http://www.melodicrock.com/

【2009年8月】
当コミュニティのオフ会も兼ねた”KANSASまつり2009夏”が8月1日土曜日、新宿の歌舞伎町、CRAWDADDY CLUBで開催された。メインアクトの御達者倶楽部 FROM仙台の演奏は圧巻だった。また大勢の人に集まっていただき、大感謝。


【2009年7月】
現在のKANSASのメンバーのうち、STEVEを除く4人がNATIVE WINDOW名義でアルバムをリリース。

【2009年4月】
かねてから、公表されていたNATIVE WINDOW.そのNWがついに、KANSASのツアー時にお披露目されることになった。
詳しくは、総合掲示板759番参照。

【2009年3月】
当コミュニティが、今年の12月でYAHOO時代から通算して、5周年・・と言うことを名目に、オフ会を開催することが決定!しかも、仙台から、KANSASカバー歴28年と言う御達者倶楽部をお招きして、盛大に開催する予定!
詳しくは以下をご参照ください。
http://mixi.jp/view_bbs.pl?id=40282472&comment_count=7&comm_id=855551

【2008年12月】
2009年2月7日に、KANSASがWashburn University Orchestraと共演して、DVDを収録するコンサートを行うことが発表された。

またチケットには、GOLDEN、SILVER、BRONZEとランク付けされており、各種特典がある。


【2008年11月】
2008年9月に発売された、紙ジャケシリーズのCDの一部が、品切れにより、定価で入手することが困難になっている。

しかも、アメリカでもそれらは輸出されており、$50もの値段がついているものがある。

【2008年10月】
管理人、はちべぇが渡米して、KANSASのライブを鑑賞。
そのときのリポートは以下を参照のこと。

http://mixi.jp/view_bbs.pl?id=36510076&comm_id=855551

【2008年8月】
KANSASの1STアルバムから、MONOLITHまでの合計7枚のアルバムが日本盤の、紙ジャケット仕様で発売されることになった。発売日は9月24日。

その中には、先日アメリカで発売された、リマスター盤のTFTSも含まれる。
http://www.cdjournal.com/main/news/news.php?nno=20078
またMONOLITHについては、デジタルリマスター盤であるとのことである。

MONOLITHのリマスター盤の中に、ボーナストラックが収録されるかについては不明。

【2008年7月】
予定通り、TWO FOR THE SHOWのリマスター盤が発売された。

正式には”TWO FOR THE SHOW 30TH ANNIVERSARY EDITION”と言うタイトルのようである。
 ボーナスディスクには、なんと10曲もの未発表音源が収められている。
 
【2008年4月】
かねてから、アナウンスされていたTWO FOR THE SHOW(邦題「偉大なる聴衆へ」)のリマスター盤の発売日と、その内容が明らかになった。
http://www.cdjournal.com/main/news/news.php?nno=18817#disc

2枚組のCDであること、またファンの最大の関心だったCLOSET CHRONICLESの再収録の実現が発表された。
また発売日はアメリカで7月1日。さらにボーナスCDには、未発表のライブ音源11曲が収められているとのこと。


【2008年2月】DUST IN THE WIND 発表から30周年を記念したシングルが発売される旨、オフィシャルのHPで発表になった。現時点では、それが過去の録音をそのまま発売するのか、それとも最新の録音になるかは不明である。

【2008年2月】ついにTWO FOR THE SHOWのリマスター盤が5月に発売される旨、オフィシャルのHPにて発表になった。またそれに合わせて、HPがTFTSを基調にしたものへ変更になった。
 しかも、冒頭に1月に行われたオーケストラとの共演のときの動画が使われている。このときのライブのDVDの発売の予定はない。

【2008年2月】NATIVE WINDOWのサンプル音源5曲が公開された。NATIVE WINDOWについては、2007年9月のNEWS参照。
http://www.myspace.com/nativewindow

【2007年12月】
2008年のKANSASのツアースケジュールが追加された。2008年も、精力的にツアーを行う模様だ。しかし来日のうわさは全く聞こえない。


【2007年9月】
NATIVE WINDOWのサンプル音源と、ビデオが、KANSASのHPにて公開された。1曲目のSURRENDERを聴く限り、なかなかの出来!

NATIVE WINDOWについては、下記の2007年2月のニュースを参照。
KANSASのHPの、CURRENT NEWSにて公開されています。
http://www.kansasband.com/

【2007年7月】

下の6月のニュースでもお伝えした、7月13日に、慈善コンサートが実施された。そのときの亡くなったKELLSEYさんの母による挨拶と、KANSASのCARRY ONの演奏の一部の動画が下記のURLより見ることができる(2014年8月現在、削除されています。)



【2007年6月】

KANSASが、亡くなったKANSASファンのために慈善コンサートを行うことになった。
10代の女性、KELLSEY JEAN HORGANさんは、不慮の事故で亡くなったが、生前、彼女がKANSASのファンであったことから、彼女のクラスメイトがKANSAS側に働きかけ、今回のコンサートが実現する運びとなった。
コンサートの日程は2007年7月13日 ミネソタ州のオースティン


【2007年5月】 

STEVE WALSHが唐突に、新曲2曲をリリース。しかもネット配信のみという特異な形式である。曲名は、DARK DAYとFAULE DR ROANE。
以下のURLよりサンプル音源を聴くことができる。
http://profile.myspace.com/index.cfm?fuseaction=user.viewprofile&friendid=115343953

またSTEVE自身のHPにて、1年2ヶ月ぶりに彼のコメントが更新された。が、内容については、翻訳不可能。
http://home.versanet.de/%7Ef-arning/sw/waituntil/waituntil.html

【2007年2月】
 KANSASのメンバーのうち、STEVEを除く4人が、NATIVE WINDOWなるプロジェクトを立ち上げ、4月からレコーディングに入る、というニュースが公式HPにて発表される。一方、STEVEが抜けたのではという憶測も出ているが、現時点では、ツアーを続けているので、それは無い模様。

【2007年2月】
 公式HPが模様替え。POKRを基調にしたHPになった。
http://www.kansasband.com/
これは、POKRが発売されて(1977年)今年で30年であることを記念したものである。

【2007年1月】
 日本でのKANSASのカバーバンドの最古豪、仙台の「御達者倶楽部」が、久しぶりにライブを敢行。全曲KANSASの曲で通した。
 →総合掲示板?245あたりを参照。

【2006年9月】
 当コミュ管理人はちべぇ、アメリカへ渡航して、KANSASのライブを鑑賞。そのときのレポについては、
http://mixi.jp/view_bbs.pl?id=10340846&comm_id=855551
を参照のこと。

【2006年5月】
 CDとDVDから構成される、WORKS IN PROGRESSが発売される。中でもLIVE AT THE WHISKYのVIDEO版から画像の収録がある点が特徴的。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B000EMGADA/250-2371060-9217857?%5Fencoding=UTF8

【2006年3月】
 KANSASの名物バイオリニスト、ROBBYが脱退する。大方の予想通り、DAVID RAGSDALEがKANSASに再加入。


※※検索用※※
伝承 すべては風の中に プログレハード カンサス
バイオリン スティーブ・ウォルッシュ ロビー・スタインハート ケリー・リブグレン フィル・イハート
BOSTON ボストン STYX スティックス DEAN PRS
70年代ロック 産業ロック 

コミュニティにつぶやきを投稿

loading

参加メンバー 120人

もっと見る

開設日
2006年4月30日

4013日間運営

カテゴリ
音楽
関連ワード
関連ワードを登録しよう

編集から関連ワードを登録すると、コミュニティがmixiワードに表示されるようになります!