mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > ゲーム > AUBIRDFORCE

AUBIRDFORCE

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

詳細 2012年4月4日 21:46更新

このコミュは、バンダイから発売されたプレイステーション用三次元立体シュミレーションゲーム「オウバードフォース(AUBIRDFORCE)」及びその続編である「オウバードフォースアフター(AUBIRDFOCE AFTER)」を愛でるコミュニティです。

「オウバードフォース」・・・それはは1997年にバンダイから発売されたプレイステーション用の戦術級シミュレーションゲームです。
 このゲームは、3D立体ヘクスの採用することで、それまでの平面マップによる縦横に加えて高さ(上下)の概念が与えられた戦場─宇宙空間での戦闘を楽しむ事をウリに発売されました。
 しかし、SLGとしては敵の思考ルーチンがそこそこ手強いという長所がありながら、肝心のセールスポイントである“立体空間での戦闘”が従来の平面マップに慣れたプレーヤーからすると理解するのに手間のかかるものであり、その上、操作性もあまり良いものではなかったことが拍車をかけ、結果はマニアックな評価こそ受けたものの高い評価を受けることなく終わってしまいました。
 
 そして、翌1998年には前作ではあまり語られなかった世界背景で不明な部分に重点を置いた続編の「オウバードフォースアフター」が発売されることになりました。
 続編では前作の「個艦での戦闘」から「艦隊戦」を主題とした大規模戦闘にメインを変更し、より派手な作品となるべく改良が施されましたが、前作における「単艦運用によるゲリラ戦」での思考ルーチンがそのまま「多数の艦艇による艦隊戦」で使用されたため、艦隊同士での統一された戦闘など起こることなく単なる乱戦にしかならず、操作性も大幅に改善されたとは言いがたく、結果的に初代より劣るゲームになってしまっていました。
 
 しかしながら、こだわりにこだわって制作されており、制作者から凄まじいとしか言いようの無いほどの愛情が注がれ、魅力的な世界背景と美しい艦艇デザイン、そして素晴らしい音楽で構成された一大スペースオペラであるこの「オウバードフォース」の魅力が、決して無くなった訳ではないと思います。
 この類稀なる愛情(むしろ偏愛)を注がれたこのゲームの愛好する方はぜひご参加願います。


だったのですが
先日、「オウバードフォース」コミュ
http://mixi.jp/view_community.pl?id=741493
があることがわかり、そちらの管理人さんと話をしたところ、全く同一目的のコミュであることがわかりました。
あちら側のほうが先輩格と言うこともありまして、あちら側に統合したいと考えております。
まことに申し訳ありませんが、当コミュ参加者の皆さんはお引越しの準備をお願いします。

コミュニティにつぶやきを投稿

トピック

参加メンバー 4人
開設日
2006年4月23日

3930日間運営

カテゴリ
ゲーム
関連ワード
関連ワードを登録しよう

編集から関連ワードを登録すると、コミュニティがmixiワードに表示されるようになります!