mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > 趣味 > フォスフォフィライト

フォスフォフィライト

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

詳細 2017年12月1日 18:41更新

ダイヤモンドやサファイアなど、世の中に宝石として出回っている有名な石は、世界各地で産出され、安定して供給されているものがほとんどです。
そうした産出量の多い石とは逆に、世界中でも産地はほとんどなく産出量もごくわずかという石も存在します。
フォスフォフィライトはそうした稀産鉱物のひとつです。

フォスフォフィライトの語源はギリシア語の「phospho(=燐)」と「phyllon(=葉)」で、燐酸を含み完全な劈開があるという性質から名づけられました。
和名もその直訳で「燐葉石」と呼ばれます。

その無機質な名前とは裏腹に、清冽で淡い碧がとても印象的な石です。
ただ、非常に柔らかくて欠けやすいため、アクセサリーとして使われることはまずありません。
それ以前に産出量が非常に少ないため、そもそもお店で見かけること自体、めったにありません。

コレクター向けの『稀少宝石』 です。
しかもカットが、非常に難しい石 です。
原石自体『内包物』が、多く
クリーンなカット・ストーンは、殆ど無いと
聞いています。

この石に関する情報も極めて少なく、
知る人ぞ知る幻のレアストーンと言えるのではないでしょうか。
情報交換などに、ご活用ください。
勝手にトピ建て推奨。

【参考URL↓】
http://www.asahi-net.or.jp/~ug7s-ktu/phosp.htm

コミュニティにつぶやきを投稿

loading

参加メンバー 110人

もっと見る

開設日
2006年4月19日

4262日間運営

カテゴリ
趣味
関連ワード
関連ワードを登録しよう

編集から関連ワードを登録すると、コミュニティがmixiワードに表示されるようになります!