mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > 学問、研究 > ★循環型社会を考える

★循環型社会を考える

★循環型社会を考える

ログインして参加する

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ビンゴカード No.JB18


★NIPPALAND WEB (NEW)
http://www.nippara.com/green

東京都奥多摩町日原に住んで
循環型社会についての体験学習を
毎日しているような生活をしています
過疎が進む地域の活性化と町おこしの要素を含む
現在の仕事の関係上、循環型エネルギーと循環型社会に
大きな可能性を感じています
あともう一点循環型に適している理由として
山深い孤立したエリアであるため、新潟のような
地震災害時には孤立する可能性が極めて高い事
災害対策の面からもモデルとしての資質が
極めて高い立地にあると捉えています
安全な地域では対策モデルは作れません

ここ、奥多摩町は全国でも第1位の巨樹の里です
住んでみるまでは解からなかったんですが
普通の人には見えない自然の荒廃ぶりが最近
よく解かるようになって来ましたが
水源林や山の現状は深刻です
根本的な要因に温暖化の影響が大きく
人々の現在の生活スタイルに大きな問題があるからで
その影響は奥深い山にも出始めています

早急に循環型地域モデルを作る必要があると考え
この奥多摩地区の有識者の間でも
良いモデルをこの東京都で立ち上げる という事が
全国の同じような環境で方向性を模索する地域に対して
大きな意味合いを持つものと捉えられています

ベースとなるここ日原地区は
関東随一の規模を誇る日原鍾乳洞を保有し
東京都の水源林として保護されていて
環境省のGPSで管理している巨樹データベースを置き
甲斐秩父多摩国立公園に属しています

この地区でのはじめの一歩は
地域内での食物の生産消費循環の確立
太陽光発電システムとキャパシタによる
エリア送電による電気の供給(テストエリア)
を目標としています
無農薬の食物・水・空気・全て本物が揃っていますが
エネルギーと若い人や子供達がいない事が
現在の日原の大きな問題です
ミクシーの参加者の方からもご意見を広く集めて
モデル化の実現に向けて加速を付けたい想いです

★奥多摩町日原情報
http://www.nippara.com/

★将来 循環型モデルの基地となる予定の
奥多摩町日原 体験宿泊施設 ねねんぼう
http://www.nippara.com/nenenbou.html

アメリカが早く温暖化防止の京都議定書に
サインすればばいいのにね〜〜!!

開設日
2005年01月03日
(運営期間4284日)
カテゴリ
学問、研究
メンバー数
379人
関連ワード